プロダクション・プラスエイチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社プロダクション・プラスエイチ
Production +h., Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
183-0013
東京都府中市小柳町1丁目19番1号
設立 2020年7月17日
業種 情報・通信業
法人番号 5012401036773 ウィキデータを編集
事業内容 劇場・テレビ・配信等によるアニメーション作品の企画及び制作、クリエイターマネジメント、プラグイン開発、著作権の取得・管理及び販売
代表者 代表取締役社長 本多史典
資本金 990万円
関係する人物 鈴木哲史(取締役)
松田知記(取締役)
齋藤雅弘(取締役)
外部リンク plsh.co.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社プロダクション・プラスエイチ: Production +h., Inc.)は、日本アニメ制作会社日本動画協会準会員[1]

概要[編集]

Production I.G出身でSIGNAL.MDでは立ち上げメンバーの一人でプロデューサーだった本多史典[2]磯光雄が監督を務めるオリジナルアニメ「地球外少年少女」制作をきっかけに設立した[3][4]

社名と会社ロゴの由来は「英知の結集」。そこから転じて「hの結晶(=プラスh)」となった[5]。 またロゴには、アニメーションを通じて6つの「h」(hope=希望、humor=ユーモア、humanity=人間性、heat=興奮、honesty=誠実、happiness=幸福)を世界中の人々に届けるという意味が込められている[5]

Production I.Gの実写撮影スタジオであったStudio iG[注 1] の跡地にスタジオを構える。

作品履歴[編集]

劇場アニメ[編集]

公開年 公開日 タイトル 監督 備考
2022年 1月28日(前編) 地球外少年少女 磯光雄 この作品の制作をきっかけに会社が設立された[6]
2月11日(後編)
時期未発表 宇宙キャンパー/チッチ 荒川眞嗣 2021年度若手アニメーター育成プロジェクト「あにめのたね2022」[注 2]参加作品[7]

媒体未発表[編集]

タイトル 監督
未発表 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 未発表

関連人物[編集]

アニメーター・演出家[編集]

制作[編集]

  • 本多史典(代表取締役社長)
  • 鈴木哲史(取締役)
  • 松田知記(取締役)
  • 齋藤雅弘(取締役)
  • 依田巽(元取締役)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 旧FIX STUDIO。
  2. ^ 応募時に提出した短編アニメ企画を制作することを通じて、人材育成と制作技術の継承を目指すもの。

出典[編集]

  1. ^ 磯光雄「地球外少年少女」が2022年初春公開予定 新設スタジオProduction +h.制作”. 株式会社プロダクション・プラスエイチ (2021年4月1日). 2021年7月23日閲覧。
  2. ^ 磯光雄「地球外少年少女」が2022年初春公開予定 新設スタジオProduction +h.制作”. アニメーションビジネス・ジャーナル (2020年10月27日). 2021年7月23日閲覧。
  3. ^ 会社設立のお知らせ”. 株式会社プロダクション・プラスエイチ (2020年8月10日). 2021年7月23日閲覧。
  4. ^ 地球外少年少女:2022年初春公開 「電脳コイル」磯光雄監督の新作アニメ スタジオ新設 制作本格始動”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2020年10月27日). 2021年7月23日閲覧。
  5. ^ a b Production +h.”. 株式会社プロダクション・プラスエイチ (2020年7月17日). 2021年7月23日閲覧。
  6. ^ 『電脳コイル』磯光雄監督の新作アニメ『地球外少年少女』2022年初春公開”. 電撃オンライン. KADOKAWA (2020年10月27日). 2021年7月23日閲覧。
  7. ^ 文化庁アニメーション人材育成事業「あにめのたね」受託制作4団体決定”. アニメーションビジネス・ジャーナル (2021年7月16日). 2021年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]