陽だまりをつれて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
陽だまりをつれて
米倉千尋シングル
初出アルバム『jam
B面 「あいのうた」
犬と赤いフリスビー(live version)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル キングレコード
作詞・作曲 米倉千尋
チャート最高順位
米倉千尋 シングル 年表
Butterfly Kiss
2001年
陽だまりをつれて
(2002年)
夏の終わりの花火
(2002年)
テンプレートを表示

陽だまりをつれて」(ひだまりをつれて)は、米倉千尋の17枚目のシングルである。初回盤は「ポラステッカー」封入。

収録曲[編集]

  1. 陽だまりをつれて
    編曲:aqua.t
    内村プロデュース」エンディング曲。
    6thアルバム『jam』にも収録されている。
  2. 「あいのうた」
    編曲:aqua.t
    『jam』には、アルバムバージョンとして収録されている。
  3. 犬と赤いフリスビー(live version)
    編曲:勝又隆一
    4thアルバム『Colours』収録曲のライブバージョン。
  4. 陽だまりをつれて(instrumental
全作詞・作曲:米倉千尋