坂口博信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さかぐち ひろのぶ
坂口 博信
Hironobu Sakaguchi 20070706 Japan Expo 2.jpg
Japan Expo 2007(フランスパリ)にて
生誕 (1962-11-25) 1962年11月25日(54歳)
日本の旗 日本 茨城県日立市
出身校 横浜国立大学工学部電子情報工学科中退
職業 ゲームクリエイター
シナリオライター
映画監督
活動期間 1983年 -
代表作 ファイナルファンタジーシリーズ
クロノ・トリガー
パラサイト・イヴ
ブルードラゴン
ロストオデッセイ
ラストストーリー
テラバトル
活動拠点 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ハワイ州ホノルル
日本の旗 日本 東京

坂口 博信(さかぐち ひろのぶ、1962年11月25日[1] - )は、日本ゲームクリエイターシナリオライター映画監督ゲーム制作会社ミストウォーカーCEO茨城県日立市出身[2]。愛称はヒゲ。『ファイナルファンタジーシリーズ』の親である。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

1962年九州出身の両親のもと茨城県日立市に生まれる[2]

茨城大学教育学部附属中学校を経て茨城県立水戸第一高等学校卒業。横浜国立大学工学部電子情報工学科中退。

小学生の時はピアノを、中学生の時はフォークギターを嗜み、高校時代はミュージシャンを目指す(当時はゲームは嫌いで触りもしなかった)[3]

大学ではApple IIで『ウィザードリィ』『ウルティマ』の虜になり、オールBASICアドベンチャーゲームなどを作っていた[3]

1983年、大学在学中に徳島県の電気工事会社電友社の東京営業所(神奈川県横浜市)に大学の同級生田中弘道と共にアルバイトとして入社。ソフトウェア制作部門“スクウェア”のスタッフとなる。

スクウェアにて[編集]

PCソフトやファミコンソフトを制作していたが振るわず、市場からの撤退や大学への復学を考えていた時期に最後の望みを託して坂口が制作したのが、『ファイナルファンタジー』である。このソフトの大ヒットの結果、スクウェアは大手ゲーム開発会社へと成長していった。

ファイナルファンタジーIII』制作時、実家が火災に遭い母親を亡くしたこと、週刊少年ジャンプ編集者鳥嶋和彦に「なぜ『FF』はダメなのか」を説教されたことをきっかけに、物語を重視するようになった[4]

長年スクウェアの開発トップとして『FF』シリーズ、『クロノ・トリガー』などの制作を主導した。人材の育成やスカウトでも手腕を発揮し、タイトルラインナップや作品クオリティが強化された同社は1990年代RPGの牙城”として黄金時代を築く事になる。

当時の『FF』チームは体育会系のノリであり、新人がこのチームに入ると「甲子園を目指すような気分になる」と話すことから、熱気・パワーがゲームの中に入っていたと答えていた[3]。また、仕様書・企画書を書かず、坂口自身は古いやり方を壊すのが好きだった[3]

2001年、スクウェアの同年3月期決算が創業以来初めての赤字、また店頭公開以来初めての無配転落になる見通しとなったため、責任を取って代表取締役会長らと共に副社長を辞任。以後同社とは専属契約のエグゼクティブプロデューサーとして関わるようになった[5]

監督を務めた映画『ファイナルファンタジー』は世界初のフル3DCG映画として話題を呼び、国内のみならず全米でも公開されるが、興行的には厳しい結果となった。映画を作ろうと思い立ったきっかけはCG技術におけるハリウッドとの力の差であった。国内最高のCGスタッフを集めて作られた『ファイナルファンタジーVII』であったが、同年公開された『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を見て、そのレベルの差を痛感。ハリウッドのCG技術に追いつくには彼らと一緒に仕事をするのが一番と考え、日本とアメリカの間に位置するハワイにスタジオを設立。両国からスタッフを集め映画制作に乗り出したのである[6][7]

ミストウォーカー設立[編集]

