Abema Game 9 アゲナイッ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Abema Game 9 アゲナイッ!
AGENAI.jpg
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 AbemaTV
出演者 岩井勇気(月)
パンクブーブー(火)
麒麟(水)
中川翔子(木)
ケンドーコバヤシ(金)
オープニング ヒゲドライバー「2P PLAY feat.MC8bit」(EXIT TUNES
Abema Game 9 アゲナイッ!
放送時間 月曜 - 金曜21:00 - 22:00
放送期間 2018年1月22日 - 4月13日
テンプレートを表示

Abema Game 9 アゲナイッ!』(アベマ ゲームナイン アゲナイッ!)は、インターネットテレビAbemaTVのAbemaウルトラゲームスチャンネルで2018年1月22日から4月13日まで配信されていたゲーム情報バラエティ番組[1]

概要[編集]

月曜日から金曜日まで帯で配信。番組タイトルロゴ、テーマソング、スタジオセット[注 1]、ゲーム情報番組という軸は同一ながらも、各曜日はMCを含む出演者、テーマ内容とも別々であり、アーカイブも後述のようにそれぞれの配信曜日を後ろにつけた別々のものとなっている[2]

3月に入るころには情報番組の要素は全曜日とも薄くなり、出演者による実況ゲーム配信が主要素となっていた。4月第2週で全曜日とも終了。

レギュラー出演者と各曜日テーマ[編集]

Abema Game 9 アゲナイッ! マンデー[編集]

テーマ:男性声優による実況プレイ。テーマカラーはブルー。

Abema Game 9 アゲナイッ! チューズデー[編集]

テーマ:女性声優による実況プレイ。テーマカラーはオレンジ。

Abema Game 9 アゲナイッ! ウェンズデー[編集]

テーマ:スマホゲーム情報。テーマカラーはイエロー。

Abema Game 9 アゲナイッ! サーズデー[編集]

テーマ:家庭用ゲーム機情報。テーマカラーはピンク。

Abema Game 9 アゲナイッ! フライデー[編集]

テーマ:アクションゲーム、対戦ゲーム(e-Sports)情報。テーマカラーはグリーン。

おもなコーナー[編集]

共通コーナー[編集]

  • アゲダシッ! - ゲーム最新情報コーナー。2018年2月以降は曜日によって休止。
  • 曜日対抗ゲームロワイヤル - 全曜日共通して一つのゲームをプレイ、金曜日最後に優勝曜日を決めるコーナー。番組内に収まらない場合はツイッター上で動画配信、結果が告げられた。2018年2月第3週で終了。

マンデー[編集]

  • 乙女ジェニック - 女子に人気のワードを学ぶコーナー。
  • ちはる散歩 - 沢城千春が各地のアミューズメント施設を散策するVTRコーナー。レポート慣れしてない沢城をスタジオからいじるのがお約束。
  • CM後ジングル(コーナー名なし) - 「あ~げない」をキーワードに出演声優が小芝居を演じる事前収録ジングル。視聴者には好評だが、下記のコーナーでは半ば罰ゲーム化している。
  • チーム裏マンデーからの挑戦状 - レギュラー声優欠席時に出演した前内孝文山谷祥生とチーム裏マンデーを結成。レギュラーを目指しゲームで対抗戦を挑む。勝利者賞として上記ジングル出演権などが贈られる。

チューズデー[編集]

  • ○○プレイするぜ! - MC黒瀬を除いた出演メンバーで行う、ゲーム実況プレイコーナー。ゲーム名などが○○に入る。

ウェンズデー[編集]

  • アゲナイッ! アプリクリニック - アプリゲーム開発者の相談に回答していくコーナー[7]
  • 無理ゲーチャレンジ - 3月開始。クリアが難しいゲームに挑戦。クリアできた場合、視聴者プレゼントを贈呈。アプリゲームという縛りはなくなっている。

サーズデー[編集]

  • アゲナイゲーム研究所 マインクラフトしょこたんランド[8] - マインクラフトで中川理想の王国を作る。制作後はマインクラフトの世界を舞台にミッションが課され、配信された。主な出演者は赤石先生、だんなマン、新井愛瞳、勇者ナツキ。2018年4月5日終了。3月22日は石田が欠席のため新井が代行MCを務めた[9]。怪盗アゲナイ役に松本梨香

フライデー[編集]

