長見玲亜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ながみ れあ
長見 玲亜
生年月日 (2002-05-28) 2002年5月28日(20歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 158 cm[1]
血液型 B型[1]
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2017年 -
事務所 スウィートパワー
公式サイト Sweet Power
主な作品
テレビドラマ
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
映画
星に願いを
配信ドラマ
高嶺と花
いとしのニーナ
テンプレートを表示

長見 玲亜(ながみ れあ、2002年(平成14年)5月28日[1] - )は、日本女優神奈川県出身[1]所属事務所スウィートパワー

略歴[編集]

小学生時代からファッション雑誌の『ニコラ』が好きで、その時からモデルの仕事に関心があった。中学1年生の時にスウィートパワーから直接自宅を訪問する形でスカウトされる。それから1年くらい考え、同事務所に所属する先輩の出演した映画の試写会などに招かれたことで徐々に事務所に親近感を抱き、所属を決意する[2]

2017年、『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ)でドラマデビュー[2]

同年に放送された三浦春馬・主演のドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日)で、当時中学3年生・15歳ながらスーツを着こなし、23歳のヤマト銀行国際部の社員・伊藤奈緒役を演じ話題となった。本人も「15歳スーツを着るのは初めて♡「23歳に見えるかな...」」と心配しながらも見事に演じた[3]。その他『泣くな研修医』(テレビ朝日)でも当時19歳で役柄が22歳と実年齢より年上の役を演じることが良くあった[2]。これについて本人も「顔は結構大人っぽい」と言われることが多いとのことである[2]

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

ウェブドラマ[編集]

  • 高嶺と花(2019年3月18日 - 5月6日、FOD配信) - 藤原光子 役[17]
  • トリプルミッション!!!女優たちの夢、ドラマにしました(2020年3月20日、ひかりTV配信) - 黒塚アリス 役
  • いとしのニーナ(2020年5月18日 - 7月6日、FOD配信) - 森岡麻美 役[18]
  • ブラックシンデレラ(2021年4月22日 - 6月10日、ABEMA) - 戸田京子 役[19][20]
    • ブラックシンデレラ -卒業編-(前編:2021年6月10日・後編:6月17日、AbemaTV)[21]

ウェブテレビ[編集]

  • スウィートパワーガールズ写真集発売記念女子会!~松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜~(2019年7月27日、AbemaTV)[22][23]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 事務所の先輩である桐谷美玲と共演。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 長見玲亜”. Sweet Power. 2018年8月18日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 女優・長見玲亜20歳、年上役が多いのは顔立ちのせい?「高校生役もやりたいです」”. 日刊SPA!. 扶桑社 (2022年6月26日). 2022年6月26日閲覧。
  3. ^ 中3・長見玲亜、OL役に抜てき!「ちゃんと23歳に見えるかな」”. スポーツ報知 (2017年10月18日). 2017年10月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年9月20日閲覧。
  4. ^ “【注目の人物】15歳でOL役抜擢の美女「オトナ高校」出演中の長見玲亜”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年10月21日). https://mdpr.jp/interview/detail/1722517 2018年8月17日閲覧。 
  5. ^ “高杉真宙:主演ドラマ「高嶺と花」地上波放送決定 “残念御曹司ぶり”が話題”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年3月27日). https://mantan-web.jp/article/20190327dog00m200015000c.html 2019年3月29日閲覧。 
  6. ^ “福岡のSPドラマに出演の岡田健史、こんどは高校2年生の役に!制服ビジュアル初公開&超・美少女”長見玲亜が出演決定!!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年5月16日). https://thetv.jp/news/detail/189986/ 2019年5月16日閲覧。 
  7. ^ “岡田健史:初主演“博多弁ドラマ”の制服姿公開 ワイシャツ&ネクタイで袖まくり… 新キャストに長見玲亜”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年5月16日). https://mantan-web.jp/article/20190515dog00m200049000c.html 2019年5月16日閲覧。 
  8. ^ “岡田健史×堀田真由「いとしのニーナ」が地上波へ、7月17日放送スタート”. 映画ナタリー. (2020年7月11日). https://www.natalie.mu/eiga/news/387190 2020年7月11日閲覧。 
  9. ^ MIU404 2020, p. 34.
  10. ^ “長見玲亜「大人の悪女演じられる女優に」ドラマ「ウチの娘はー」愛梨役で注目”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2021年3月16日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/03/16/0014154397.shtml 2021年9月20日閲覧。 
  11. ^ “長見玲亜「泣くな研修医」で医大生役「どんどん新しい役に挑戦したい」「いつかは大人の悪女に」”. スポニチ. (2021年5月13日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/05/13/kiji/20210512s00041000613000c.html?amp=1 2021年5月13日閲覧。 
  12. ^ 前野朋哉が坂口健太郎の兄役、「婚姻届に判を捺しただけですが」追加キャスト発表”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年9月7日). 2021年9月8日閲覧。
  13. ^ 清野菜名×坂口健太郎『婚姻届に判を捺しただけですが』、キービジュアル解禁 10.19スタート”. クランクイン!. ブロードメディア株式会社 (2021年9月15日). 2021年9月15日閲覧。
  14. ^ ほんとにあった怖い話:橋本環奈、乃木坂46与田祐希、山崎育三郎出演 今夜「2021特別編」 3時のヒロイン・ゆめっちの実体験も”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2021年10月23日). 2021年10月23日閲覧。
  15. ^ “『家庭教師のトラコ』に“ドラゴン桜”細田佳央太、“朝顔”加藤柚凪ら”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年6月20日). https://news.mynavi.jp/article/20220620-2372274/ 2022年6月20日閲覧。 
  16. ^ “「美少女すぎる!」CMで新人パティシエ役 16歳の女優・長見玲亜が話題に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年10月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2120831/full/ 2018年10月6日閲覧。 
  17. ^ “高杉真宙×竹内愛紗のドラマ「高嶺と花」に戸塚純貴、遠藤健慎、長見玲亜、宮崎優”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年1月30日). https://natalie.mu/eiga/news/317968 2019年3月29日閲覧。 
  18. ^ “岡田健史「いとしのニーナ」に長見玲亜が出演決定!『普段しないような仕草や話し方に』”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年2月27日). https://thetv.jp/news/detail/224777/ 2020年3月24日閲覧。 
  19. ^ “莉子主演『ブラックシンデレラ』クラスメイト役に長見玲亜、鈴木美羽、兵頭功海、木村葉月”. ABEMA TIMES. (2021年4月8日). https://times.abema.tv/articles/-/8653414 2021年9月20日閲覧。 
  20. ^ “莉子×神尾楓珠『ブラックシンデレラ』追加キャスト発表! 場面写真も初公開”. クランクイン!. (2021年4月8日). https://m.crank-in.net/trend/culture/88339/1 2021年4月8日閲覧。 
  21. ^ ブラックシンデレラ - 本編 - 【プレミアム限定 卒業編】#1 恋と夢が揺れる、高校最後の日。”. ABEMA. 2021年6月11日閲覧。
  22. ^ スウィートパワーガールズ写真集発売記念女子会!~松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜~”. AbemaTV. 2019年7月21日閲覧。
  23. ^ 松風理咲・竹内愛紗・長見玲亜、“スウィートパワーガールズ”がAbemaTVに初生出演!「UDAGAWA BASE」で公開“女子トーク””. AbemaTIMES. 2019年7月21日閲覧。[リンク切れ]

参考文献[編集]

  • 『「MIU404」公式メモリアルブック』東京ニュース通信社TVガイドMOOK〉、2020年9月27日。ISBN 978-4-86701-134-8 

外部リンク[編集]