メリーアン (小売店)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社メリーアン
MARY ANN, C.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
102-8429
東京都千代田区二番町8-8
設立 1977年昭和52年)3月
業種 小売業
法人番号 8010001088407
事業内容 婦人服専門店業
代表者 水野 雅一(代表取締役社長
資本金 2億円
売上高 49億円(2007年度)
従業員数 317名(2008年3月)
支店舗数 63店舗(2008年度)
決算期 3月
主要株主 セブン&アイ・ホールディングス
テンプレートを表示

株式会社メリーアン(英称: MARY ANN)は、かつて存在したセブン&アイ・ホールディングスのグループ企業。20歳から30歳向けのLADIES' FASHIONを展開していた。デイジイーアイ(DAZY EYE)という、メリーアンに比べカジュアルな装いの新業態の店も立ち上げていた。

概要・沿革[編集]

1977年3月、株式会社イトーヨーカ堂「レディース売場」7店舗が、婦人専門店チェーン株式会社メリーアンとして独立。以降 イトーヨーカドーのショッピングセンターおよび駅ビル、ファッションビル等に出店した。メリーアンとデイジイーアイの両店舗を併せて59店舗(2007年)を展開していた。ポリシーは、「来て良かった。何か得した気分」とフレンドリーな接客。2015年12月1日付で株式会社そごう・西武に吸収合併され、解散した[1]


関連項目[編集]

脚注[編集]