鼓動エスカレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鼓動エスカレーション
内田真礼シングル
B面 Flag Ship
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース 冨田明宏
チャート最高順位
内田真礼 シングル 年表
youthful beautiful
(2018年)
鼓動エスカレーション
(2019年)
テンプレートを表示

鼓動エスカレーション」(こどうエスカレーション)は、内田真礼の楽曲。hotaruが作詞、Tom-H@ckが作曲、KanadeYUKとTom-H@ckが編曲を手掛け、テレビアニメダイヤのA actII』のエンディングテーマに起用された。

内田の9枚目のシングルとして2019年7月10日ポニーキャニオンから発売された。内田のシングルとしては前作「youthful beautiful」から約9か月ぶりのリリースとなる。販売形態は初回限定盤 (PCCG-1789) と通常盤 (PCCG-70456) の2種リリースで、初回限定盤には本曲のPV・メイキング・オフショットを収録したDVDが付属されている。

シングル収録内容[編集]

CDシングル[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「鼓動エスカレーション」hotaruTom-H@ckKanadeYUK
Tom-H@ck
2.「Flag Ship」PA-NONfu_moufu_mou
3.「鼓動エスカレーション」(Instrumental)   
4.「Flag Ship」(Instrumental)   
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「鼓動エスカレーション」(Music Video)  
2.「off shot」  
3.「Making of 鼓動エスカレーション」  

チャート[編集]

チャート(2019年) 最高位
オリコン[2] 10

出典[編集]

外部リンク[編集]