ありがとう、だいすき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
茅原実里 > 茅原実里の作品 > ありがとう、だいすき
ありがとう、だいすき
茅原実里シングル
初出アルバム『Innocent Age
B面 危ないくらいに熱くなれ
ミラクルバング!(アーティスト盤のみ)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2015年[1]
日本の旗 日本
青葉台スタジオ
SPLASH SOUND STUDIO
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴rino
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
茅原実里 シングル 年表
会いたかった空
(2015年)
ありがとう、だいすき
(2015年)

(2015年)
EANコード
EAN 4540774143566(アーティスト盤)
EAN 4540774143573(アニメ盤)
テンプレートを表示

ありがとう、だいすき」は、茅原実里の楽曲。茅原の22枚目のシングルとして2015年6月24日Lantisから発売された。

録音、制作[編集]

「危ないくらいに熱くなれ」のレコーディングは5月14日に行われた。限界を超える勢いで臨み、B'z稲葉浩志を意識しながら唄った[1]。「ミラクルバング」のレコーディングは5月18日に行われた。

音楽性[編集]

「ありがとう、だいすき」はミディアムテンポの優しく温かい曲。起用されたアニメ『長門有希ちゃんの消失』の登場キャラクター長門有希のキョンへの恋心を詰め込んだラブソング[4]

カップリング2曲は毎年夏に開催している野外ライブ「SUMMER DREAM」を意識している[1]。「危ないくらいに熱くなれ」は激熱ロックチューン。詞の世界観もロックでかっこいい曲[1]。「ミラクルバング」はとても賑やかな心踊るナンバー[5]

リリース[編集]

本作の発売は3月12日に茅原のブログ「Smile Days」で発表された[6]

プロモーション、マーケティング[編集]

本作の発売を記念して、発売日の6月24日にTOKYO FMで『茅原実里 1DAYSスペシャル』が放送された[7]

アートワーク、パッケージ[編集]

ジャケット撮影は4月24日に行われた。撮影場所は「詩人の旅」、「Voyagar train」のPV、『Parade』のジャケット撮影が行われた富士山の麓で撮影された[8]。アニメ盤のジャケットはテレビアニメ『長門有希ちゃんの消失』の登場キャラクター長門有希が描かれている。

批評[編集]

CDジャーナルは、「ありがとう、だいすき」は茅原の声が心に染みるバラード。「危ないくらいに熱くなれ」はダンサブルでアップテンポのナンバーと評した[9]

ミュージック・ビデオ[編集]

「ありがとう、だいすき」にはミュージックビデオが制作されている。撮影は5月11日に行われた。監督は「Planet patrol」のミュージックビデオも手掛けた福居英晃。5月22日にYouTubeの『Lantis Channel』でショートバージョン[10]、7月24日にフルバージョンが配信。

ライブ・パフォーマンス[編集]

2015年3月21日に東京ビッグサイトで開催された『Anime Japan 2015』のBLUEステージで初披露した[11]。ライブで盛り上げる要素として「危ないくらいに熱くなれ」では掛け合い[12]、「ミラクルバング」クラップが採用されている[5]

メディアでの使用[編集]

ありがとう、だいすき テレビアニメ『長門有希ちゃんの消失エンディングテーマ

シングル収録内容[編集]

アーティスト盤[2]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「ありがとう、だいすき」 畑亜貴 rino Evan Call(Elements Garden
2. 「危ないくらいに熱くなれ」 畑亜貴 堀江晶太 堀江晶太
3. 「ミラクルバング!」 松井洋平 俊龍 鈴木Daichi秀行
合計時間:
アニメ盤[13]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「ありがとう、だいすき」 畑亜貴 rino
2. 「危ないくらいに熱くなれ」 畑亜貴 堀江晶太
3. 「ありがとう、だいすき(Off Vocal)」    
4. 「危ないくらいに熱くなれ(Off Vocal)」    
合計時間:
DVD(アーティスト盤)
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「ありがとう、だいすき」(Music Video)    
合計時間:

クレジット[編集]

