石井克人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いしい かつひと
石井 克人
生誕 1966年12月31日(49歳)
日本の旗 日本新潟県
国籍 日本の旗 日本

石井 克人 (いしい かつひと、1966年12月31日 - )は、新潟県出身の映画監督アニメーション監督CMディレクター

経歴[ソースを編集]

1991年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。同年東北新社に入社し、CMディレクターとして働く傍ら多数の映像作品を手がける。2000年退社し、現在は株式会社337に所属。クエンティン・タランティーノのファンとして知られ、同監督作品の『キル・ビル Vol.1』ではアニメパートを担当した。

また影響を受けた映画は北野武の『ソナチネ』で、「日本の映画は低予算だが、(北野監督は)高いクオリティを保つ監督」と発言したことがあり、実際に『鮫肌男と桃尻女』では『ソナチネ』のオマージュと取れるシーンがいくつか見られる。

2003年演出家三木俊一郎伊志嶺一(ANIKI)らと共に有限会社ナイスの森を設立。2006年10月、社名を株式会社ナイスレインボーに変更し、現在活動中。

作品[ソースを編集]

CM[ソースを編集]

  • 1993「ハウス食品クリッパー」
  • 「スマップ・ニューアルバム告知」
  • 1997-2003「旭化成」シリーズ 診断篇 CM歌篇
  • 1997味の素「クノールカップスープ」シリーズ
  • 1997湖池屋「湖池屋ポテトチップス(チッチッチッ篇)」
  • ゼブラ「ジムノック(ペンは銃より強し)」
  • 1999年 - 2002年「田辺製薬アスパラドリンク」(ハニホー・ヘニハー/我修院達也出演)
  • 2000年 - 2001年「SkyperfecTV」シリーズ(中居正広出演)
  • 2001「サントリーBOSS」(巨人篇)
  • 2001サントリー「マグナムドライ」
  • 2001「日テレ式」
  • 2002 NTV「別れてもチュキな人」番組宣伝CF
  • 2005 「キリンビバレッジ」
    • 「SEVEN SEVENS 登場篇」(キリンレモン77)
    • 「モンスターブラックス 逆襲篇」(キリンレモンブラック)
  • 「ハンゲーム」
  • 富士通FMV(岸部一徳木村拓哉出演)
  • 「一本満足バー」(草彅剛出演)
  • 「ストロング・ゼロ」(天海祐希鈴木浩介出演)
  • NTT東日本 フレッツ光(SMAP出演)
    • 『マンションの絵篇』『結婚篇』保健室(電話)篇』
  • 2011森永製菓「小さなチョコビスケット」(大野智仲間由紀恵出演)
  • 2013DeNA「大戦乱!!三国志バトル」[1](監督・演出・ナレーション)
    • 『プレイヤー in 桃園の誓い篇』 『プレイヤー in 三顧の礼篇』 『プレイヤー in 十万本の矢篇』『プレイヤー in 赤壁の戦い』
  • 2013DeNA 「三国志ロワイヤル(謎の一言 篇)」(監督)
  • 2014カゴメ「野菜一日これ一本」(演出、古田新太モーニング娘。'14出演)
  • 2014ソフトバンク「白戸家 滝行篇 がんばれよ」(ディレクター、指原莉乃出演)

映画[ソースを編集]

TV[ソースを編集]

OV[ソースを編集]

  • 「TRAVA-FIST PLANET 」
  • SMAP「BIRD MAN FLY
  • Smap Short Films『MUSIC POWER GO! GO!〜ダモン君の巻』(ディレクターズ・カット版)
  • ナイスの森 The First Contact ディレクターズ・カット・バージョン
  • がんちゃんの冒険(演出・ナレーション)

ウェブムービー

  • 「ウサタクの話」 - 広告宣伝 : 富士通
  • 「ホクロ兄弟 フルスロットル!!!!」全7話

出演作[ソースを編集]

その他[ソースを編集]

  • 1999年 - テレビ東京35周年キャンペーンキャラクター「テレトーロボ」デザイン

[ソースを編集]

  • 鮫肌男と桃尻女
  • 茶の味
    • アントレヴュ国際映画祭 最優秀外国語映画賞・観客賞(2004年)
    • 第37回シッチェス・カタロニア国際映画祭 Orient Express Casa Asia部門特別賞(2004年)
    • ハワイ国際映画祭 最優秀作品賞(2004年)
  • モンスターブラックス 逆襲 篇(キリンレモンブラック)
    • 第11回オランダ・アニメーション国際映画祭・ベストCM賞

脚注[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]