$

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
$

$(ドル、ダラー、ペソ)は、通貨記号の1つ。ドル記号 (dollar sign)、ペソ記号 (signo de pesos)。

ドルペソのほか、主にスペイン語ポルトガル語圏のさまざまな通貨で使われる。

グリフ[編集]

縦線は1本と2本のグリフがある。ドルなどはどちらでもいいが、一部の通貨では常に(コンピュータ上を除き)2本である。

LaTeXでは、縦線が2本の$記号を「\textdollaroldstyle」で表示できる。

歴史[編集]

最古の確かな使用としては、1770年代、イギリス領北アメリカメキシコとの間のビジネス文書で、スペイン領メキシコ・ペソの記号として使われた。なお、当時のペソは、ピアストル、(英語圏では)ダラーとも呼ばれた。

アメリカ合衆国は、独立後、通貨ダラー(ドル)と、通貨記号$を導入した。最初に$記号が刻印された硬貨が鋳造されたのは、1797年フィラデルフィアにてである。

記号の由来にはさまざまな説があり、

などがある。

$を使う通貨[編集]

国名を表す符合(US$のUSなど)を付けない場合について述べる。なお、縦棒が常に2本の通貨は、ここで指摘したものが全てとは限らない。

いずれかの国で現行[編集]

廃止[編集]

通貨記号以外の用法[編集]

コンピュータ関連[編集]

  • 正規表現で、文字列の終わりを表す。
  • PascalDelphiで、定数の前に付けて16進定数を表す。
  • 変数名の一部として、その変数の性質を示す。
    • BASICでは、$で終わる変数は文字列変数となる。
    • Perlでは、$で始まる変数がスカラー変数となる。
    • Rubyでは、$で始まる変数がグローバル変数となる。
    • PHPでは、変数名が常に$で始まる。
    • JavaScriptにおいては$も(アルファベットと同様に)変数名として使え、prototype.jsjQueryといったライブラリでは$に特別な意味を割り当てている。
  • シェルスクリプトで、環境変数を表す。
  • 表計算ソフト「Microsoft Excel」で、セルの絶対参照(参照するセルの番号を固定させる指示。セル番号「B5」とした場合、行・列の移動や挿入によって相対的に番号が変化するが、「$B$5」では強制的に参照先のセル番号が「B5」に固定される)を表す。
  • TeXでは、数式モードの区切りを示す。
  • 数学において、超階乗を表す。

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
$ U+0024 1-1-80 $
$
ドル記号
ペソ記号
U+FE69 - ﹩
﹩
SMALL DOLLAR SIGN
CNS 11643互換用
U+FF04 1-1-80 $
$
ドル記号(全角)
ペソ記号
💲 U+1F4B2 - 💲
💲
HEAVY DOLLAR SIGN