ぎゃろっぷ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社ぎゃろっぷ
GALLOP Co.,Ltd.
Studio Gallop.png
ぎゃろっぷ本社
本社ビル(東京都練馬区関町北)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
177-0051
東京都練馬区関町北三丁目20番36号
設立 1978年12月13日
(有限会社スタジオぎゃろっぷ)
業種 情報・通信業
法人番号 7011601007772 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーションの企画・制作
代表者 代表取締役 若菜章夫
資本金 1,300万円
従業員数 80名[1](2018年2月現在)
関係する人物 杉村重郎(プロデューサー・前代表取締役)
外部リンク https://www.anime-gallop.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ぎゃろっぷ: GALLOP Co.,Ltd.)は、日本アニメ制作会社日本動画協会正会員。

概要[編集]

虫プロダクションの撮影出身でアニメ撮影スタジオ「東京アニメーションフィルム」(現:アニメフィルム)所属の撮影監督だった若菜章夫が独立して、1978年12月13日、アニメ撮影専門会社「有限会社スタジオぎゃろっぷ」を設立。スタジオぴえろ(現:ぴえろ)やグループ・タックなどの撮影を請け負っていた。1983年テレコム・アニメーションフィルムから演出の早川啓二、作画の丹内司山内昇寿郎らスタッフが加わり、『スプーンおばさん』でグロス請けを始めた。

1986年にOVA『県立地球防衛軍』から本格的に元請制作を開始し[注 1]1988年にテレビアニメ『キテレツ大百科』から初の自社単独よる元請制作を開始。藤子アニメではシンエイ動画制作の『ドラえもん』に次ぐ8年に及ぶ長期作品となった。

制作能力の拡大に伴って、宮城県仙台市に仕上げスタジオ「ぎゃろっぷ仙台」を構えたが、1990年に所属スタッフがぎゃろっぷから独立し「仙台アニメーション」を設立した。同社は1993年まで活動したのち、解散している。

1992年の『姫ちゃんのリボン』から『こどものおもちゃ』(1998年終了)に至る、「りぼん」原作・テレビ東京系列金曜18時枠の一連の作品(他に『赤ずきんチャチャ』、『ナースエンジェルりりかSOS』)で、アニメファンの注目を浴びた。

1994年韓国の制作会社「同友アニメーション」(Dong Woo Animation)と提携して海外委託ルートを確保。制作下請け発注の他、韓国での放送も視野に入れた作品の共同制作を行った。

1998年に放送開始した『おじゃる丸』よりデジタル制作を開始。同社を代表する最長寿作品となっている。2001年2月27日、現在の社名に商号変更した。

2012年杉村重郎が代表取締役に就任したが、翌年、若菜が再び代表取締役に就任した。

『おじゃる丸』の他、長らく『遊☆戯☆王』シリーズの制作を手掛けていたが、『遊☆戯☆王VRAINS』を最後に制作が他社(ブリッジ)へ移行し、新規の元請作品も減少している。2021年現在は東映アニメーションからのグロス請けや共同制作を中心に活動している。

過去には、辻初樹渡辺はじめ時永宜幸小林一幸石井邦幸などのスタッフが所属した。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 名義 備考
1988年 3月 - 1996年6月 キテレツ大百科[2] スタジオぎゃろっぷ
1989年 4月 - 1990年3月 ミラクルジャイアンツ童夢くん
10月 - 1990年3月 がきデカ
1990年 4月 - 1991年3月 たんけんゴブリン島
10月 - 1991年9月 RPG伝説ヘポイ
1991年 10月 - 1992年9月 ゲンジ通信あげだま
1992年 4月 - 1993年3月 地球SOS それいけコロリン
10月 - 1993年12月 姫ちゃんのリボン
1993年 5月 - 1994年2月 ドラゴンリーグ
1994年 1月 - 1995年6月 赤ずきんチャチャ
1995年 7月 - 1996年3月 ナースエンジェルりりかSOS
1996年 1月 - 1997年11月 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 第66話まで制作
4月 - 1998年3月 こどものおもちゃ
6月 - 2008年11月 こちら葛飾区亀有公園前派出所 スタジオぎゃろっぷ→ぎゃろっぷ
1998年 4月 - 12月 頭文字D スタジオぎゃろっぷ 共同制作:スタジオコメット
10月 - おじゃる丸 スタジオぎゃろっぷ→ぎゃろっぷ 初のデジタル制作作品
2000年 4月 - 12月 トランスフォーマー カーロボット スタジオぎゃろっぷ 制作協力:同友アニメーション
4月 - 2004年9月 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
2002年 1月 - 9月 きっかけはラフくん ぎゃろっぷ
4月 - 9月 フォルツァ!ひでまる
2004年 4月 - 2005年7月 モリゾーとキッコロ 共同制作:NHKエンタープライズ
4月 - 2005年3月 レジェンズ 甦る竜王伝説
10月 - 2008年3月 遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX
2005年 4月 - 2008年3月 アイシールド21
10月 - 2006年9月 アニマル横町 共同制作:同友アニメーション
2006年 9月 - 11月 遊☆戯☆王デュエルモンスターズALEX 国内未放送作品
制作協力:同友アニメーション
10月 - 12月 働きマン
2007年 4月 - 2008年3月 優しさと感動のこだま
2008年 4月 - 2011年3月 遊☆戯☆王5D's
2009年 4月 - 2011年3月 毎日かあさん 第96話まで制作
共同制作:同友アニメーション
2011年 4月 - 2012年9月 遊☆戯☆王ZEXAL
2012年 10月 - 2014年3月 遊☆戯☆王ZEXAL II
2014年 4月 - 2017年3月 遊☆戯☆王ARC-V
2017年 5月 - 2019年9月 遊☆戯☆王VRAINS
2018年 10月 - 2019年3月 爆釣バーハンター 共同制作:東映アニメーション
2022年 4月 - ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 第53話から制作
共同制作:東映アニメーション

