レスキューファイアー (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
レスキューファイアー
JAM Projectシングル
初出アルバム『SEVENTH EXPLOSION 〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜
JAM Project 10th Anniversary Complete BOX
B面 Three Souls
リリース
規格 マキシシングル
録音 2009年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis(LACM-4617)
作詞・作曲 影山ヒロノブ(#1)
きただにひろし(#2)
チャート最高順位
JAM Project シングル 年表
Space Roller Coaster GO GO!
(2009年)
レスキューファイアー
(2009年)
守護神-The guardian
(2009年)
SEVENTH EXPLOSION 〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜 収録曲
Crest of "Z's"
(3)
レスキューファイアー
(4)
守護神-The guardian
(5)
JAM Project 10th Anniversary Complete BOX 収録曲
Crest of "Z's"(Disc-7)
(3)
レスキューファイアー(Disc-7)
(4)
守護神-The guardian(Disc-7)
(5)
テンプレートを表示

レスキューファイアー」は、JAM Projectの36枚目のシングル2009年5月27日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作「Space Roller Coaster GO GO!」から約2ヶ月でのリリース。表題曲「レスキューファイアー」は、特撮テレビドラマトミカヒーロー レスキューファイアー』のオープニングテーマとして使用された。また、「レスキューファイアー」のオフヴォーカルVerは、COME ON! FMアニメ関門文化学園』のオープニングテーマとして使用された。「GO!GO!レスキュー」に「SKILL」の歌詞を組み合わせた発展型とも言える。

カップリング曲「Three souls」は、同ドラマの挿入歌として使用された。ジャケットには、主役ヒーローのファイアー1、ファイアー2、ファイアー3の写真が使用されている。

2010年1月10日NHK総合で放送されたMUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2、同年2月13日3月8日に放送されたMUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2 完全版で本作が披露された。 JAMproject関連のライブでは定番ソングでもあり、ほとんどのライブの盛り上げでは披露される事の多いナンバーとなっている。

批評[編集]

CDジャーナルは、「JAM Projectならではのコーラス・ワークが光るパワフルで爽快感あふれる仕上がりで、親しみやすいヒーロー・ソングとなっている。」と評した[1]

収録曲[編集]

  1. レスキューファイアー [4:03]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:鈴木マサキ
  2. Three souls [4:24]
    作詞・作曲:きただにひろし、編曲:R・O・N
    • 特撮テレビドラマ『トミカヒーロー レスキューファイアー』挿入歌
  3. レスキューファイアー(off vocal)
  4. Three souls(off vocal)

収録作品[編集]

CD[編集]

楽曲 発売日 タイトル 備考
レスキューファイアー 2009年9月9日 Lantis 10th anniversary Best 090926 ランティス設立10周年記念アルバム
レスキューファイアー 2009年11月25日 SEVENTH EXPLOSION
〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜
7thベストアルバム
Three souls

DVD、Blu-ray Disc[編集]

発売日 タイトル 備考
レスキューファイアー
2010年2月24日 Animelo Summer Live 2009 RE:BRIDGE 8.22 ライブイベント映像。
2011年1月26日 JAM Project LIVE 2010 MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜 7作目のライブ・ビデオ。

脚注[編集]

外部リンク[編集]