KちゃんNEWS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

KちゃんNEWS』(けいちゃんニュース)は、日本ラジオ番組である。文化放送レコメン!』内で、『NEWSのParty Time』の後継番組として2005年4月5日開始。現在は日本時間の毎週水曜日0時から0時半の間に放送される。NEWS小山慶一郎パーソナリティを務める。

概要[編集]

  • 毎回ゲストとしてNEWSのメンバーが1人出演し(基本は加藤⇒手越⇒増田の順番で一人が2週ずつ)、小山とともに番組を進行する。公式サイト上では30分間番組とされるが、フロート番組のため実際に放送される時間は短く、放送される時間帯にも揺れがある。過去にはレコメンダーのK太郎もレギュラー出演していた。
  • 『KちゃんNEWS』になってからは、錦戸亮内博貴は出演しておらず、2006年2月以降は主に、増田貴久加藤成亮手越祐也の3名がローテーションを組み出演する形を取っている。最多連続出演記録は加藤成亮の6週連続出演。(2008年6月現在)
  • メンバーが同日に2人出演した回もある。
  • 2006年1月3日、加藤成亮・草野博紀。年が明けてから1回目の放送だったため。
  • 2006年12月19日・26日、増田貴久・手越祐也。増田のみの出演予定だったが、番組の途中で手越が呼び込まれ、テゴマスのシングル『ミソスープ』の告知や、スウェーデンに渡航した際のエピソードを語った。
  • 2007年3月20日、山下智久・増田貴久。本来は山下のみの出演だったが、番組の後半に増田が呼び込まれ話の輪に加わった。なお、山下は今回が初出演である。
  • 2007年に入ってからは、生放送を行う機会が増えた。
  • 2008年5月13日、番組初の1時間の生放送が行われる。その前の放送のときにリスナーからの「小山君の誕生日記念に1時間で生放送をやってください」という声に決定され、やることになった。
  • 2008年9月2日に生放送を行い、加藤成亮、手越祐也、増田貴久がゲスト出演し、増田は今回が初の生放送出演となった。
  • 放送開始から2011年9月まではレコメン!』月曜版内で火曜日0時~0時半の間の放送だったが、2011年10月より『レコメン!』火曜版内の水曜日0時~0時半の間の放送に変更となった。
  • 2014年4月1日より開始されたradikoプレミアムのエリアフリー聴取及び2016年10月11日から開始されたradikoタイムフリー聴取では当初は配信されず、2018年4月4日放送分より配信されるようになった。
  • 現在、コーナーは「ふつおた」のみとなっている。
  • 2018年6月7日に発覚した小山慶一郎の不祥事により小山が芸能活動を自粛後の同年6月13日放送は休止し、同年6月20日放送・27日放送は増田貴久が1人でゲストなしで代役を務めた。同年6月20日放送では増田が小山の不祥事について謝罪した。同年6月27日に小山が芸能活動再開を発表し、出演再開後の同年7月4日放送は小山が自身の不祥事について謝罪し、2回代役を務めた増田についても言及した。この日は小山が1人でゲストなしで出演した。同年7月11日放送から、小山とゲストの2人での出演を再開した。

コーナー[編集]

慶一郎の部屋
番組の最後に行う、ゲストの近況報告をするコーナー。トーク番組『徹子の部屋』と同様に「徹子の部屋のテーマ」をBGMとして使用している。
今夜のマス席
増田貴久をクスッと笑わせるリスナーからのお便りを紹介するコーナー。
妄想キッスシチュエーション
リスナーが送ってきた理想のキッスシチュエーションを紹介し、小山慶一郎とその日のメンバーゲストでそのリスナーのシチュエーションを演じるコーナー。冒頭に手越がミニ芝居を演じる恒例である。以前は加藤・増田も演じていたが、本人たちが嫌がるのと、微妙な空気になるということで、手越のコーナーとしていたが、2016年にこのコーナーは終了している。
しげったー

送られてきたリスナーの言いたいだけなつぶやきメールに対して加藤が面白いリアクションを返してくれるコーナー。

ガールズトーク

リスナーが送った普段しているガールズトークのテーマで、小山たちが男目線で話すコーナー。

ふつおた(普通のお便り)

