ダイヤ (シンボル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
♢♦◇◆
ダイヤのエース

ダイヤまたはダイヤモンド (diamond) は、組版デザインで使われる図形で、頂点が上下左右を向いた菱形である。

やや縦長の「 」は、トランプなどで使用される4つのスートの1つである。辺をわずかに内側にくぼませることもある ()。

組版では約物の一群である。和文版組では、45傾いた正方形の「◇ ◆」が使われ、ひし形[1](「菱形」の数学的意味とは食い違っている)またはダイヤと呼ばれる。欧文組版では、縦長の菱形「」が使われ、ロゼンジ (lozenge [ˈlɒzəndʒ]) またはダイヤモンドと呼ばれる。

歴史[編集]

トランプのダイヤは、15世紀にフランスルーアンリヨンで使われ始めたと言われている[要出典]

本来は貨幣の形状をしていた。ドイツではかわりにのマークが使われた。他のハートスペードクラブと同様、現在のマークはドイツのマークに由来する。

フランス語の carreau は敷石などの四角な物体を意味する。トランプのダイヤを指すのに、多くの言語ではフランス語を借用するか、または「四角」を意味する単語を使用している。

用途[編集]

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+25C7 1-1-94 ◇
◇
ひし形
U+25C6 1-2-1 ◆
◆
黒ひし形
U+25CA - ◊
◊
◊
ロゼンジ
U+2662 1-6-25 ♢
♢
ダイヤ(白)
U+2666 1-6-36 ♦
♦
♦
ダイヤ
U+29EB - ⧫
⧫
BLACK LOZENGE
U+2B27 - ⬧
⬧
BLACK MEDIUM LOZENGE
U+2B28 - ⬨
⬨
WHITE MEDIUM LOZENGE
U+2B2A - ⬪
⬪
BLACK SMALL LOZENGE
U+2B2B - ⬫
⬫
WHITE SMALL LOZENGE
🔶 U+1F536 - 🔶
🔶
LARGE ORANGE DIAMOND
🔷 U+1F537 - 🔷
🔷
LARGE BLUE DIAMOND
🔸 U+1F538 - 🔸
🔸
SMALL ORANGE DIAMOND
🔹 U+1F539 - 🔹
🔹
SMALL BLUE DIAMOND

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JIS X 4051漢字制限により「菱」は平仮名

関連項目[編集]