斎藤光正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さいとう こうせい
斎藤 光正
本名 斎藤 光正
生年月日 (1932-07-15) 1932年7月15日
没年月日 (2012-11-25) 2012年11月25日(80歳没)
出生地 山口県下関市丸山町
国籍 日本の旗 日本
職業 映画監督
ジャンル 映画、演出
活動期間 1958年 - 2012年
活動内容 青春映画、時代劇

斎藤 光正(さいとう こうせい、1932年昭和7年)7月15日 - 2012年平成24年)11月25日)は日本映画監督

経歴[編集]

山口県下関市丸山町出身。映画界に入る前は小説家になりたいと思っていた[1]。その後映画好きになり、大学在学中から松竹映配に勤務[1]一橋大学卒業後、1958年(昭和33年)に日活に入社。今村昌平に師事する。1971年(昭和46年)に退社後は、テレビ・映画・時代劇・現代劇を問わず幅広く活躍。

2012年11月25日午後9時40分、肺炎のため東京都豊島区の病院で死去[2]。80歳没。

主な作品[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『時代劇マガジン』Vol.13(辰巳出版)48~49ページでのインタビューより。
  2. ^ 映画監督の斎藤光正さん死去 代表作に「戦国自衛隊」 Archived 2012年11月26日, at the Wayback Machine.朝日新聞2012年11月26日閲覧