吉田旺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉田 旺
生誕 1941年2月6日
出身地 日本の旗 日本
福岡県若松市(現北九州市若松区
ジャンル 歌謡曲
活動期間 1969年 -

吉田 旺(よしだ おう、1941年2月6日 - )は、福岡県若松市(現北九州市若松区)出身の作詞家。旧名・吉田央。

略歴[編集]

多摩美術大学卒業後、広告代理店に2年間勤務。以降、フリーデザイナーと作詞の2足の草鞋を履く。そして、賞金の3万円とステレオの商品が欲しくて月刊「平凡」の募集歌に応募。ちあきなおみのデビューシングルである「雨に濡れた慕情」で吉田も作詞家としてデビューを果たす[1]

第14回日本レコード大賞を受賞した「喝采」を始めとして、ちあきなおみの楽曲の中でも数多くの作詞を担当している。また、吉田はちあきが歌手活動を停止して久しい現在でもちあきと親交がある数少ない人物でもある。

2007年4月29日には紫綬褒章を受勲した。

受賞[編集]

作詞した主な楽曲[編集]

関連作品[編集]

  • 『喝采~紅とんぼ・吉田旺 参分劇』 - 1989年テイチクエンタテインメントより発売されたちあきなおみのアルバム。吉田の作品集となっており、ちあき以外に提供された吉田の作品のカバーもある。
  • 『歌の巨匠シリーズ 吉田旺作品集~喝采~』 - 2009年日本コロムビアより発売されたアルバム。

脚注[編集]