テレビスペシャル[編集]

放映年 タイトル 名義 備考
1989年 藤子・F・不二雄アニメスペシャル SFアドベンチャー T・Pぼん スタジオぎゃろっぷ 制作協力:小学館バップ
1990年 宇宙を夢みた男たち
1993年 太陽の日アニメスペシャル 太陽がいっぱい
2009年 川の光 ぎゃろっぷ
2016年 こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE FINAL 両津勘吉 最後の日
2018年 アニ×パラ〜あなたのヒーローは誰ですか〜 episode4 ゴールボール

劇場アニメ[編集]

公開年 タイトル 名義 備考
1989年 アニメ三銃士 アラミスの冒険 スタジオぎゃろっぷ
1997年 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌
1999年 こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE
2000年 映画おじゃる丸 約束の夏 おじゃるとせみら
2003年 こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!! ぎゃろっぷ
2004年 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 光のピラミッド
2010年 10thアニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 〜超融合!時空を越えた絆〜
2016年 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS
2019年 映画 爆釣バーハンター 謎のバーコードトライアングル!爆釣れ!神海魚ポセイドン 共同制作:東映アニメーション
2020年 人体のサバイバル!
2021年 深海のサバイバル!
2022年 映画おしりたんてい 夢のジャンボスイートポテトまつり

OVA[編集]

発売年 タイトル 名義 備考
1986年 県立地球防衛軍 スタジオぎゃろっぷ
1987年 TO-Y
1988年 1ポンドの福音
1990年 藤子・F・不二雄のSF短編シアター -1991年、第1巻・第3巻・第5巻のみ制作
2003年 アニメ古典文学館 第3巻「平家物語」 ぎゃろっぷ
2005年 アイシールド21 クリスマスボウルへの道 〜南の島で特訓だ! YA-YA-!!~

ビデオゲーム[編集]

発売年 タイトル 名義 備考
1999年 ソナタ スタジオぎゃろっぷ PlayStation用ソフト、デジタル色彩・撮影、アニメーション制作
2019年 爆釣ハンターズ ぎゃろっぷ Nintendo Switch用ソフト、プロモーションビデオ制作、共同制作:東映アニメーション
2020年 プリンセスコネクト!Re:Dive 第2部 1章・5章アニメーション制作

制作協力[編集]

タイトル 名義 制作元請 備考
1983年 スプーンおばさん スタジオぎゃろっぷ スタジオぴえろ -1984年、撮影
1985年 タッチ グループ・タック -1987年、制作協力
ハイスクール!奇面組 フジテレビNAS
1987年 夢幻紳士 冒険活劇編 ビクター音楽産業株式会社 制作協力
マップス 伝説のさまよえる星人たち 学研アニメ映像事業室
TWD EXPRESS ROLLING TAKEOFF
アニメ三銃士 学研、KORAD -1989年、制作協力、共同制作:世映動画
藤子不二雄のキテレツ大百科 フジテレビ、NAS、STAFF21 制作協力
2020年 デジモンアドベンチャー: ぎゃろっぷ 東映アニメーション -2021年、撮影
2021年 デジモンゴーストゲーム 原画

その他[編集]

タイトル 名義 備考
1987年 藤子不二雄のバケルくん スタジオぎゃろっぷ アニメーションパート制作
鉄仮面を追え『ダルタニャン』物語より パイロットフィルム制作、共同制作:学研
2011年 毎日かあさん ぎゃろっぷ アニメーションパート制作、共同制作:NAS
2017年 FNS27時間テレビ にほんのれきし アニメーションパート制作

関連人物[編集]

アニメーター・演出家[編集]

制作[編集]

その他[編集]

同社スタッフ・OBが独立・起業した会社[編集]

現在[編集]

  • アンサー・スタジオ - 制作を務めた徳永元嘉がウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ・ジャパンを経て設立。

過去[編集]

  • ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ・ジャパン - 制作を務めた徳永元嘉が設立。2004年に閉鎖。
  • 東京キッズ - 制作を務めた木村健吾が設立。その後倒産した。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、これ以前にも『ハイスクール!奇面組』(1985年)の制作に関与していた時期があった。同作の第7話まで制作した後に倒産したアニメスタジオ土田プロダクションから、後身のスタジオコメットに本格的に引き継がれるまでのつなぎをやっていたため。

出典[編集]

  1. ^ 株式会社ぎゃろっぷ(85948)の転職・求人情報|【エンジャパン】のエン転職” (日本語). エン転職. 2021年5月20日閲覧。
  2. ^ キテレツ大百科 : 作品情報”. アニメハック. 2020年12月8日閲覧。

外部リンク[編集]