Celestial Diva

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
茅原実里 > 茅原実里の作品 > Celestial Diva
Celestial Diva
茅原実里シングル
初出アルバム『Unification3 Melody feat Minori Chihara
Minori Chihara B-side Collection
NEO FANTASIA
B面 IDENTITY
リリース
規格 マキシシングル
録音

2012年[1][2]
日本の旗 日本

  • Azabu O Studio
  • SPLASH SOUND STUDIO
  • MIT STUDIO
ジャンル J-POPゲームソング
時間
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 宝野アリカ(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
茅原実里 シングル 年表
TERMINATED
2011年
Celestial Diva
(2012年)
ZONE//ALONE
(2012年)
Unification3 Melody feat Minori Chihara 収録曲
Dream Wonder Formation
(2)
Celestial Diva
(3)
Melty tale storage
(4)
Minori Chihara B-side Collection 収録曲
愛とナイフ
(5)
IDENTITY
(6)
Sandglass〜記憶の粒子
(7)
NEO FANTASIA 収録曲
真白き城の物語
(7)
Celestial Diva
(8)
Lonely Doll
(9)
テンプレートを表示

Celestial Diva」(セレスティアル・ディーヴァ)は、茅原実里の楽曲。宝野アリカが作詞、上松範康が作曲を手掛けた。茅原の14枚目のシングル[注 1]として2012年3月21日GloryHeavenから発売された。

概要[編集]

前作「TERMINATED」から約5ヶ月ぶりのリリースとなる2012年1作目のシングル。なお、茅原のシングル作品がカップリング1曲、オフヴォーカル2曲の構成であるのは6枚目のシングル「Tomorrow's chance」以来8作ぶり。また、初回生産限定盤はスリーブケース仕様になっている。

表題曲「Celestial Diva」は、iPhone、iPod touch、iPad用ゲーム『ケイオスリングスII』のテーマソングに起用された[3][4][5]。茅原の歌手活動再開後の楽曲がゲーム作品の主題歌に起用されるのは初。同作の主題歌への起用は2011年5月に発表され[6]、ランティス、作曲を手掛けた上松範康、『ケイオスリングスII』のプロデューサーの安藤武博の提案が一致した事から決定された[7]。また、安藤は実際に茅原のコンサートに参加し楽曲へ向かう姿勢に共感し茅原を提案したと語っている[7]

表題曲の作詞、作曲を手掛けている宝野アリカ、上松範康が茅原の楽曲を手掛けるのは初である。なお、宝野には茅原演じるレシカが劇中で楽曲を歌う場面があることから茅原が主題歌を依頼した[8]。また、カップリング曲の作詞は茅原自身が手掛けている。茅原が作詞を手掛ける楽曲としては8曲目となった。

ジャケットデザイン、PVの初公開は2012年2月28日にバンダイナムコライブTVで配信された『Lantisの!アニソンTuesday!!』で解禁された[9]。また、ジャケットデザインは同年2月29日にランティスの紹介ページで公開された[10]。2012年3月6日にはYouTubeニコニコ動画のLantis公式ちゃんねる『Lantisちゃんねる』からPVのショートバージョンが配信された[11]。ジャケットデザイン、PVは『ケイオスリングスII』の世界観を表現しており、PVには同作の映像が挿入されている[6]

デザインチーム、カメラマン、メイク、スタイリストが『D-Formation』の制作チームと同じメンバーだったため、打ち合わせの時点からワクワクしていたという[1]。ビジュアルイメージは、『ケイオスリングス II』の世界観を反映した、「神秘的でとても美しいジャケット」に仕上がっている[1]。 また、PVは茅原曰く「ケイオスリングス2の世界を感じてもらえるPV」に仕上がっている。ちなみにラストカットではコンクリートの上で寝たため寒くてキンキンになったという[12]

