シッチェス・カタロニア国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シッチェス・カタロニア国際映画祭
映画祭会場エントランス(2009年)
映画祭会場エントランス(2009年)
イベントの種類 映画祭
開催時期 毎年10月
初回開催 1968年
会場 シッチェス
主催 スペイン
公式サイト
備考
世界三大ファンタスティック映画祭の一つ。
国際映画製作者連盟(FIAPF)公認
映画芸術科学アカデミー公認

シッチェス・カタロニア国際映画祭[1](シッチェス・カタロニアこくさいえいがさい、カタルーニャ語: Festival Internacional de Cinema Fantàstic de Catalunya)は、スペインバルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催される映画祭

シッチェス映画祭(Sitges Festival)の略称で親しまれ、日本では「シッチェス・カタルーニャ国際映画祭」と表記されることもある。

解説[編集]

国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の国際映画祭であり[2]ファンタジー映画SF映画ホラー映画アニメーション映画などのジャンル映画に特化したスペシャライズド映画祭として、世界でも権威のある国際映画祭のひとつ[3][4]ベルギーブリュッセル国際ファンタスティック映画祭、ポルトガルポルト国際映画祭と並ぶ世界三大ファンタスティック映画祭のひとつ[2]

ジャンル映画祭ではあるが、過去の開催ではほぼオールジャンルの作品がノミネートされており、国際的にポピュラーなジャンルを受け入れている事から、例年300近い作品が上映されており[2]、規模・知名度ともに最大級を誇る[5]。アニメーション作品は例外的にオールジャンルとなっており、アニメーション作品のプロモーションとしてはアヌシー国際アニメーション映画祭と並び世界最高クラスの権威と地位を占めている。

1968年に創設されたこの国際映画祭は、世界三大映画祭(カンヌベルリンヴェネツィア)とは一線を画し、モントリオール世界映画祭サンダンス映画祭などと並び世界でも特異な地位を占める。

審査員は、著名な映画人や文化人によって構成されている。

部門構成と賞[編集]

シッチェス映画祭は、以下の部門から構成。1971年からコンペティションとなり、賞が与えられるようになった。

ファンタスティック・コンペティション部門 (Official Fantàstic Competition)
  • 最優秀作品賞
  • 審査員特別賞
  • 監督賞
  • 男優賞
  • 女優賞
  • 撮影賞
  • 脚本賞
  • 視覚効果賞
  • 批評家賞
  • 新進監督賞
  • 観客賞
  • 最優秀短編映画賞
  • 最優秀短編ヨーロッパ映画賞
アニメーション部門 (Anima't)
  • 最優秀長編作品賞
  • 最優秀短編作品賞
ニュー・ビジョンズ部門 (Noves Visions)
  • Noves Visions ONE 最優秀作品賞
  • Noves Visions PLUS 最優秀作品賞
  • 最優秀短編賞
ファンタスティック・パノラマ部門 (Panorama Fantàstic)
  • 最優秀作品賞
  • ブラッド・ウィンドウ賞
オービタ部門 (Òrbita)
  • 最優秀作品賞
フォーカス・アジア部門 (Focus Àsia)
  • 最優秀作品賞
ミッドナイト・エクストレム部門 (Midnight X-treme)
  • 最優秀作品賞
ブリガドーン部門 (Brigadoon)
  • 最優秀作品賞

グランプリ受賞作品[編集]

