微笑みのプルマージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田村ゆかり > 田村ゆかりの作品 > 微笑みのプルマージュ
微笑みのプルマージュ
田村ゆかりシングル
初出アルバム『螺旋の果実
B面 アンドロメダまで1hour
君とLOVE
咲かせて乙女
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル キングレコード
作詞・作曲 松井五郎(作詞)
太田雅友(作曲)
チャート最高順位
田村ゆかり シングル 年表
Endless Story
2011年
微笑みのプルマージュ
(2012年)
W:Wonder tale
2013年
螺旋の果実 収録曲
Fantastic future
(4)
微笑みのプルマージュ
(5)
アジュールの実
(6)
テンプレートを表示

微笑みのプルマージュ」(ほほえみのプルマージュ)は、田村ゆかりの楽曲。彼女の21枚目のシングルとして2012年8月15日キングレコードから発売された。

概要[編集]

前作「Endless Story」から約10ヶ月ぶりのリリースとなる2012年1作目のシングル。表題曲は、 アニメ映画魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』のエンディングテーマに起用された。

批評[編集]

HotShotDiscsの平賀哲雄は、「どんな現実も微笑みへと変えていく為のテーゼは、聴く者にじんわりと明日へ向かう力を与える」と評した[1]

収録曲[編集]

  1. 微笑みのプルマージュ [4:42]
    作詞:松井五郎、作曲・編曲:太田雅友
    アニメ映画魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』のエンディングテーマ
    3曲あった候補から田村自身が歌った上で決めた曲[2]。タイトル中の「プルマージュ」とは、フランス語の意。曲調は、バラードとなっているが[3]、同じバラード曲で、同アニメ(The MOVIE 1st)のタイアップであった「My wish My love」に比べて「華やかさと前向きさ」と温度が上昇している点が異なっている。また、クリスマスらしさを出すため、伴奏にはベルが使われている[2]
  2. アンドロメダまで1hour [3:37]
    作詞:畑亜貴、作曲・編曲:小松一也
  3. 君とLOVE [4:09]
    作詞:村野直球、作曲:太田雅友、編曲:太田雅友・EFFY
  4. 咲かせて乙女 [3:51]
    作詞:松井五郎、作曲・編曲:太田雅友
    文化放送田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』エンディングテーマ

出典[編集]

  1. ^ 平賀哲雄 (2012年8月). “どんな現実も微笑みへと変えていく為のテーゼ”. HotShotDiscs. Billboard JAPAN. 2012年8月15日15:32閲覧。
  2. ^ a b 声優アニメディア2012年9月号』、学研パブリッシング2012年8月10日、 13頁。
  3. ^ 声優グランプリ2012年9月号』、主婦の友社2013年8月10日、 60頁。

外部リンク[編集]