2013年8月24日、さいたまスーパーアリーナで開催されたAnimelo Summer Liveの初日の一曲目として、茅原と作詞を手掛けた宝野がコラボで唄う企画が実現。開幕直後から会場に詰めかけた多くの観客を魅了した[13]

チャート成績[編集]

2012年4月2日付のオリコン週間シングルチャートで16位を獲得。初動売上は0.6万枚であり前作から約0.8万枚減少した。茅原のシングル作品がオリコン週間チャートTOP20入りを果たすのは2枚目のシングル「君がくれたあの日」から13作連続。オリコンデイリーチャートでは3月21日付で15位を獲得した。

2012年4月2日付のBillboard JAPAN Hot Singles Salesで16位、Billboard JAPAN Hot Animationで4位を獲得した。Billboard JAPAN Hot AnimationへのTOP5入りを果たすのは前々作「Planet patrol」から3作連続。また、同年3月31日放送分のCOUNT DOWN TV内のThis Week's TOP 100で24位を獲得した。

批評[編集]

CDジャーナルは、「幻想的なストリングス、シークエンスリズムの力強さが広がるボーカル表現がされている作品である。」と評した[14]

収録曲[編集]

  1. Celestial Diva [5:06]
    作詞:宝野アリカ、作曲:上松範康、編曲:菊田大介
    Guitar:飯室博、Strings:大先生室屋ストリングス、Chorus:Kazco、Mix engineer:淺野浩伸(Redefine)
    茅原曰く「美しくて、切なくて、激しい楽曲」のため[15]、レコーディングまでには猛練習して歌い込んだという[8]
    詞は『ケイオスリングスII』の内容を踏まえたレシカの視点で描かれたものになっており[7]、犠牲の上に成り立つ平和がドラマチックに表現されている[16][17]
    • Animelo Summer Live2013において、作詞者の宝野アリカとのコラボレーションでこの曲が披露された。
  2. IDENTITY [5:20]
    作詞:茅原実里、作曲:俊龍、編曲:大久保薫
    Guitar:川瀬智、Violin:室屋光一郎、Mix engineer:淺野浩伸(Redefine)
    自身が作詞を担当しているということもあり、とても大切な曲であることを明かしている[2]。詞は「一人立ち」をテーマにした応援ソングである[6]
    自分自身と向き合う、自分自身を受け止める曲である。聴きどころは大先生室屋のバイオリンソロパートであると語っている[16]。また、編曲を手掛けた大久保の案により曲中にセリフが挿入されている[6]
  3. Celestial Diva (off vocal
  4. IDENTITY (off vocal)

収録作品[編集]

CD[編集]

楽曲 発売日 タイトル 備考
Celestial Diva 2012年12月26日 Unification3 Melody feat Minori Chihara Crustaceaの3枚目のカバー・アルバム
IDENTITY 2013年3月13日 Minori Chihara B-side Collection 1枚目のベスト・アルバム

DVD、Blu-ray Disc[編集]

発売日 タイトル 備考
Celestial Diva
2012年11月14日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE Blu-ray 6作目のライブ・ビデオ。
Minori Chihara Live 2012 PARTY-Formation LIVE Blu-ray 7作目のライブ・ビデオ。
2013年1月25日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE DVD 6作目のライブ・ビデオ。
Minori Chihara Live 2012 PARTY-Formation LIVE DVD 7作目のライブ・ビデオ。
IDENTITY
2012年11月14日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE Blu-ray 6作目のライブ・ビデオ。
2013年1月25日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE DVD

クレジット[編集]

