激動の1750日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
激動の1750日
監督 中島貞夫
脚本 村尾昭
大津一瑯
中島貞夫
製作 俊藤浩滋
高岩淡
ナレーター 田口計
出演者 中井貴一
中条きよし
萩原健一
音楽 小六禮次郎
撮影 佐々木原保志
編集 玉木濬夫
配給 東映
公開 日本の旗 1990年9月15日
上映時間 115分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

激動の1750日』(げきどうのせんななひゃくごじゅうにち)は、1990年9月15日に公開されたヤクザ映画

ストーリー[編集]

山一抗争をモデルとし、構成員12,000人の神岡組の四代目争いに端を発し分裂した、神岡組と八矢会の抗争事件を描いた作品。

スタッフ[編集]

出演[編集]

神岡組

神岡組組員の関係者

  • 若竹美佐子(若竹の妻) - 有森也実
  • 由子(南原の妻-本堂の娘) - 柴田知
  • 良樹(南原の息子)
  • 昌平の母 - 中島葵

八矢会

八矢会組員の関係者

その他

関連項目[編集]

外部リンク[編集]