石川五右衛門 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石川五右衛門
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2016年10月14日 - 12月2日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
監督 石原興
服部大二
井上昌典
原作 樹林伸
脚本 樹林伸
渡辺雄介
森下直
大原久澄
山本むつみ
出演者 市川海老蔵
比嘉愛未
山田純大
前野朋哉
高月彩良
益岡徹
國村隼
丸山智己
榎木孝明
ナレーター 春風亭小朝
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
時代設定 豊臣政権
外部リンク 石川五右衛門

特記事項:
初回は54分拡大(20:00 - 21:48)。
第7話は『たけし&所さん&海老蔵も!超合体SP・第2部』(20:52 - 22:48)を放送のため、2分縮小(20:00 - 20:52)。
テンプレートを表示

石川五右衛門』(いしかわごえもん)は、松竹株式会社テレビ東京が製作し、2016年10月14日から同年12月2日までテレビ東京の『金曜8時のドラマ』で放送された連続テレビ時代劇である。全8回。主演は歌舞伎役者の十一代目市川海老蔵[1]

概要[編集]

本作は十一代目市川海老蔵が、2009年八月歌舞伎(新橋演舞場)にて主演した樹林伸原作・脚本の同名の新作歌舞伎[2]を連続テレビドラマ時代劇として映像化するものである[3]

本作も歌舞伎同様に樹林伸が脚本を担当し、主演も海老蔵自身が務める[3]。海老蔵のテレビドラマ主演は前名の七代目市川新之助を名乗っていた当時の『武蔵 MUSASHI』(2003年度NHK大河ドラマ)以来で、十一代目海老蔵を襲名してからは初となる[3]

11月25日放送の第7話は、金曜21:00の『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』、金曜22:00の『たけしのニッポンのミカタ!』との合体特番『たけし&所さん&海老蔵も! 超合体SP』(18:59 - 22:48)内の一本として、20:00 - 20:52(通常時より2分早終了)に放送[4]バラエティ番組同士の合体特番は多いが、テレビドラマを含めた合体特番は珍しい。

同一枠内の時代劇は「刺客請負人(第2シーズン)」以来、テレビ東京の連続時代劇としては「主水之助七番勝負〜徳川風雲録外伝〜」以来である。

キャスト[編集]

石川五右衛門一派[編集]

奥山道場[編集]

豊臣政権関係者[編集]

ゲスト[編集]

第2話[編集]

第3話[編集]

第4話[編集]

第5話[編集]

第6話[編集]

第7話・最終話[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率 備考
第1話 10月14日 大泥棒は庶民の味方 新ヒーローvs関白秀吉 黄金の五重塔を盗め!暗い世の中に“絶景”花火打ち上げSP! 樹林伸 石原興 6.0%[6] 初回2時間スペシャル
第2話 10月21日 庶民だます詐欺団!? 父子の絆を裂く卑劣な悪党に怒りの成敗! 渡辺雄介 服部大二
第3話 10月28日 町の灯りを盗り返せ!! 油買占めの黒幕の罠!? 最凶の敵に絶体絶命 樹林伸 服部大二
第4話 11月04日 父の仇討ちの裏に罠…悪家老の陰謀を叩け! 森下直 井上昌典
第5話 11月11日 庶民を苦しめるゲス奉行を成敗!仲間の裏切?五右衛門捕まる 大原久澄 井上昌典
第6話 11月18日 vs伊賀の忍者軍団!? 襲撃から庶民を守れ!茶々盗まれ秀吉逆襲 山本むつみ 石原興
第7話 11月25日 秀吉vs家康vs五右衛門 天下騒乱の秘宝巡り、大激突! 樹林伸 石原興 『超合体SP』内の一本として20:00 - 20:52で放送
最終話 12月02日 さらば、五右衛門!秀吉と運命の直接対決…釜茹で刑の衝撃真実 樹林伸 石原興
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 金曜8時のドラマ
前番組 番組名 次番組
ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜
【本作まで現代劇】
(2016.7.15 - 2016.8.26)
石川五右衛門
【本作のみ時代劇】
(2016.10.14 - 12.2)
三匹のおっさん3
〜正義の味方、みたび!!〜

【本作より再び現代劇】
(2017.1.20 - 3月10日)