鬼平外伝 熊五郎の顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
鬼平犯科帳 > 鬼平犯科帳 (テレビドラマ) > 鬼平外伝 熊五郎の顔

鬼平外伝 熊五郎の顔』(おにへいがいでん くまごろうのかお)は、2012年に時代劇専門チャンネルで放送された単発のテレビ時代劇。

鬼平犯科帳』の番外編として時代劇専門チャンネルスカパー!が共同制作したオリジナル時代劇の第2弾。2011年11月19日にスカパー!で先行放送、2012年2月11日に時代劇専門チャンネルで放送された。

あらすじ[編集]

悪名高き盗賊"洲走(すばしり)の熊五郎"を追い詰めた火付盗賊改方。手先として活躍していた岡っ引の政蔵はしかし、熊五郎の手にかかり命を落としてしまう。その混乱の中で火付盗賊改方は熊五郎を捕り逃がす。四年後。亡き政蔵の女房・お延(寺島しのぶ)は、小さな茶店を営みながら、女手ひとつで一人息子の由松を育てていた。ある日、お延は店先で突然の病に倒れた、旅商人の信太郎(小澤征悦)と名乗る男を助ける。二人はやがて惚れ合い、所帯を持つ約束を交わす関係になる。信太郎は数日後に必ず戻ると言い残して商いの旅に出るが、その直後、お延は火付盗賊改方に渡された熊五郎の手配書を見て驚愕する。熊五郎の人相は、信太郎と瓜二つだった・・・。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]