みちしるべ (茅原実里の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
茅原実里 > 茅原実里の作品 > みちしるべ (茅原実里の曲)
みちしるべ
茅原実里シングル
初出アルバム『SPIRAL
B面 憧れは流星のように
White ambitions(アーティスト盤)
リリース
規格 マキシシングル
録音

日本の旗 日本

  • Sound City
  • SPLASH SOUND STUDIO
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 茅原実里(作詞)
菊田大介(作曲)
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
  • 週間23位オリコン[2]
  • デイリー15位(オリコン)[3]
  • 週間11位(オリコン・アニメ)[4]
茅原実里 シングル 年表

2015年
みちしるべ
(2018年)
Remained dream/Hopeful "SOUL"
(2018年)
EANコード
EAN 4540774147137(アーティスト盤)
EAN 4540774147144(アニメ盤)
テンプレートを表示

みちしるべ」は、茅原実里の24枚目のシングル2018年1月31日Lantisから発売された。

録音、制作[編集]

テレビアニメヴァイオレット・エヴァーガーデン』のエンディングテーマを担当することが決まった際、茅原は原作小説を読み、テレビアニメ第1話のアフレコ現場の見学を行った。制作当初、監督の石立太一、シリーズ演出の藤田春香と打ち合わせを行い、作品と向き合いながら作詞を行った[5]。テレビアニメ主題歌のタイアップ曲の作詞を担当するのは初めてであったため、プレッシャーを抱きつつ作詞に臨んだ[6]。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の劇中で主人公「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の人生が描かれていることから、人生を楽曲テーマにし、人にとって大切な存在である親、友人、恋人が人生の「みちしるべ」になると茅原は考えたため、「みちしるべ」というタイトルをつけた[7][8]。レコーディングは『Minori with Strings Quartet 〜弦楽四重奏の調べ〜』と並行して行われた[9]

「憧れは流星のように」のレコーディングは11月29日に行われた[10]。当初は「憧れのYOU」というタイトルであったがレコーディング後に変更された[11]。憧れの存在は輝いて見えることから流星をタイトルに取り入れた[7]。レコーディングでは、人生の必死さ、人間臭さを表現するために、綺麗に歌わないことを心がけた[6]。コーラスも茅原が担当しており、楽曲の本線の殆どにハモリが付いているため、コーラスのレコーディングでは苦労した[6]

「White ambitions」は、茅原とTRUEがメロディー上でバトルするイメージで制作[12]。レコーディング時は、2つのメロディーラインの担当が決まっていなかったため、レコーディング中にキーチェックをしていく中で、どちらのラインを担当するかを決定した[13]

音楽性[編集]

「みちしるべ」の詞は、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の登場キャラクターのギルベルト・ブーゲンビリア、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの関係性が親子のようなものであると茅原が感じたため、親が子供を見守る、子供が親を想うという心情が込められている[14]。1コーラス目はピアノ、ボーカルのみ、2コーラス目からはリズム、楽器演奏も加わり壮大なメロディになる構成[8]

「憧れは流星のように」は熱いロックバラード。テーマは「憧れ」[10]。憧れを追いかけている人への応援歌[11]

「White ambitions」はメロディーが複雑なテンポが速い曲[12]。異なる2つのメロディーで構成し、サビで部分的にシンクロする[12]

リリース[編集]

前作「」から約2年2カ月ぶりのリリース。アーティスト盤、アニメ盤の2種リリース。アーティスト盤には「みちしるべ」がエンディングテーマとして起用されたテレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のオープニングテーマを担当するTRUEとのデュエット曲を収録[15]

本作のリリースは、10月21日にロームシアター京都で開催された『第3回京アニ&Doファン感謝イベント「私たちは、いま!!-2年ぶりのお祭りです-」』で発表された[5]

プロモーション、マーケティング[編集]

YouTubeの「Lantis Channel」で2017年12月1日に「みちしるべ」のミュージックビデオのショートバージョン[16]、1月14日に視聴動画[17]、1月30日にミュージックビデオのフルバージョンを配信。2018年1月31日に東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでオープンイベントを開催。内容はミニライブ、お渡し会[18]

