SDルパン三世〜金庫破り大作戦〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SDルパン三世〜金庫破り大作戦〜』(エスディールパンさんせい きんこやぶりだいさくせん)は、1990年4月13日に発売されたバンプレスト初のゲームソフト。機種はゲームボーイ。情報誌によっては、パズルゲームと表記されることもあった。

ゲーム内容[編集]

ルール[編集]

  • ルパン三世を操作してラウンド内にある鍵を入手し、そのあとに出現する金庫に辿り着けばクリア。
  • 制限時間が存在し、時間切れになるとミス。一度でも敵の攻撃を受けるとミス。床(マスとも表現)の外の黒い場所に飛び出すとミス。
  • クリアすると、残り時間に応じて得点に換算された後、獲得したドルが計算される。一定の得点もしくはドルを稼ぐと1UP。
  • コンティニューは3回まで。その際、得点はゼロになる。

アクション[編集]

  • Aボタン・・・ジャンプ。決定。
  • Bボタン・・・床を高くする。高い状態でジャンプすると1マス遠くへ跳べる。元の高さにも戻せる。仕掛けを作動させる。

アイテム[編集]

スタートボタンでポーズしたあと、セレクトボタンを押すとアイテム選択画面が出る。

  • ヘッドホーン・・・警報機(円と弧が描かれた床)を作動させても自分だけ動ける。
  • スパイク・・・滑る床(黒い楕円形のついた床)の上を歩ける。尚、敵キャラが床に乗っても滑る。
  • ライト・・・暗い部屋(ルパンと敵しか表示されない)を照らす。
  • ボンド・・・壊れる床(色違いで☆がついた床で一定時間立つと壊れる)を固める。
  • カガミ・・・レーザーを無効化。
  • バクダン・・・床を壊す。
  • ヘンソウ・・・敵キャラに変装して一定時間無敵になる。
  • トランシーバー・・・ラウンド内にのみ登場。次元か五ェ門を呼び出す。敵を倒してくれる。彼らを操作することはできない。
  • 1UP・・・ラウンド内にのみ登場。ハート型のアイテム。

仕掛け[編集]

  • ■床・・・部屋の構造を変える。
  • 十字床・・・上下左右の床を消したあと、再び元の構造に戻る。敵を巻き込んで倒せる反面、床の上のアイテムも消してしまう。
  • 矢印床・・・矢印が回転しており、その上に乗ると矢印の方向に移動する。
  • 切替式スイッチ・・・床の上に乗ると部屋が明るくなる。床を離れると再び暗くなる。

ステージセレクト[編集]

選択する順番は自由。各ステージに10ラウンドずつある。

  • ゼニガタ・・・銭形警部、警備隊員が登場。小刻みに動いて手錠を延ばす。
  • マモー・・・敵はマモーだけだが、最大3体のクローンを出現させる。
  • カリオストロ・・・伯爵、影が登場。小刻みに動いて剣を振るうが、攻撃時の効果音がない。
  • ラムダ&シグマ・・・ラムダがビームを発射してくるが、タイミングよくジャンプすれば避けられる。
  • パイカル・・・パイカルとその一味が登場。小刻みに動いて炎を繰り出す。