NEVER (プロレス興行)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NEVER(ネバー)は、新日本プロレス主催の若手選手によるプロレス興行。「NEVER」は「N=New blood(新しい血)」、「E=Evolution(発展、進化)」、「V=Valiantly(勇敢に、試みる)」、「E=Eternal(永遠に)」、「R=Radical(根本的に、基本的に)」の略称[1]

概要[編集]

若手選手の育成を目的とした新世代育成プロジェクト。主役となるのはヤングライオンと呼ばれる新日本プロレスの若手選手であるが新日本プロレスのベテラン選手や他団体の選手にも出場枠が与えられている。新人選手のデビュー戦、若手選手同士の試合、若手選手対ベテラン選手の試合など多種多様な試合が展開されている。他団体の選手に門戸を開いており普段は見られない他団体同士の対決が実現する数少ない機会となる。

2012年以降、NEVERとしての興行は行われておらず、若手選手の育成を目的とした新世代育成プロジェクトはLION'S GATEに引き継がれ、NEVERの名は新日本プロレスが認定する王座のみとなっている。

歴史[編集]

2010年
2011年
  • 2月24日、新木場1stRINGで「NEVER.5」を開催。
  • 4月7日と8日、新木場1stRINGで「NEVER.6〜ROAD TO THE SUPER Jr. 2DAYS TOURNAMENT〜」を開催。
  • 9月21日、世界館で「NEVER.7〜Go to the Next Level〜」を開催。
2012年
2016年

タイトル[編集]

参戦選手[編集]

他団体における同じ趣旨の興行[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NEVERの意味を知ってるかい?【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】”. ぼくらのプロレス (2019年1月15日). 2019年1月20日閲覧。
  2. ^ 大激戦!! 初代NEVER無差別級王座決定トーナメント、優勝したのはこの男!!”. 新日本プロレス公式サイト (2012年11月19日). 2019年1月20日閲覧。