アートワーク、パッケージ[編集]

10月22日にアーティスト盤のジャケットデザインが公開された[19]。アーティスト盤のジャケットデザインは同日リリースのTRUEのシングル「Sincerely」と並べると一通の手紙のデザインであり[20][19]、2枚のCDを合わせると封蝋で繋がっている[11]。茅原は想いを綴る人、TRUEは想いを届ける人を表現している[19]。「みちしるべ」、「Sincerely」共にジャケット撮影は同日に同じスタジオで行われた[19]

批評[編集]

CDジャーナルは、「ピアノの旋律と存在感のある個性的な歌声が心地良い曲。カップリング曲「憧れは流星のように」は、重厚なギターが印象的な曲。」と評した[21]

ミュージック・ビデオ[編集]

「みちしるべ」にはミュージックビデオが制作されている。撮影は11月8日に行われた。物語仕立ての構成になっており、TRUEの「Sincerely」のミュージックビデオの物語の続きを描いている[22][11]。封蝋を垂らすシーンがあり、封蝋が熱く、垂らす作業が難しいため苦戦した[23]

メディアでの使用[編集]

みちしるべ テレビアニメヴァイオレット・エヴァーガーデンエンディングテーマ[24]

シングル収録内容[編集]

アーティスト盤[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「みちしるべ」茅原実里菊田大介菊田大介
2.「憧れは流星のように」茅原実里山本陽介山本陽介
3.「White ambitions」(茅原実里&TRUE)Q-MHzQ-MHz藤田淳平、Q-MHz
合計時間:
アニメ盤[25]
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「みちしるべ」茅原実里菊田大介
2.「憧れは流星のように」茅原実里山本陽介
3.「みちしるべ」(off vocal)  
4.「憧れは流星のように」(off vocal)  
合計時間:

スタッフ・クレジット[編集]

  • Performed by 茅原実里
  • General Producer:斎藤滋(Lantis)
  • Artist Management:宍戸菜穂(M-Peace)
  • Mastering Engineer:袴田剛史(FLAIR)
  • Mastering Studio:VICTOR STUDIO
  • Package Design:乗上拓摩
  • Photographer:佐久間正道
  • Stylist:石川香代子
  • Hair & Make-up:清水恵美子
  • Illustration:高瀬亜貴子
  • Paint:今泉ひとみ、森ゆうき
  • Color Design:米田侑加
  • Special Effect:三浦理奈
  • CG:船本孝平
  • Creative Producer:小島冬樹(Lantis)
  • Creative Coordination:家城賢太郎(Lantis)
  • Creative Assistant:松元友里(Lantis)
  • Sale Promotion Produer:佐橋計(Lantis)
  • Sale Promotion:唐川絢子、早川覚子、高田みつき、小暮隼平、山口修平(Lantis)
  • Promotion Producer:本野信介、向後友紀子(Lantis)
  • Promotion:青木由美菜(Lantis)
  • Promotion Desk:根子亜由美(Lantis)
  • A&R:手塚祐貴、長尾拓馬(Lantis)
  • Executive Supervisor:井上俊次(Lantis)
  • Special Thanks:© 暁佳奈、京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

楽曲スタッフ[編集]

  • 01.「みちしるべ」
    • Guitar:馬場一人
    • Bass:田辺トシノ
    • Drums:岩田ガンタ康彦
    • Piano:菊池亮太
    • Strings:室屋光一郎ストリングス
    • Recording Studio:Sound City
    • Recording & Mixing Engineer:淺野浩伸(Redefine)
  • 02.「憧れは流星のように」
    • Guitar:山本陽介
    • Bass:山本直哉
    • Drums:岩田ガンタ康彦
    • Recording Studio:SPLASH SOUND STUDIO
    • Recording & Mixing Engineer:淺野浩伸(Redefine)
  • 03.「White ambitions」
    • Guitar:神田ジョン
    • Recording Studio:SPLASH SOUND STUDIO
    • Recording Engineer:守屋勝美(Redefine)
    • Mixing Engineer:淺野浩伸(Redefine)

