細川俊夫 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ほそかわ としお
細川 俊夫
本名 細川 常憲
ほそかわ つねのり
生年月日 (1916-09-06) 1916年9月6日
没年月日 (1985-08-08) 1985年8月8日(68歳没)
出生地 日本の旗 日本東京府東京市赤坂区
国籍 日本
民族 日本人
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
備考
競歩選手としても活躍

細川 俊夫(ほそかわ としお、本名:細川 常憲〈ほそかわ つねのり〉、1916年9月6日 - 1985年8月8日)は、日本俳優競歩選手。東京市赤坂区(現東京都港区)出身。父は政治家の細川政夫。俳優の藤木悠は親戚に当たる。

来歴・人物[編集]

慶應義塾大学文学部仏文科卒業後の1939年松竹へ入社し、同年の映画『あこがれ』で俳優デビュー。兵役のためにしばらく俳優業から離れたが、終戦後は松竹に復帰して俳優業を再開する。

1954年より新東宝で活躍し、『ソ連脱出 女軍医と偽狂人』で主演する。新東宝の経営が傾くとフリーランスに移行し、主に脇役として数多くの映画、テレビドラマに出演する。時代劇では上品で端整な容貌から、藩主役が多かった。

また、競歩選手としても知られ、1952年から1954年まで日本陸上競技選手権大会の競歩部門で3年連続優勝したという記録を持っている。1964年に開催された東京オリンピックでは、競歩の日本代表コーチを務めた。

丹波哲郎によると、柔和でヤサ男にみえる外見とは裏腹に信じられないほど喧嘩早く、家では完全な亭主関白だったという(『大俳優 丹波哲郎』[要ページ番号])。

1985年8月8日、急性白血病によって死去。68歳没。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

  • サンキュー先生 (1980年 テレビ朝日+国際放映) - 競歩指導
  • 土曜デポルテ「歩け歩け競歩で鍛えろ!」(TBS)

著書[編集]

  • 『競歩健康法 耐久力とスタミナをつける強い味方』 双葉社、1976年[1]

関連書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国立国会図書館サーチ”. 国立国会図書館. 2014年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]