Chara+YUKI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Chara+YUKI
活動期間 1999年
2020年 -
レーベル エピックレコードジャパン
事務所 ソニーミュージック
共同作業者 浅田祐介
公式サイト Chara+YUKI
メンバー CHARA
YUKI

Chara+YUKI (ちゃらゆき)は、日本のヴォーカルユニット。

来歴[編集]

1999年、当時JUDY AND MARY(当時活動休止中)・NiNaのヴォーカルYUKIシンガー・ソングライターCHARA(当時産休中で「月と甘い涙」で復帰する前段階)によって結成された。

YUKIとCHARAは1993年、音楽番組の楽屋で対面して以来、交流が続いていた[1]。1998年には2人がツインドラムを担当したガールズバンドMean Machine」が結成されている(CDデビューは2001年)。

1999年11月26日、1stシングル『愛の火 3つ オレンジ』をリリース。

1stシングル発売から丁度20年後の同日にあたる2019年11月26日、新作音源『楽しい蹴伸び』を翌年1月31日にリリースする事と、初めてのライブを行うことが発表[2]。2月14日には初のアルバム『echo』をリリースした。ただ、予定されていたライブツアーは後に全公演が中止となった。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

リリース日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 最高位
1st 1999年11月26日 愛の火 3つ オレンジ ESCB-2070 (12cm CD) 項目参照 6位
2nd 2020年1月31日 楽しい蹴伸び ESKL-3 (7inch) 28位

アルバム[編集]

リリース日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 最高位
1st 2020年2月14日 echo ESCL-5219 (CD)
ESJL-3117 (12inch Analog LP)
7位

ライブ[編集]

Chara+YUKI LIVE “echo” 2020 (※全公演中止)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
出典
注釈

外部リンク[編集]