開催年 題名
原題
監督 製作国
1983 最後の戦い
Le Dernier Combat
リュック・ベッソン フランスの旗 フランス
1984 狼の血族
The Company of Wolves
ニール・ジョーダン イギリスの旗 イギリス
1985 ZOMBIO/死霊のしたたり
Re-Animator
スチュアート・ゴードン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1986 ブルーベルベット
Blue Velvet
デヴィッド・リンチ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1987 Hol Volt, Hol Nem Volt Gyula Gazdag  ハンガリー
1988 ウイザード
The Navigator: A Medieval Odyssey
ヴィンセント・ウォード オーストラリアの旗 オーストラリア/ ニュージーランド
1989 ハート・オブ・ミッドナイト
Heart of Midnight
マシュー・チャップマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1990 ヘンリー
Henry: Portrait of a Serial Killer
ジョン・マクノートン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1991 ヨーロッパ
Europa
ラース・フォン・トリアー  デンマーク/ スウェーデン/フランスの旗 フランス/ドイツの旗 ドイツ/スイスの旗 スイス
1992 ありふれた事件
C'est arrivé près de chez vous
レミー・ベルヴォー  ベルギー
1993 オルランド
Orlando
サリー・ポッター イギリスの旗 イギリス/ロシアの旗 ロシア/イタリアの旗 イタリア/フランスの旗 フランス/オランダの旗 オランダ
1994 71フラグメンツ
71 Fragmente einer Chronologie des Zufalls
ミヒャエル・ハネケ  オーストリア/ドイツの旗 ドイツ
1995 ロシア52人虐殺犯/チカチーロ
Citizen X
クリス・ジェロルモ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1996 ピーター・グリーナウェイの枕草子
The Pillow Book
ピーター・グリーナウェイ イギリスの旗 イギリス/フランスの旗 フランス/オランダの旗 オランダ
1997 ガタカ
Gattaca
アンドリュー・ニコル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1998 キューブ
Cube
ヴィンチェンゾ・ナタリ カナダの旗 カナダ
1999 リング 中田秀夫 日本の旗 日本
2000 エド・ゲイン
Ed Gein
チャック・パレロ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2001 ヴィドック
Vidocq
ピトフ フランスの旗 フランス
2002 ドラキュラ 乙女の日記より
Dracula: Pages from a Virgin's Diary
ガイ・ マディン カナダの旗 カナダ
2003 座頭市 北野武 日本の旗 日本
2004 オールドボーイ
Oldboy
パク・チャヌク 大韓民国の旗 韓国
2005 ハードキャンディ
Hard Candy
デヴィッド・スレイド アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2006 レクイエム ミカエラの肖像
Requiem
ハンス・クリスティアン・シュミット ドイツの旗 ドイツ
2007 落下の王国
The Fall
ターセム・シン インドの旗 インド/イギリスの旗 イギリス/アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2008 サベイランス
Surveillance
ジェニファー・リンチ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2009 月に囚われた男
Moon
ダンカン・ジョーンズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2010 レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース
Rare Exports: A Christmas Tale Jalmari Helander
ヤルマリ・ヘランダー  フィンランド
2011 レッド・ステイト
Red State
ケヴィン・スミス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2012 ホーリー・モーターズ
Holy Motors
レオス・カラックス フランスの旗 フランス
2013 ボーグマン
Borgman
アレックス・ファン・ヴァーメルダム オランダの旗 オランダ
2014 アイ・オリジンズ
I ORIGINS
マイク・ケイヒル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2015 インビテーション
The Invitation
カリン・クサマ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2016 スイス・アーミー・マン
Swiss Army Man
ダニエル・クワン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

日本の受賞作品(第33回以降)[編集]

脚注[編集]

  1. ^ カタロニアはCatalunya(カタルーニャ語)、あるいはCataluña(スペイン語)の英語名Cataloniaに由来する表記。
  2. ^ a b c “『るろ剣』が国際映画祭コンペ部門に初選出!スペイン・シッチェス映画祭”. シネマトゥデイ. (2012年9月21日). https://www.cinematoday.jp/news/N0046193 2017年8月30日閲覧。 
  3. ^ 「君の名は。」スペイン・シッチェス映画祭でアニメーション最優秀賞を受賞 日本アニメが2年連続”. アニメーションビジネス・ジャーナル. 2017年8月30日閲覧。
  4. ^ 「彼岸島 デラックス」ホラーの祭典シッチェス映画祭に出品決定”. マイナビニュース. 2017年8月31日閲覧。
  5. ^ 『君の名は。』、スペイン・シッチェス映画祭にて最優秀長編作品賞を受賞”. マイナビニュース. 2017年8月30日閲覧。
  6. ^ a b 大泉洋出演「アイアムアヒーロー」シッチェス映画祭で2冠、日本公開は2016年”. 映画ナタリー (2015年10月19日). 2015年10月20日閲覧。
  7. ^ 「君の名は。」がシッチェス映画祭アニメ部門で最優秀長編作品賞を受賞”. 映画ナタリー (2016年10月16日). 2016年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]