山本愛子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山本 愛子(やまもと あいこ、1985年12月19日 - )は、和歌山県出身のタレント

血液型B型甲南女子大学卒業。普通自動車運転免許秘書検定2級の資格を所持する。夫はラジオNIKKEIアナウンサーの小塚歩

2010年1月10日、グリーンチャンネルの『中央競馬中継』で関西パドック進行担当者となる。チャンネルデビューでいきなり重賞レースであるシンザン記念の進行役を務めた。

2018年3月まではパートナーズ・プロに所属していた[1]。その当時は近畿地方を拠点に活動していたが、小塚との結婚生活を東京都内で送るため、3月末をもってパートナーズ・プロを退所した[2]。東京への移住後、2018年5月からホリプロに所属している[3]

出演[編集]

特記のないデータは、すべて山本がAmebaで公開しているプロフィールからの参考[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 山本愛子. “山本愛子さんのプロフィールページ”. Ameba. 2018年10月24日閲覧。
  2. ^ a b 山本愛子 (2018年4月2日). “ご報告”. アイコのブログ. 2018年10月24日閲覧。
  3. ^ 山本愛子 [@aikoyade1219] (2018年5月31日). "お知らせです♡ 本日より、ホリプロタレントとして始動することとなりました✨" (ツイート). 2018年10月24日閲覧Twitterより. 
  4. ^ [e-カンパニTV]の番組ページ(1ページ目) - gooテレビ番組(関西版)”. goo. 2018年10月24日閲覧。
  5. ^ 山本愛子 (2017年3月31日). “うまDOKI卒業”. アイコのブログ. 2018年10月24日閲覧。

外部リンク[編集]