フローリン記号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

フローリン記号(フローリンきごう、ƒ)は、フローリン(florin)もしくはギルダー(guilder)・グルデン(gulden)という名前の通貨を表す通貨記号である。

"ƒ"という記号はラテンアルファベットƑ(フック付きF)の小文字である。Unicodeでは通貨記号としては独立のコードを割り当てられておらず、U+0192 ƒ latin small letter f with hook (HTML: ƒ ƒ)(小文字のフック付きF)に「フローリン記号(florin currency symbol)」の別名がつけられている[1]。多くのセリフ体フォントでは、フック付きでない通常の小文字のfのイタリック体( f )で代用される。

フローリン記号を通貨記号とする通貨には、以下のものがある。

現行

廃止

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
ƒ U+0192 - ƒ
ƒ
ƒ
小文字のフック付きF

出典[編集]