マラヤ及びイギリス領ボルネオ・ドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マラヤ及びイギリス領ボルネオ・ドル
リンギット
中央銀行 マラヤ及びイギリス領ボルネオ金融庁
マレーシア国立銀行
使用
国・地域
マラヤ、シンガポール、ブルネイ、イギリス領ボルネオ、サラワク
補助単位
 1/100 cent
通貨記号 $
硬貨 1, 5, 10, 20, 50 セント
紙幣 1, 5, 10, 50, 100, 1000, 10,000 ドル

マラヤ及びイギリス領ボルネオ・ドルは、マラヤ連邦シンガポールサラワクイギリス領ボルネオブルネイで1953年から1967年まで使われていた通貨マラヤ及びイギリス領ボルネオ金融庁(1952年より前はマラヤ金融庁)によって発行されていた。

硬貨[編集]

硬貨は1 (1953年から1961年の間は四角い硬貨、1962年以降は丸い硬貨), 5, 10, 20, 50セント

紙幣[編集]

1953シリーズ[編集]

1953シリーズ
画像 価値 説明 発行年月日
$1 $1 $1 青/ピンク エリザベス2世 マラヤ連邦の州旗とシンガポール、サバ、サラワク、ブルネイの旗 1953年3月21日
$5 $5 $5 緑/黄
$10 $10 $10 赤/緑
$50 $50 $50 青/緑
$100 $100 $100 紫/ピンク
$1000 $1000 $1000 紫/黄
$10000 $10000 $10000 緑/カラフルな色

1959シリーズ[編集]

1959シリーズ
画像 価値 説明 発行年月日
$1 $1 $1 青/緑 セイルボート マラヤ連邦の州旗とシンガポール、サバ、サラワク、ブルネイの旗; 漁師が海から帰ってきた風景 1959年3月1日
$10 $10 $10 赤/灰 牛を使い畑を耕している農家 マラヤ連邦の州旗とシンガポール、サバ、サラワク、ブルネイの旗 1961年3月1日
先代:
サラワク・ドル
比率:等価もしくは8.57ドル = 1スターリング・ポンド
サラワクの通貨
1953 – 1963
マレーシアの通貨
1963 – 1967
次代:
マレーシア・リンギット
地域:マレーシア
比率:等価もしくは8.57リンギット = 1スターリング・ポンド
先代:
イギリス領北ボルネオ・ドル
比率:等価もしくは8.57ドル = 1スターリング・ポンド
イギリス領北ボルネオの通貨
1953 – 1963
先代:
マラヤ・ドル
比率:等価もしくは8.57ドル = 1スターリング・ポンド
マラヤ連邦の通貨
1953 – 1963
シンガポールの通貨
1953 – 1963
マレーシアの通貨
1963 – 1965
シンガポールの通貨
1965 – 1967
次代:
シンガポールドル
地域:シンガポール
比率:等価もしくは8.57ドル = 1スターリング・ポンド
ブルネイの通貨
1953 – 1967
次代:
ブルネイ・ドル
比率:等価もしくは8.57ドル = 1スターリング・ポンド
リアウの通貨
1953 – 1963
次代:
リアウ・ルピア
地域:リアウ
理由:インドネシアの地域として独自の地域通貨に移行
比率:等価もしくは8.57リアウ・ルピア = 1スターリング・ポンド