May'nのらじ☆たま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
May'nのらじ☆たま
ラジオ:May'nのらじ☆たま
放送期間 2009年10月10日 - 2016年3月26日
放送局 文化放送
放送時間 土曜日 26:30 - 27:00
放送形式 録音
パーソナリティ May'n
その他 放送開始からの4年間は土曜28時から放送していた。
テンプレート - ノート

May'nのらじ☆たま』(めいんのらじたま)は、2009年10月10日から2016年3月26日まで文化放送で放送されていたラジオ番組である。歌手であるMay'nの冠番組。通称「らじたま」。

番組内容[編集]

番組前半はフリートークとリスナーからのお便り。後半はコーナー。

番組タイトルは「ラジオのたまご」の意。May'n初のレギュラー番組であるということで、この名前がつけられた。
番組名に「☆」が入っているのはただMay'nが好きだかららしい(2012年10月6日放送分にて)。

ラジオネームは「ラジたまネーム」としている。

テーマソング[編集]

オープニングテーマ
  • 「May'n★Space」(2009.10.10 - 2012.9.29/1st アルバム「メイン☆ストリート」より)
  • 「HEAT of the moment」(2012.10.6 - /3rd アルバム「HEAT」より)
エンディング

エンディングテーマの間に仮面ライダーV3のオープニングがリミックス風に挿入される。また、クリスマスが近い放送回にはエンディングテーマが『マクロスF』の「サイレントなんかじゃいられない」になる。

放送時間[編集]

  • 毎週土曜日 28:00 - 28:30(2009年10月10日 - 2013年09月28日/文化放送A&Gゾーン文化放送日曜早朝4時台
  • 毎週土曜日 26:30 - 27:00(2013年10月05日 - 2016年03月26日/文化放送A&Gゾーン、文化放送土曜深夜2時枠
    • 2013年10月の放送枠変更以降は、プロ野球中継『文化放送ホームランナイター』の放送時間が延長した場合、週によっては番組休止となる(それ以前はプロ野球中継の終了時間に関係なく定刻放送していた)。
    • 2013年10月の放送枠変更以前はA&G土曜の最終番組となっていた。2015年春改編で27・28時台の番組がすべてA&Gでなくなったことで、1年半ぶりに本番組がA&G土曜の最終番組となったが、同年秋改編で27:00からの30分がA&Gに復帰したため、A&G土曜の最終番組ではなくなった。

コーナー[編集]

レギュラー
  • らじ☆たま side-A/B (2010.4.10 - )
「Phonic◆Nation らじ☆たま市役所」から独立して継続。とある質問に対しての「究極の2択」をする
  • めいめいめいん(命名May'n) (2010.10.9 - )
際立って名前のないモノに対して、リスナーからの情報(使用期間やモノの特徴など)をもとに、命名する
  • ふぉねちゃんの、きまりッ☆ (2010.10.9 - )
「ふぉねちゃん」とは夏のツアーである『Phonic◆Nation』(フォニック・ネイション。訳:「音の国」)の通称。従って、音の国の、新たな決まりを考える
  • らじ☆たま May'n安箱(めいんやすばこ) (2010.10.9 - )
質問、悩み相談、身の回りに起こった出来事、番組の感想などを募集するもの。構成作家曰く〝「ふつおた」と「お悩み相談」と「らじ☆たま新聞」を、まとめたコーナー〟
  • MM-1グランプリ(2012.4 - )
「妄想・May'n・1」の略で、妄想大好物のMay'nにちなみ、月替わりのテーマで妄想ストーリーを受け付け、スタッフとの総合数で多く得票を獲得したストーリーが『月間MM-1グランプリ』に、また上半期と下半期でナンバーワンを獲得するとMay'n手書きの表彰状が贈呈される。
  • May'n ライヴあるある(2012.4 - )
ワールドツアー「Rock Your Beats!」開催期間中の限定コーナーで、May'nのライヴで「あるある」と共感できるモノを募る。
  • ラジタマン (2009.10.10 - )
特にコーナー名はないが、エンディングテーマの途中に割り込んで入ってくるキャラクター。「これって○○だよね?」という呟きから、「5・4・3・2・1!」など単に言いたかっただけのような発言をして、バイクで去っていく。
イレギュラー
  • May'n的 したらばBGM
特に放送回数が少ない(May'n曰く「忘れたころにやってくる」)。様々なシチュエーションで、May'n自身がピッタリだと思う選曲をする。
  • こどもお悩み相談室
相談に乗るのが得意だと豪語するMay'nが「May'nおねえたん」となり、子供(のフリをした大人)のリスナーが寄せたお悩みに答える。
終了
「May'n Special Concert2010 at 日本武道館『BIG★WAAAAAVE!!』」との連動コーナー
  • なるほど☆ザ☆あじあ(2010.1.16 - 2010.4.3)
「May'n BIG★WAAAAAVE!! ASIA TOUR 2010」(マレーシア香港台湾)との連動コーナー
  • Phonic◆Nation らじ☆たま市役所(2010.4.10 - 2010.9.26)
    • Phonic◆Nation らじ☆たま新聞
周りから見れば小さいけれど、自分(リスナー自身)にとってはメインなニュースを募集するというもの。
    • らじ☆たま side-A/B・・・単独コーナーとして継続
  • ライブMCのススメ(2010.4.10 - 2010.10.2)
「Phonic」と「ライブMC」については、今夏のツアー「Phonic◆Nation Side-A/Side-B」にちなんだもの。
  • そんな大人になりたい…⇒そんな○○になりたい…(2009.11.9 - 2010.10.16)
放送開始当時19歳のMay'nが素敵な大人になるために、様々募集していた。ところが途中からは「大人」ではない変化球が登場することになり、コーナーが変わった。
  • 普通のお便り 略して「ふつおた」 (2009.10.10 - 2010.10.16)⇒「May'n安箱」に統合
  • ステキ☆ たまひよくラ部!
「ステキ」だと思われる単語を募集。それを「たまご」「ひよこ」「にわとり」の3段階でMay'nが評価する

ゲスト[編集]

May'nのぱけ☆たま[編集]

May'nのぱけ☆たま』(めいんのぱけたま)は、2010年4月14日から文化放送が行っているモバイルラジオ『モバイルステーションA&G』で配信が開始された約5分間のミニラジオ番組。この「らじ☆たま」のモバイル番組バージョンとなる。
タイトルの所以は、「〝パケット〟でダウンロードする『らじ☆たま』の意味である」(第1回分より)。 初回は4月14日の正午から配信開始。以後、毎週水曜日の正午に配信され、2016年3月30日まで更新された。

公開録音[編集]

  • 開催日 - 2015年12月19日
  • 会場 - 越谷市イオンレイクタウンmori

外部リンク[編集]

文化放送 土曜28:00 - 28:30(日曜4:00 - 4:30)枠
前番組 番組名 次番組
May'nのらじ☆たま
文化放送 土曜26:30 - 27:00枠
May'nのらじ☆たま