リスナーからの普通のお便りを紹介していくコーナー

ますおこ

リスナーが過去にやってしまった悪いことを紹介し、増田に怒ってもらうコーナー

手越の初体験

普通の20代男子は経験している人が多くても、これは手越くんはやったことがないんじゃないか?というものを紹介しトークをしていくコーナー

シゲアキ先生の人生の法則

加藤くんが思わず「わかる!」と言ってしまうような、人生で起こる法則を教えてください!というコーナー

手越の運命の歯車

手越さんの理想の女性に関する質問をするコーナー  

過去にあったコーナー[編集]

NEWSガチンコイメージ調査

リスナーにNEWSのメンバーそれぞれを何かに例えてもらうコーナー。

NEWS妄想族
NEWSのメンバーは「~~してるんじゃないか?」「~~してそう」と言うリスナーが妄想するメンバーの裏側を紹介するコーナー。
全国一斉小山セミナー
お馬鹿な小山にリスナーが問題をだすコーナー。
小山学級会・男子の言い分、女子の言い分
一つの議題に関して、男女両方のリスナーの意見を集める。
小山慶一郎の「YOU、最近Doなの?」
番組の最後に行う、ゲストの近況報告をするコーナー。
今夜も笑TIME
お題に沿った面白い内容をリスナーから募集し、小山とゲストが発表、対決するコーナー。勝敗はスタッフの判定で3回負けると罰ゲームが科せられる。
日本全国小山カフェ
小山がカフェのオーナーになり、ゲストと一緒に美味しい物を食べるコーナー。新スタジオに移転後、スタジオ内が飲食禁止のため終了した。
裸足のシンデレラガール選手権
リスナーから募った運が良かった出来事を紹介した上で、事前に連絡せずいきなりリスナーへ電話をかけるコーナー。
増田家の食卓
増田貴久がゲスト出演する回に行われるコーナー。リスナーから募った独自の料理メニューを批評し、時には試食も行う。
JMHA
「自分たちの周りだけではやっている遊び」の略。その名の通り、リスナーの身の回りではやっている独自の遊びを募り、コメントするコーナー。
マイブーム
小山くんにやって欲しいマイブームを送ってきてもらうコーナー。
回文
メンバーの名前を使った回文(上から読んでも下から読んでも同じ文)を送ってきてもらうコーナー。
小山慶一郎の「メン愛」
NEWSのメンバーの名前が入ったルーレットを回し、当たった人物について小山とゲストが語る。2006年の活動休止を機に一旦は終了したが、2007年3月19日より再開した。
なくそう! ジェネレーションギャップ
手越祐也がゲスト出演する回に行われる。リスナーから募った死語を読み上げ、コメントするというコーナー。
舞台裏NEWSニュース
NEWSの舞台裏の様子をMDに録音し、放送する。移動中の会話や、コンサート直前に行う円陣の掛け声など、内容は多岐に渡る。2006年の活動休止を機に一旦は終了したが、2007年4月16日より再開した。
手越の有言実行
新成人の誓いで色紙に「有言実行」と書いた手越祐也がリスナーが送った無茶ぶりに挑戦するコーナー。
シゲちゃんに聞きたい
加藤成亮にどうしても聞きたい質問を募集するコーナー。2008年9月に終了。
しげおた
加藤成亮へのお便り。リスナーからのお便りがTwitterみたいに一言で送られてくるようになったため、しげおたからしげった―へとかわった。
マスドル
リスナーに増田のアイドルらしいキャッチフレーズ、キャラ、デビュー曲などを考えてもらうコーナー。

NEWSのParty Time[編集]

NEWSのParty Time』(ニュースのパーティー・タイム)は、『KちゃんNEWS』の前身となるラジオ番組。文化放送『レコメン!』月曜版内で、日本時間の隔週火曜日0時台に放送された。小山慶一郎がパーソナリティを務め、NEWSのメンバーが1人ずつゲストとして登場し番組を進めていく形式は、『KちゃんNEWS』に受け継がれる。2005年3月22日に終了した。

番組タイトルはシングル『チェリッシュ』に収録される、「Party Time」という楽曲から取った。同曲は番組のテーマソングとして使用された。

コーナー[編集]

Party Timeへようこそ
リスナーやゲストのお祝いごとを紹介する。
各メンバーのコーナー
  • 増田貴久の「STOP THE 増田」
  • 加藤シゲアキの「シゲキックス」
  • 手越祐也の「テゴメン!」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]