本郷直樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ほんごう なおき
本郷 直樹
本名 奥野 芳博
生年月日 (1950-12-20) 1950年12月20日(68歳)
出生地 日本の旗 日本福井県福井市
血液型 AB型
職業 歌手俳優
活動期間 1971年 -
事務所 レオプロダクション
テンプレートを表示

本郷 直樹(ほんごう なおき、1950年12月20日 - )は、日本歌手俳優ニューセンチュリーレコード専属。

福井県福井市出身[1]。本名は奥野 芳博[1]

来歴・人物[編集]

陸上自衛官を経て、1971年日本テレビのオーディション番組『スターへばく進!!』に出場し、グランドチャンピオンを獲得。同年、RCAからシングル「燃える恋人」で歌手デビューし、その年の第13回日本レコード大賞新人賞を受賞。歌手活動の傍ら、時代劇刑事ドラマにも多数出演するなど、俳優としても活躍したが、2000年10月、脳内出血で倒れ、7か月の入院生活を送る。その後、奇跡のカムバックを果たしたが、今度は腎不全胃潰瘍などの病魔に見舞われる。現在[いつ?]は週3回の人工透析を受けながら歌手活動を再開している。 なんでんかんでん社長の川原ひろしは遠い親戚と言われている[誰?]

大手芸能事務所バーニングプロダクション」の所属第1号タレント(その後独立)。「バーニング」という社名は本郷のデビュー曲「燃える恋人」にちなんで設立時の「国際プロダクション」から改称したものだったと以前から噂されていた[2]が『週刊現代』の2016年11月26日号などに掲載された社長の周防郁雄のインタビューによれば「藤圭子を担当していたあるディレクターの方がバーニングという名前を考えてくれた」と話している[2]

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 A面
B面
タイトル 作詞 作曲 編曲
1970年代
1 1971年
8月
A
燃える恋人 阿久悠 中村泰士 馬飼野俊一
B
ラブロック万才
2 1972年
3月
A
恋のときめき 阿久悠 中村泰士 森岡賢一郎
B
何度も何度も愛したい
3 1972年
8月
A
朝の恋人 なかにし礼 C.Gaelic
B
昨夜の夢
4 1973年
2月
A
僕でいいなら 千家和也 浜圭介 ボブ佐久間
B
蒼い色した雨
5 1973年
8月
A
二人のフィーリング[3] 山上路夫 都倉俊一
B
泣くことは何もない
6 1973年
12月
A
青春の輝き[4] 山上路夫 鈴木邦彦 横内章次
B
冬の並木路
7 1974年
4月
A
愛ある説得 阿久悠 中村泰士 馬飼野俊一
B
空が晴れたら
8 1974年
9月
A
悲しみにつばをかけろ[5] なかにし礼 菊池俊輔 あかのたちお
B
国境の町 たかたかし 横内章次
9 1974年
12月
A
愛の灯りは消えない 安井かずみ 馬飼野康二
B
別れの前夜 さいとう大三
10 1975年
5月
A
あの日愛でなければ 有馬三恵子 川口真
B
吹き荒れた恋
11 1975年
9月
A
最后の切符 石原信一 森田公一 横内章次
B
ラスト・ショウ
12 1977年
1月
A
わがまま 土谷晃二 渡部誠 -
B
ひととせ 藤公之介 徳久広司
1980年代
13 1989年
5月
A
俺は立つ 結城忍 安藤実親 -
B
釧路のあかり 加納弘
1990年代
14 1993年
9月17日
A
寒桜 結城忍 伊藤雪彦 南郷達也
B
男の恋文
15 1995年
5月21日
A
朝が来なけりゃいいものを 松永宇内 佐義達雄 山木幸三郎
B
小林進 山崎ひとし 花岡優平
2000年代
16 2002年
3月27日
A
別れのグラス[6] 藤波研介 水島正和 南郷達也
B
どうかしてるわ
17 2005年
8月21日
A
心うらはら 小早詞すすむ 内山田洋 庄司龍
B
骨まで愛して[7] 川内和子 文れいじ
18 2007年
2月21日
A
昔は俺も若かった 藤波研介 桧原さとし 庄司龍
B
ないないずくし 五木ひろし
19 2008年
5月1日
A
マルガリータ
〜悲恋のカクテル〜
なかむらまさし 松井タツオ
B
ふるさとの女 本庄光雄 久田八郎 松井タツオ
20 2009年
1月21日
A
男嫌いと女嫌い[8] 長坂嘉明 川端マモル
B
男嫌いと女嫌い
(カラオケ)
-
21 2009年
5月21日
A
さすらい[9] 十二村哲 北原じゅん 松井タツオ
B
ハーバーナイト長崎 タカノシンゴ
2010年代
22 2010年
6月21日
A
小夜子 吉田旺 杉本真人 松井タツオ
B
未練の浮世舟 なかはら宏明 平戸一平
23 2016年
12月21日
A
おかみさん 橋本勝洋 松井タツオ
B
倖せさがそう 金井好夫

アルバム[編集]

  • 燃える恋人(1972年)

俳優活動[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

ほか多数

著書[編集]

  • 「エルヴィス・プレスリーと呼ばれて」(モッツ出版)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 本郷直樹”. レオプロダクション. 2019年6月26日閲覧。
  2. ^ a b 周防郁雄 (2016年11月30日). バーニング社長・周防郁雄氏が初めて語る「芸能界と私」. インタビュアー:田崎健太. 現代ビジネス, 講談社.. https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50274 2019年6月26日閲覧。 
  3. ^ フジテレビ系テレビドラマ『アイちゃんが行く!』挿入歌。
  4. ^ フジテレビ系テレビドラマ『アイちゃんが行く!』主題歌。
  5. ^ 日本テレビ系テレビドラマ『白い牙』主題歌。
  6. ^ 田中美妃とのデュエット。
  7. ^ 城卓矢の同名曲のカバー。
  8. ^ 美山れいみとのデュエット。
  9. ^ 克美しげるの同名曲のカバー。

外部リンク[編集]