Performed by 茅原実里
Producer 斎藤滋(Lantis)
Recording Engineer 守谷勝美(Redefine)
Recording Studio 青葉台スタジオ
SPLASH SOUND STUDIO
Mastering engineer 袴田剛史(FLAIR MASTERING WORKS)
Creative producer 小島冬樹(Lantis)
Art Direction 阿萬智博(阿萬企画)
Photography 外山繁(スターマイン)
Styling 國本幸江
Hair & Make-up 今野真樹
Sales Promotion Producer 佐橋計(Lantis)
Sales Promoter 秋山琢磨(Lantis)
唐川絢子(Lantis)
高田みつき(Lantis)
庄司夕紀(Lantis)
A&R 高村友紀(Lantis)
石岡尚亮(Lantis)
Public Relations 細野将也(Lantis)
Fan Club Staff 西原菜美
黒瀬和太塁(ROM SHARING)
Artist Brand Management 瀬野大介(Linkarts)
Management Staff 吉田有沙(Linkarts)
Support Production M-Peace
Executive Supervisor 伊藤善之(Lantis)
Executive Producer 井上俊次(Lantis)
Special Supporters M-Smile Members
Special Thanks 北高文芸部
Very special thanks ALL FANS

Musicians[編集]

ありがとう、だいすき
Piano 須藤賢一
Guitar 遠山哲朗
Bass 田辺トシノ
Drums 岩田ガンタ康彦
Strings 室屋光一郎ストリングス
Percussion 高田みどり
Flute 高桑英世
Flute,Piccolo 若松純子
Oboe 庄司さとし
Oboe,Engelish Horn 浦丈彦
Clarinet 山根公男
糸井裕美子
Recording engineer 守谷勝美(Redefine)
Mixing engineer 淺野浩伸(Redefine)
危ないくらいに熱くなれ
Guitar 大和
Bass 堀江晶太
Strings 室屋光一郎ストリングス
Mixing engineer 淺野浩伸(Redefine)
ミラクルバング!
Guitar 鈴木Daichi秀之
Mix engineer 淺野浩伸(Redefine)

Music Video Staff[編集]

Producer 川瀬 "SAM" 新一(Kanamedo)
Director 福居英晃
Production Manager JAMBOi(Kanamedo)
D.O.P 田嶌誠(館岡事務所
Lighting Director 米沢滋高(灯り屋)
Art 三枝晃子(ART BREAKERS)
Cast 福井貴大
大塚佳奈江

チャート[編集]

チャート(2015年) 最高位
オリコン[3] 15
Billboard JAPAN HOT 100[14] 61
Billboard JAPAN Hot Animation[15] 9
Billboard JAPAN Hot Singles Sales[16] 14

出典[編集]

  1. ^ a b c d 危ないくらいに熱くなりました。”. Smile Days (2015年5月14日). 2017年11月24日閲覧。
  2. ^ a b ありがとう、だいすき (アーティスト盤)”. TOWER RECORDS ONLINE. 2017年11月24日閲覧。
  3. ^ a b TVアニメ『長門有希ちゃんの消失』ED主題歌「ありがとう、だいすき」【アーティスト盤】”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年7月8日閲覧。
  4. ^ Anime Japan2015~☆”. Smile Days (2015年3月21日). 2017年11月24日閲覧。
  5. ^ a b 幸せなら手をたたこう~!”. Smile Days (2015年5月18日). 2017年11月24日閲覧。
  6. ^ お祭り~☆”. Smile Days (2015年3月12日). 2017年11月24日閲覧。
  7. ^ おに魂!!”. Smile Days (2015年6月23日). 2017年11月24日閲覧。
  8. ^ ジャケット撮影☆”. Smile Days (2015年4月24日). 2017年11月24日閲覧。
  9. ^ 茅原実里 / ありがとう、だいすき”. CDJournal. 2017年11月24日閲覧。
  10. ^ 曲作り~♪”. Smile Days (2015年5月23日). 2017年11月24日閲覧。
  11. ^ リハーサル~♪”. Smile Days (2015年3月20日). 2017年11月24日閲覧。
  12. ^ 「ありがとう、だいすき」”. Smile Days (2015年6月24日). 2017年11月24日閲覧。
  13. ^ ありがとう、だいすき (アニメ盤)”. TOWER RECORDS ONLINE. 2017年11月24日閲覧。
  14. ^ Hot 100 2015/07/06 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2015年7月6日). 2015年7月8日閲覧。
  15. ^ Hot Animation 2015/07/06 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2015年7月6日). 2015年7月8日閲覧。
  16. ^ Hot Singles Sales 2015/07/06 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2015年7月8日). 2015年7月8日閲覧。

外部リンク[編集]