日テレ7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 日テレ7
NitteleSeven Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-7407
東京都港区東新橋一丁目6-1 日テレタワー25階
設立 2007年12月3日
業種 小売業
事業内容 ショッピングポータル事業、商品開発事業、広告マーケティング事業
代表者 代表取締役社長 菊池剛太
資本金 4億8000万円
発行済株式総数 9,600株
主要株主 日本テレビ放送網 51%
セブン&アイ・ネットメディア 20%
電通 14%
セブン&アイ・ホールディングス 5%
セブン-イレブン・ジャパン 5%
イトーヨーカ堂 5%
外部リンク http://www.ntv7.jp/
テンプレートを表示

株式会社日テレ7(にっテレセブン)は、電子商店街ポータルサイトの運営による通信販売を主たる事業とする株式会社

概説[編集]

日本テレビ放送網セブン&アイ・ホールディングス電通セブン-イレブン・ジャパンイトーヨーカ堂、セブンアンドワイ(セブンネットショッピング→現セブン&アイ・ネットメディア)の共同出資で、2007年12月3日に設立。資本金は4億8,000万円。筆頭株主は、株式の51%を保有する日本テレビである。

2008年4月7日に営業を開始し、「テレビ番組インターネット小売が融合した全く新しい次世代型のビジネスモデル」を目指す。

なお、URLにntv7と出ているが、マレーシアのテレビ局のNTV7とは関係ない。

沿革[編集]

社長[編集]

提供番組[編集]

過去に提供していた番組[編集]

外部リンク[編集]