ダベア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダベア
対象
分類 放送局のマスコットキャラクター
モチーフ クマ
指定日 2009年4月
指定者 日本テレビ放送網株式会社
性別
備考 日本テレビ編成局宣伝部特命担当兼バラエティー局AD
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ダベア(DA BEAR)は、日本テレビ2009年4月から登場したマスコットキャラクターである。モチーフとなっている。日テレの社員と言う設定で、現在の役職は「編成局宣伝部特命担当兼バラエティー局AD」。

概要[編集]

  • 2009年春より日本テレビの公式サイト、PRスポットCMなどで後ろ姿のみ登場した。同時期より日本テレビの公式サイトのトップページやスポットCMはダベアに合わせてオレンジ色を基調としたものに変わった。2009年5月8日、初めて顔が公開され、朝から日本テレビの情報番組、報道番組に続けて生出演した。また、同日より「日テレダベア」という新たなキャンペーンCMも始まった。
  • 日本テレビの番組制作志望の新入社員という設定。日本テレビ入社の動機は、同局で当時放送されていたドラマ『ホタルノヒカリ』の主演だった綾瀬はるかに恋をしたことから。
  • 「べ」の形をした口が特徴。紺色と白色のボーダーのシャツに赤色のスカーフを着用している。
  • 基本的に「ダベ♪」「ダベー♪」以外の言葉は喋ることは無く、会話はスケッチブックを利用した筆談により行われる。
  • ブログやツイッターなどの文字媒体では普通の日本語による文章を書く。くだけた内容の文章では、語尾に「ダベア」を付けることが多い。
  • 2013年5月からは、日本テレビの子会社・アール・エフ・ラジオ日本の開局55周年記念キャラクターとしても使用されている(ただし、ダベアの顔が四角くなっていて、頭にアンテナが立っている)。

プロフィール[編集]

出演[編集]

日本テレビで誕生したその他のキャラクター[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]