  • ゲームの達人 スゴ技の達人を探せ! - ゲーマーが集まる場所に赴き、達人級のプレイをレポートする。
  • 賞金アゲナイ!? プロに勝ったらMAX100万円[10] - 対戦格闘ゲームで番組が用意した刺客を倒せば賞金が20万ずつ増えていくコーナー。おもな刺客はプロゲーマーの立川、板橋ザンギエフ。最終回は歴代出場者8人によるワンナイトトーナメントを開催、異例の時間延長(ウルトラゲームス2にチャンネル移動)も行われた[11]。出場は前述の2名に加え、倉持由香、きのこボクサー、ひでみち、金デヴ、Fugutabetai、ヴァナヲ[12]

その他[編集]

  • 全曜日共通してファミ通編集部が協力[13]。ランキングデータの提供や、新作情報コーナーでは各編集部スタッフがゲスト出演していた。3月に入りランキングコーナーが休止されている。
  • サイバーエージェントグループ・CyberZ社内にあるOPENREC STUDIOで収録、配信されている[14]
  • サーズデー、フライデーのみViViA(テレビ朝日映像)制作であるなどスタッフは曜日ごとに別々である[15]
  • 2018年3月31日に特別番組「Abema Game 9 アゲナイッ! サタデー」を配信。アプリゲーム「夢王国と眠れる100人の王子様」3周年を記念したもので月曜レギュラーの小野友樹がMCを務める[16][17]

音楽[編集]

主題歌[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ただしロゴの矢印マークの色は曜日ごとに変えられている。

出典[編集]

  1. ^ ほぼオリジナル番組で編成--AbemaTV新チャンネル「ウルトラゲームス」の狙い”. CNET Japan (2018年10月28日). 2018年1月19日閲覧。
  2. ^ Abemaゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」番組情報リスト【随時更新】”. ブロマガ (2018年10月28日). 2018年1月21日閲覧。
  3. ^ 声優・飯田里穂が「太鼓の達人」全力連打 あまりの強打に共演者「壊れない!?」”. Abema TIMES (2018年10月28日). 2018年1月25日閲覧。
  4. ^ 最終回で「3,4回しか出てない」とツッコまれるほど仕事の兼ね合いで出演できなかった。不在の場合、初期はゲスト枠。
  5. ^ ゲームしまくりFカップタレントに麒麟・田村が突っ込み「自分だけ時間が無限なの?」”. Abema TIMES (2018年10月28日). 2018年10月28日閲覧。
  6. ^ 「ゲームは人類の最高のご褒美」中川翔子のゲーム愛が生放送中に爆発”. Abema TIMES (2018年10月28日). 2018年1月26日閲覧。
  7. ^ 美人広報も大爆笑! 麒麟川島・田村がゲームキャラをデザイン「しゃくれ」「徹夜三日目」”. Abema TIMES (2018年2月1日). 2018年3月2日閲覧。
  8. ^ ゲーム好き・中川翔子、初体験のマインクラフトに驚愕「老後はマイクラします」”. Abema TIMES (2018年1月26日). 2018年3月2日閲覧。
  9. ^ 【無料】Abema Game 9 アゲナイッ! サーズデー-しょこたんランドに突如出現した廃墟遊園地に 閉じ込められた御一行!怪盗アゲナイからの挑戦を クリアし、見事脱出なるか!? あの松本梨香が天の声で登場!? - Abemaビデオ | AbemaTV(アベマTV)”. AbemaTV. 2018年4月6日閲覧。
  10. ^ 尻職人・倉持由香、ストリートファイターVでヒップアタック連発も惜敗”. Abema TIMES (2018年2月26日). 2018年3月2日閲覧。
  11. ^ 【延長枠】ケンコバと格闘ゲームするやつ出てこいや!アゲナイッ! フライデー#12 | AbemaTV(アベマTV)”. AbemaTV. 2018年4月14日閲覧。
  12. ^ “門脇佳奈子 on Twitter” (日本語). Twitter. https://twitter.com/kanakichiyade/status/984798352561745920/photo/1 2018年4月13日閲覧。 
  13. ^ AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」が2月の番組ラインナップを発表!”. Appliv Games. 2018年1月31日閲覧。
  14. ^ e-Sportsスタジオ「OPENREC STUDIO」がリニューアルオープン”. 4Gamer.net (2018年2月16日). 2018年3月9日閲覧。
  15. ^ Abema TV | ViViA|テレビ朝日映像” (日本語). www.tv-asahipro.co.jp. 2018年4月2日閲覧。
  16. ^ 【夢100 3周年特番】Abema Game 9 アゲナイッ! サタデー#11”. AbemaTV(アベマTV). 2018年3月9日閲覧。
  17. ^ “「叱られたい!」女性ファンの願望に人気男性声優が迫真演技 視聴者から「完璧!」「爆笑w」” (日本語). AbemaTIMES. https://abematimes.com/posts/3973039?categoryIds=70274 2018年4月13日閲覧。 

外部リンク[編集]