レスキューファイアー (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レスキューファイアー
JAM Projectシングル
初出アルバム『SEVENTH EXPLOSION 〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜
JAM Project 10th Anniversary Complete BOX
B面 Three Souls
リリース
規格 マキシシングル
録音 2009年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis(LACM-4617)
作詞・作曲 影山ヒロノブ(#1)
きただにひろし(#2)
チャート最高順位
JAM Project シングル 年表
Space Roller Coaster GO GO!
(2009年)
レスキューファイアー
(2009年)
守護神-The guardian
(2009年)
SEVENTH EXPLOSION 〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜 収録曲
Crest of "Z's"
(3)
レスキューファイアー
(4)
守護神-The guardian
(5)
JAM Project 10th Anniversary Complete BOX 収録曲
Crest of "Z's"(Disc-7)
(3)
レスキューファイアー(Disc-7)
(4)
守護神-The guardian(Disc-7)
(5)
テンプレートを表示

レスキューファイアー」は、JAM Projectの36枚目のシングル2009年5月27日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作「Space Roller Coaster GO GO!」から約2ヶ月でのリリース。表題曲「レスキューファイアー」は、特撮テレビドラマトミカヒーロー レスキューファイアー』のオープニングテーマとして使用された。また、「レスキューファイアー」のオフヴォーカルVerは、COME ON! FMアニメ関門文化学園』のオープニングテーマとして使用された。「GO!GO!レスキュー」に「SKILL」の歌詞を組み合わせた発展型とも言える。

カップリング曲「Three souls」は、同ドラマの挿入歌として使用された。ジャケットには、主役ヒーローのファイアー1、ファイアー2、ファイアー3の写真が使用されている。

2010年1月10日NHK総合で放送されたMUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2、同年2月13日3月8日に放送されたMUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2 完全版で本作が披露された。 JAMproject関連のライブでは定番ソングでもあり、ほとんどのライブの盛り上げでは披露される事の多いナンバーとなっている。

批評[編集]

CDジャーナルは、「JAM Projectならではのコーラス・ワークが光るパワフルで爽快感あふれる仕上がりで、親しみやすいヒーロー・ソングとなっている。」と評した[1]

収録曲[編集]

  1. レスキューファイアー [4:03]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:鈴木マサキ
  2. Three souls [4:24]
    作詞・作曲:きただにひろし、編曲:R・O・N
    • 特撮テレビドラマ『トミカヒーロー レスキューファイアー』挿入歌
  3. レスキューファイアー(off vocal)
  4. Three souls(off vocal)

収録作品[編集]

CD[編集]

楽曲 発売日 タイトル 備考
レスキューファイアー 2009年9月9日 Lantis 10th anniversary Best 090926 ランティス設立10周年記念アルバム
レスキューファイアー 2009年11月25日 SEVENTH EXPLOSION
〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜
7thベストアルバム
Three souls

DVD、Blu-ray Disc[編集]

発売日 タイトル 備考
レスキューファイアー
2010年2月24日 Animelo Summer Live 2009 RE:BRIDGE 8.22 ライブイベント映像。
2011年1月26日 JAM Project LIVE 2010 MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜 7作目のライブ・ビデオ。

脚注[編集]

外部リンク[編集]