小塚歩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小塚 歩(こづか あゆむ、1979年9月19日 - )は、青森県青森市出身のラジオNIKKEIアナウンサー

経歴[編集]

小さいころからしゃべることや笑わせることが大好きで、『全国高等学校クイズ選手権』(高校生クイズ)での福澤朗に憧れてアナウンサーを目指す(第17回の東北大会準決勝のVTRで、この回全国優勝した弘前高校チームの右隣に小塚率いる青森高校チームを確認できる)。横浜国立大学卒業後、2002年に仙台放送に入社。『ヨジテレビ!』などのレポーターなどを担当していたが、その後競馬中継をやりたいという理由で、2005年4月にラジオNIKKEIへ移籍した。なお2006年に正社員登用された。

競馬実況は、2006年5月13日と14日に、中央競馬実況中継や、地方競馬情報番組『競馬インパクト』で放送された羽田盃(2006年5月10日 大井競馬場)でデビュー。中央競馬では2006年7月1日、福島競馬場の第1競走の実況が最初となった。その後、しばらくは前半実況のみだったが、2007年8月25日の新潟競馬場で後半実況デビューとなる(本来は8月18日の札幌競馬場で後半実況デビューするはずだったが、馬インフルエンザによる開催中止により1週先送りとなった)。2009年3月28日に、ドバイゴールデンシャヒーンドバイナドアルシバ競馬場)でG1レース初実況を行い、同年12月20日に国内G1レース(朝日杯フューチュリティステークス)の初実況を行った。国内より先に国外のG1レースを実況するのは極めてまれなケースである。さらに2011年から2013年までは、春のグランプリ・宝塚記念を実況している。 2010年2月1日付で、中野雷太と交替する形で大阪支社に異動した[1]。2013年4月より、大関隼と入れ替わりで東京本社に復帰。2017年1月5日にタレントリポーター山本愛子と入籍をした。 2018年10月の3日間開催の時、ジョッキーベイビーズを含む合計31レース分実況したこともあった。

また、2018年10月28日放送分のBSイレブン競馬中継で咲良の最終レース波乱予報のコーナーで宮島咲良にあだ名でコズカッチャンと呼ばれ番組内で少し照れていたシーンが見られた。

逸話[編集]

プロ野球は阪神タイガースの大ファン(俗にいうトラキチ)で、関東でのセ・リーグの阪神がビジターの試合や、大阪支社在籍時や中央競馬の実況で出張するなどで都合がつくときには、ホーム甲子園球場などに足を運んで応援している。また、大阪支社在籍時には檜川彰人と共に京セラドーム大阪で野球観戦をすることもあり、パ・リーグではオリックス・バファローズのファンとなり、ファンクラブにも入会している。

ラジオNIKKEI入社初日に渡辺和昭からヲタグッズを見せられる(渡辺和昭のしゃべってしゃべって60分初登場時に本人談)“洗礼”を受けハロプロオタになり現在に至る。当初からモーニング娘。推し。当初は吉澤ひとみ推しで、のちに石川梨華がイチ推しになり、現在は道重さゆみにゾッコン。ハロプロ卒業メンバーでは元モーニング娘。の久住小春と元℃-ute梅田えりかも推しメンで、とくに梅田については、℃-uteとハロプロから卒業しても応援していくと放送で公言している。

ラジオNIKKEI後輩アナウンサーの山本直と声が酷似しており[2]、小塚・山本の親族でさえ判別するのは難しいという[3][出典無効]

学歴[編集]

鹿児島テレビ放送アナウンサーの上片平健は同期生。

現在の担当番組[編集]

過去の出演番組[編集]

仙台放送在籍時の担当番組[編集]

競馬GI実況履歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 週刊競馬ブック』2010年1月5日号P76・「実況アナ・リレーコラム こちらラジオNIKKEI実況席」にて小塚本人が記述している。
  2. ^ 挑戦!聴く『競馬クイズ』第66問:似ているけど、実況スタイルはかなり違います。”. 日経ラジオ社 (2018年4月17日). 2018年4月22日閲覧。
  3. ^ 『うまきんIII』2014年12月12日放送分より。
  4. ^ 【2017年4月の実況担当】GI昇格・大阪杯は檜川アナ!小林アナは天皇賞(春)を、小塚アナは桜花賞を初担当ラジオNIKKEI、2017年3月27日閲覧
  5. ^ 【4月実況担当一覧】中山グランドジャンプは今年も山本直也アナ。珠玉の5分間を堪能せよ! ラジオNIKKEI 2016年4月2日閲覧
  6. ^ 【2017年5月の実況担当】小塚アナ、桜花賞に続きオークス初担当!NHKマイルCは2年連続で大関アナ!ラジオNIKKEI 2017年5月3日閲覧
  7. ^ 【6月の実況担当者】山本直アナが障害戦も担当。同姓のよしみであのフレーズを使うのか!? 【実況アナ!】ラジオNIKKEI 2015年6月28日閲覧
  8. ^ 【6月実況担当一覧】いよいよ夏競馬。函館開催の初日1レース、小林雅巳アナは第一声で何と語るのか!?ラジオNIKKEI 2016年6月2日閲覧
  9. ^ 【10月の実況担当者】12年ぶりの越後のGI、実況は小塚アナ! [実況アナ!] - ラジオNIKKEI、2014年9月29日閲覧
  10. ^ 【2017年10月の実況担当】ウオッカか、ダイワスカーレットか...あの名勝負以来9年ぶりに、小林アナが秋の天皇賞を実況!ラジオNIKKEI、2017年10月4日閲覧
  11. ^ 【2017年11月の実況担当】マイルCSは山本直也アナ、京都のGI初担当!エリザベス女王杯は小塚アナ初担当日経ラジオ社、2017年11月3日閲覧
  12. ^ 【2018年11月の実況担当】今年のJBCは京都で。スプリント・クラシックは檜川アナ、レディスCは山本直也アナが実況!日経ラジオ社、2018年11月1日閲覧

外部リンク[編集]

ラジオNIKKEI「中央競馬実況中継」公式アカウント。小塚歩がツイートしている。