CLAP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社CLAP
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
166-0004
東京都杉並区阿佐谷南3丁目6番23号
設立 2016年9月
業種 情報・通信業
法人番号 4011301022579 ウィキデータを編集
事業内容 劇場作品、短編アニメーションなどの企画開発と制作
代表者 代表取締役 松尾亮一郎
外部リンク clapclap.co.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社CLAP(クラップ)は、日本アニメ制作会社

歴史[編集]

マッドハウスを経てフリーランスで『この世界の片隅に』のプロデューサーを務めた松尾亮一郎2016年に設立[1][2]。なお、同作品の制作チームも同時に移籍している。

作品履歴[編集]

劇場アニメ[編集]

公開年 タイトル 監督
2020年 LIP×LIP FILM×LIVE〜この世界の楽しみ方〜 室井ふみえ
2021年 映画大好きポンポさん 平尾隆之
2022年 夏へのトンネル、さよならの出口 田口智久

その他[編集]

タイトル 備考
2018年 トキノ交差 短編映像作品、渋谷スクランブル交差点にて上映中
ブラック・ラグーン 第11集 CM映像
映画大好きポンポさん 2巻発売 アニメ映像TVCM
2019年 LIP×LIP ロメオ MUSIC VIDEO MAKING
POCARI SWEAT – Bintang SMA 共同制作:MAPPA、PT. Amerta Indah Otsuka(インドネシア)のアニメーションCM
This is # BintangSMA 2019 Winner!
2021年 CIEL「窓を開けて」 MVアニメーション制作

出典[編集]

  1. ^ 「映画大好きポンポさん」2020年公開、制作に新進スタジオのCLAP | アニメーションビジネス・ジャーナル”. アニメーションビジネス・ジャーナル | アニメビジネス情報、映画、マンガ、ゲームのビジネスニュース:Animation,Film,Manga,Game and more (2020年2月28日). 2021年9月18日閲覧。
  2. ^ アニメ業界ウォッチング第27回:プロデューサーという職業の抱える理想とジレンマ 松尾亮一郎インタビュー - アキバ総研” (日本語). akiba-souken.com. 2021年9月18日閲覧。

外部リンク[編集]