チャート[編集]

チャート(2018年) 最高位
オリコン(週間[2] 23
オリコン(デイリー[3] 15
オリコン(週間・アニメ[4] 11
Billboard Japan Hot 100[26] 73
Billboard Japan Hot Animation[27] 20
Billboard Japan Download Songs[28] 59
Billboard Japan Top Singles Sales[29] 24

出典[編集]

  1. ^ a b 茅原実里/みちしるべ (アーティスト盤)”. TOWER RECORDS ONLINE. 2018年2月1日閲覧。
  2. ^ a b TVアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ED主題歌「みちしるべ」【アーティスト盤】”. ORICON NEWS. 2018年2月7日閲覧。
  3. ^ a b オリコンデイリー CDシングルランキング 2018年01月31日付 11〜20位”. ORICON NEWS. 2018年2月7日閲覧。
  4. ^ a b オリコン週間 CDアニメシングルランキング 2018年01月29日〜2018年02月04日 11〜20位”. ORICON NEWS. 2018年2月15日閲覧。
  5. ^ a b ありがとうございました~☆”. Smile Days (2017年10月21日). 2017年12月20日閲覧。
  6. ^ a b c B.L.T., p. 62.
  7. ^ a b 声優アニメディア, p. 101.
  8. ^ a b 声優グランプリ, p. 112.
  9. ^ リスアニ!, p. 153.
  10. ^ a b レコーディング♪”. Smile Days (2017年11月29日). 2017年12月20日閲覧。
  11. ^ a b c d 声優グランプリ, p. 113.
  12. ^ a b c 声優アニメディア, p. 98.
  13. ^ リスアニ!, p. 155.
  14. ^ 茅原実里「みちしるべ」 MV Short Size 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ED主題歌 / "violet-evergarden" Ending Theme Michishirube 映像. YouTube.. (2017年12月1日). https://www.youtube.com/watch?v=J-wWrqjM4Z8 
  15. ^ 茅原実里新シングルc/wでTRUEとデュエット、作詞作曲はQ-MHz”. 音楽ナタリー (2018年1月31日). 2018年2月1日閲覧。
  16. ^ 大公開♪”. Smile Days (2017年12月2日). 2017年12月20日閲覧。
  17. ^ 視聴動画☆”. Smile Days (2018年1月14日). 2018年1月14日閲覧。
  18. ^ アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』OP/ED主題歌 発売記念イベント開催決定!”. Lantis web site (2018年1月24日). 2018年2月1日閲覧。
  19. ^ a b c d 「みちしるべ」ジャケット公開♪”. Smile Days (2017年10月22日). 2017年12月20日閲覧。
  20. ^ Release”. Lantis web site. 2017年12月20日閲覧。
  21. ^ 茅原実里 / みちしるべ(アーティスト盤)”. CDJournal. 2018年3月1日閲覧。
  22. ^ MV撮影♪”. Smile Days (2017年11月8日). 2017年12月20日閲覧。
  23. ^ 【インタビュー】茅原実里が『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』EDテーマ「みちしるべ」に込めた思いとは?”. 超!アニメディア (2018年1月26日). 2018年2月1日閲覧。
  24. ^ <ヴァイオレット・エヴァーガーデン>キービジュアル公開 追加キャストに茅原実里、戸松遥”. まんたんウェブ (2017年10月24日). 2017年12月20日閲覧。
  25. ^ 茅原実里/みちしるべ (アニメ盤)”. TOWER RECORDS ONLINE. 2018年2月1日閲覧。
  26. ^ Billboard Japan Hot 100”. Billboard JAPAN. 2018年2月7日閲覧。
  27. ^ Billboard Japan Hot Animation”. Billboard JAPAN. 2018年2月7日閲覧。
  28. ^ Billboard Japan Download Songs”. Billboard JAPAN. 2018年2月7日閲覧。
  29. ^ Billboard Japan Top Singles Sales”. Billboard JAPAN. 2018年2月7日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]