滝澤大志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
滝澤 大志
滝澤 大志の画像
プロフィール
リングネーム 滝澤 大志
ジロー
本名 滝澤 雄樹[1]
ニックネーム 真紅のダブルチョップ
身長 190cm
体重 95kg
誕生日 (1985-09-03) 1985年9月3日(31歳)
出身地 神奈川県横須賀市
所属 KAIENTAI DOJO
スポーツ歴 サッカー
トレーナー TAKAみちのく
デビュー 2006年11月19日
テンプレートを表示

滝澤 大志(たきざわ たいし、1985年9月3日 - )は、日本プロレスラー

アメリカプロレス団体WWE」傘下団体「FCW」でジローリングネームで活動していた。

来歴[編集]

2006年11月19日、千葉Blue Fieldでのvs十嶋くにお戦にてデビュー。

2009年のKAIENTAI DOJOという名のタッグリーグ戦で優勝を果たす(パートナーはヒロ・トウナイ)。

2010年5月5日、梶トマトと組み火野裕士稲松三郎組を破り、STRONGEST-K TAG王座第14代王者となる。 同年8月15日、真霜拳號HIROKI組に破れ王座陥落。

2011年10月より、同団体に所属するKAZMAと共にWWE傘下のFCWへ参戦。リングネームはジロー。2012年2月28日、WWEとディベロップメント契約。FCWからの昇格を目指していたが、2012年6月WWEよりFCW解雇が発表された。

8月、日本復帰戦となるKAIENTAI DOJO主催「海王トーナメント」への出場し、優勝を果たす。

2013年にVOODOO-MURDERS宮原健斗とともに加入。4月14日、後楽園ホール大会で火野裕士を破り、CHAMPION OF STRONGEST-Kを獲得。

2013年6月20日、千葉市内にある商業施設で女性の下着を盗撮した容疑で、千葉県迷惑防止条例違反で千葉中央警察署に逮捕された[1]。7月1日に略式起訴され、罰金刑を科せられた。所属団体のKAIENTAI DOJOは当初滝澤本人との接見が難しいことを理由にケガで欠場と発表。その2日後に新聞紙上で滝澤逮捕が報じられたため、滝澤同席のもと記者会見を開いて嘘の報告をしていたことを謝罪すると共に滝澤に対してCHAMPION OF STRONGEST-Kの剥奪および無期限謹慎の処分を行った[2][3]。この処分の後練習生として再び入寮した。

2014年12月28日、無期限謹慎処分を解除される。この日よりセコンド業務なども行う[4]

2015年4月12日、後楽園ホールの「KAIENTAI DOJO13周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution13」大会で復帰を発表し[5]、5月2日の「GWSP in ITABASHI」でTAKAみちのくを相手に復帰戦を行い敗れる[6]

11月1日、復帰後初のタイトルに挑戦。吉野コータローSTRONGEST-K TAG王座に挑戦するも凶月の真霜拳號&佐藤悠己組に敗れる。

得意技[編集]

タイトル歴[編集]

KAIENTAI DOJO

特記[編集]

テレビ出演[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]