Performed by 茅原実里
Producer 斎藤滋
Mix engineer 淺野浩伸(Redefine)
Studio Azabu O Studio
SPLASH SOUND STUDIO
MIT STUDIO
Mastering Engineer 袴田剛史(FLAIR MASTERING WORKS)
Creative producer 小島冬樹(Lantis)
Art direction 上田哲夫(Being)
Design 朝日康穂(Being)
Photography 高橋枝里(juice)
Styling 安東聡(juice)
Hair & Make-up 清水恵美子(maroonbrand)
Promotion producer 鈴木めぐみ(Lantis)
Sales promotion producer 佐橋計(Lantis)
Sales promotion 臼倉竜太郎
A&R support 保坂拓也(Lantis)
Executive promoter 松村起代子(lantis)
Fan club staff 片野安則
安田まどか
木村渚沙
有馬幸宏
成田奈穂(ROM SHARING)
Artist brand management 瀬野大介(Linkarts)
Management assistant 大塚裕介
佐々木真理英(avex Planning & Development
Supervisor 本多健二(avex Planning & Development)
Executive supervisor 伊藤善之
Executive producer 井上俊次(Lantis)
青木義人(avex Planning & Development)
Thanks Elements Garden
POPHOLIC
Special thanks SQUARE ENIX
Sony Music Publishing
Special supporters m.s.s members
Very special thanks ALL FANS

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 歌手活動を再開前を含めると通算15枚目。

出典[編集]

  1. ^ a b c 茅原実里 (2012年2月10日). “「Celestial Diva」ジャケット撮影〜♪”. minorhythm. 2012年2月29日閲覧。
  2. ^ a b 茅原実里 (2012年2月16日). “ただいまっ♪”. minorhythm. 2012年2月29日閲覧。
  3. ^ 茅原実里ニューシングルに宝野アリカ、上松範康、菊田大介が集結!”. リッスンジャパン (2012年3月21日). 2012年3月21日17:14閲覧。
  4. ^ スクエニ、「SiSiLaLa OVERDRIVE」を設立”. Impress Watch (2012年3月16日). 2012年3月21日17:17閲覧。
  5. ^ 茅原実里、早くも新曲発表&宇宙刑事みのりんポリス商品化”. ナタリー (2012年3月14日). 2012年3月21日17:19閲覧。
  6. ^ a b c d アニカンVol.106 2012年4月号』、エムジーツー、2012年3月、 11頁。
  7. ^ a b c 『ケイオスリングスII』誕生秘話 安藤武博プロデューサー超ロングインタビュー”. ファミ通App (2012年3月17日). 2012年3月18日00:53閲覧。
  8. ^ a b 声優グランプリ2012年3月号』、主婦の友社、2012年2月、 10頁。
  9. ^ sayno_923 (2012年2月28日). “「ケイオスリングスII」テーマソング、Celestial Diva...”. Daisuke Seno. 2012年2月29日閲覧。
  10. ^ 茅原実里ニューシングル「Celestial Diva」のジャケ写が公開”. おた☆スケ. にゅーあきば (2012年2月29日). 2012年2月29日閲覧。
  11. ^ lantis_staff (2012年3月5日). “【茅原実里】3/21発売のNewシングル「Celestial Diva」のPVを...”. ランティス. 2012年3月21日17:54閲覧。
  12. ^ 茅原実里 (2012年2月17日). “スタッフのみなさま、おつかれさまでした〜!!!!”. 茅原実里blog. minorhythm. 2012年2月29日閲覧。
  13. ^ 〈アニサマ2013〉初日レポ TOWER RECORDS ONLINE 2013年8月24日付。 2016年4月24日閲覧。
  14. ^ 茅原実里 / Celestial Diva”. CDジャーナル (2012年4月26日). 2012年5月11日20:01閲覧。
  15. ^ 茅原実里 (2012年1月1日). “2012年★ステージの上でスタート!!”. minorhythm. 2012年2月29日閲覧。
  16. ^ a b minorhythm(茅原実里) (2012年3月20日). “いよいよです♪”. 茅原実里blog. 2012年3月21日03:38閲覧。
  17. ^ 斎藤滋 (2012年3月21日). “本日は茅原実里「Celestial Diva」発売日...”. 2012年3月21日17:57閲覧。

外部リンク[編集]