齋藤優一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さいとう ゆういちろう
齋藤 優一郎
生年月日 (1976-11-05) 1976年11月5日(45歳)
出生地 日本の旗 日本 茨城県守谷市
職業 アニメーションプロデューサー
事務所 スタジオ地図(代表取締役)
テンプレートを表示

齋藤 優一郎(さいとう ゆういちろう、1976年11月5日 - )は、日本アニメーションプロデューサー映画プロデューサー実業家。株式会社地図代表取締役・プロデューサー[1]茨城県守谷市出身[2]米国映画アカデミー会員[3]

経歴[編集]

米国留学後、1999年にアニメーション制作会社マッドハウスに入社[1][2]。同社の創業者でプロデューサーでもある丸山正雄[注 1]に師事する[1][2]

マッドハウス時代の主なプロデュース作品としては、細田守監督『時をかける少女』『サマーウォーズ』、川尻善昭監督『HIGHLANDER -The Search for Vengeance-』がある[1][2]。また、りんたろう、杉井ギサブロー平田敏夫小池健浅香守生などの監督作品にも参加し、多くのアニメーション企画や海外との共同製作、実写とのコラボレート作品などを手がけた[2][1]

2011年、細田守と共にアニメーション映画製作会社スタジオ地図を設立し、代表取締役に就任[1][2]。以後、細田守監督作品のプロデュースに専念する[1][2]

2019年からアカデミー会員[1][2]

参加作品[編集]

細田守監督作品[編集]

2006年
2009年
2012年
2015年
2018年
2021年

その他の作品[編集]

テレビアニメ[編集]

2000年
2001年
2002年
2003年
2004年

劇場アニメ[編集]

2007年
2009年
2012年

OVA[編集]

2004年
2005年
2008年

実写映画[編集]

2004年
2005年
2006年

パイロット版、プロモーション作品[編集]

2003年

ゲーム[編集]

2003年

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 日本アニメーション業界の黎明期から現在まで活躍し、りんたろう川尻善昭今敏監督のプロデューサーとしても知られる。
  2. ^ OP。
  3. ^ 劇中アニメをマッドハウスが担当。
  4. ^ マッドハウスの川尻善昭が脚本を担当。
  5. ^ マッドハウスの小池健がアニメーションディレクターを担当。
  6. ^ マッドハウスのりんたろうが『スチームボーイ』を監督した大友克洋にエールを送るために制作した短篇アニメ。

出典[編集]

外部リンク[編集]