この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

宝野アリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宝野アリカ
生誕 9月28日
出身地 日本の旗 日本熊本県熊本市
ジャンル J-POP
アニメソング
職業 歌手
レーベル Glory Heaven
共同作業者 ALI PROJECT
公式サイト 宝野アリカ☆蜜薔薇翠星館/ALI PROJECT (日本語)

宝野 アリカ(たからの ありか、9月28日 - )は、日本女性歌手

熊本県熊本市出身。血液型A型。愛称はアリカ様、アリカ姉様、など。本名「アリ」[1]

来歴

洋画家の両親のもとで、感性豊かに育つ。アルバムデビューの前後より、CMソングの仕事を始める。詩や散文を書いたり、絵を描いたり、洋服を作ったりパントマイムをやったりして、気ままに過ごすこと数年、1988年片倉三起也との音楽ユニット「蟻プロジェクト」を結成、1992年7月に「ALI PROJECT」としてメジャーデビュー。同音楽ユニットの作詞・ヴォーカルを務める。他名義にKOARI宝野ありか宝野亜莉華がある。またこの他に、自身が主催するロリータ・ファッションブランド少女貴族」のデザイン・プロデュースをしている。

過去に自分のなりすましが出たことから「私はTwitterFacebookをやっていませんし、今後もやるつもりは無い」と公式サイト上のブログに発表している。

風格

宝野の歌詞文語漢語を主体とした硬質な響きを多用しており、頽廃幻想神話世界世紀末近未来レトロフューチャーエロティシズム、ヒロイズム、シノワズリなどの主題を好む傾向が強い。その蒼然とした言い回しそのものや宝野の擬古調・声楽調のヴォーカルとあいまって異彩を放っている。また宝野は自身が述べるように、三島由紀夫中井英夫澁澤龍彦寺山修司皆川博子赤江瀑倉橋由美子服部まゆみ久世光彦などの幻想・頽廃文学、映画などにも傾倒しており、それらへのオマージュとしての詩作も少なくない。ただし初期は方向性のひとつがガールズ・ポップスだったからか、ある種少女漫画的な意匠や表現を用いることもあった。

ディスコグラフィー

「ALI PROJECT」および「蟻プロジェクト」での活動はALI PROJECT#作品を参照

「宝野ありか」名義

  • 魔女の宅急便・ヴォーカルアルバム」(アニメージュ徳間、1989年11月25日)収録
    • 黄昏の迷い子たち
  • 「魔女の宅急便・ヴォーカルアルバム」「アニメージュ・ヴォーカル・コレクション」(1990年9月25日)「宮崎駿アニメ・ザ・ベスト」(1993年12月21日)(アニメージュ/徳間)収録
    • 鳥になった私
    • 好きなのに!
  • 「千夜恋歌 原ちえこ 静とベンケー、古の時空を訪ねて」(1991年9月21日)「ザ・ベスト・オブ・アニメル〜コミックス編」(1992年2月21日)(アニメル)収録
    • 新しい予感
  • 「THE BEST COLLECTION」(ユニバーサルシグマ、2006年6月7日)収録
    • さくらが咲いたよ(作詞のみ)

「宝野アリカ」名義

  • 「ふくやま劇場『なつのひみつ』オリジナル・サウンドトラック」(ユーメックス、1990年8月29日)収録、『ふくやま劇場 なつのひみつ』(ユーメックス、1990年9月27日)に使用
    • 月のことば
    • Fairy Taleは終わらない -チカチカのテーマ-
  • 「Credo -Believe in something-」(東芝EMI、1990年9月27日)収録、(草尾毅のアルバム)
    • 太陽が騒ぐ島(作詞のみ)
    • セビリアの恋人(作詞のみ)
  • 「おとめの反乱」(ポリドール、1991年4月1日)収録
    • おとめの反乱(作詞のみ)
    • 恋の唐獅子牡丹(作詞のみ)
  • 「卒業までの1000日」(1991年4月21日)「あなたもハッピーエンド」(1992年2月12日)(VAP)収録
    • 卒業までの1000日
  • 恋人は守護霊!?イメージアルバム」(ユーメックス、1991年5月31日)収録
    • やめられないもん
    • 守護霊狂奏曲(高尾直樹と共にボーカルを担当。)
    • 雪降る夜のLove Song
  • 「『月がのぼるまでに』オリジナル・サウンドトラック」(ユーメックス、1991年10月9日)収録、OVA『月がのぼるまでに』(ユーメックス、1991年11月8日)に使用
    • 星降る夜のおくりもの
  • 『入院ボッキ物語 おだいじに!』第一話・第二話(VAP、1991年12月5日)エンディング
  • 「SNOW DROP〜恋人は守護霊!? イメージアルバム2」(ユーメックス、1992年2月12日)収録
    • 怪傑赤ずきん
    • バレンタインはけっこう大変
    • HAPPY BIRTHDAY TO JESUS
    • 愛はひとつじゃないヨ
  • 「『りびんぐゲーム』オリジナル・アルバム」(ユーメックス、1993年1月27日)収録
    • もうすぐ16!
    • Yesterdays
  • 「カアニバルソレイユ」(EMIミュージック・ジャパン、1997年5月8日)収録
    • カアニバルソレイユ(作詞のみ)
  • 映画『チョッちゃん物語』(BMGジャパン、1998年3月21日)エンディング
    • 祈り
  • 「COMPLETE Best Selection」(パイオニアLDC、 2001年12月12日)収録
    • さくらが咲いたよ(作詞のみ)

著書

楽曲提供

連載

  • 雪華懺悔録(『YOMBN』連載) - 連載は終了しているが全て無料で閲覧可能

脚注

  1. ^ 長澤智典. “宝野アリカ(ALI PROJECT)スペシャルインタビュー”. WeROCK City. 2011年7月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年8月31日閲覧。

外部リンク