MUGENUP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社MUGNEUP
MUGEUNP, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
160-0023
東京都新宿区 西新宿6-15-1 セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿608(本社)
設立 2013年6月14日
業種 クラウドソーシング
事業内容 キャラクターのローカライズコンサル・ソーシャルアプリ開発
代表者 伊藤勝悟(代表取締役社長
資本金 8,000万円
従業員数 120名(2014年3月1日現在)
外部リンク http://mugenup.com/
テンプレートを表示

株式会社MUGENUP(むげんあっぷ)は、自社開発のクラウドソーシングシステムを通して、国内外のクリエイターに仕事を紹介する企業である。現在は、ソーシャルゲーム・ソーシャルアプリの開発を行っている。

概要[編集]

三井住友銀行に勤務していた一岡亮大が、友人らと2011年6月に設立(一岡は既に同社を退職し、経営からも退いている)。2012年には、主軸であるクラウドソーシング事業を開始。日本アジアを中心とした国内外のクリエイター約17000人が、MUGENUP独自のクラウドソーシングプラットフォームに登録し、ゲーム会社を中心とした、様々な企業とクリエイティブ制作の仕事を行っている。プロジェクト別にクラウド上で登録クリエイターと社内ディレクターがチームをつくり、MUGENUP特有の分業工程別でコンテンツ制作を行っている。2014年に立ち上がったエンターテイメント事業部は、ライブコミュニケーティングアニメーションを開発した。

事業内容[編集]

  • クラウドソーシング事業
  • クラウド型制作管理ツール提供事業
  • コンテンツ制作及びライセンス・マーチャンダイジング事業

沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ MUGENUP STATION
  2. ^ みなゲー(モバイルゲームに特化した攻略&ニュースメディア)

外部リンク[編集]