2004年、ゲーム制作会社ミストウォーカーを設立。

Xbox 360用ソフト『ブルードラゴン』、『ロストオデッセイ』、Wii用ソフト『ラストストーリー』などを制作した。

Xbox 360用ソフトとして発売が予定されていたアクションRPG『クライオン』は開発中止となった[8][9][10]

スマートフォン、PC向けRPG『テラバトル』を運営中。ダウンロード数に応じて著名なアーティストの参加やゲーム内の新モードの追加、グッズ制作が開始される“ダウンロードスターター”という仕組みを設けている。2015年4月30日、200万ダウンロードを達成し、コンシューマー版の開発が行われることになった。

最近はニコニコ生放送Youtubeで“生主”としても活動している。単にゲームをプレイするだけにとどまらず、何らかの形で発表したいというユーザーが増えている現在、ネットによる配信にはまだ見ぬ可能性があると感じているとのこと[11]

ハワイ在住。日本とハワイを行き来して制作を行なっている。

略歴[編集]

人物[編集]

好きなゲームのジャンルはシミュレーションRPG[20]

趣味はサーフィンカメラレゴオーディオスニーカーなど。

子供の頃のあだ名はカッパ坊ちゃん刈りだったため)。

作品[編集]

ゲーム[編集]

スクウェア在籍時代[編集]

ミストウォーカー在籍時代[編集]

映画[編集]

作詞[編集]

『ブルードラゴン』

  • 私の涙(みず)と空
  • BAD BUT BAT
  • Eternity
  • 封印解放
  • Happy Birthday

『ロストオデッセイ』

  • Eclipse of Time
  • 帰ってくる、きっと…
  • What You Are
  • 亡魂咆哮

『ラストストーリー』

  • 翔べるもの

『テラバトル』

  • High Sky

脚注[編集]

  1. ^ 日本時間では、ついに大台突入(^^ゞ いや〜 まさか「50」とはね。 坂口博信さんのツイート (2012年11月25日)
  2. ^ a b 熊本 故郷の風景 MISTWALKER (2009年4月22日) 2014年3月閲覧。インターネットアーカイブ 2016年4月閲覧。
  3. ^ a b c d 柴尾英令笠井修 『ゲームデザイナー入門』 小学館、1994年ISBN 4092202059 [要ページ番号]
  4. ^ "運命のようなもの"が働いていた?……坂口博信が自作ゲームからFINAL FANTASYに辿り着くまで ニコニコ自作ゲームフェス (2015年4月20日) 2016年4月閲覧。 ウェブ魚拓 2016年4月閲覧。
  5. ^ 坂口博信氏がスクウェアを辞任! ファミ通.com (2001年2月8日) 2015年6月14日閲覧。
  6. ^ 坂口博信氏が自身のクリエイター人生とこれからを語る―過激な発言も次々に飛び出した「黒川塾(四十)」をレポート Gamer (2016年10月3日)
  7. ^ 【黒川塾40】坂口博信氏の半生を振り返る:FF開発秘話から2017年新作予定まで Game Deets (2016年10月3日)
  8. ^ 坂口博信氏の新作『クライオン』が公開! AQインタラクティブ戦略発表会が開催【AQインタラクティブ戦略発表会】 ファミ通.com (2005年12月20日)
  9. ^ アニメを動かせる!? 坂口博信氏×キャビアの新作『クライオン』が発表【AQインタラクティブ戦略発表会】 ファミ通.com (2005年12月20日)
  10. ^ Xbox 360用ソフト『クライオン』が開発中止に ファミ通.com (2008年12月25日)
  11. ^ 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る インサイド (2016年10月4日)
  12. ^ FFシリーズの生みの親、坂口氏がAIASの殿堂入り ファミ通.com (2000年4月7日)
  13. ^ マルチメディアグランプリ2000贈賞式開催!! スクウェア坂口氏が名誉ある会長賞受賞!! ファミ通.com (2000年12月7日)
  14. ^ マルチメディアグランプリ2000、最高賞は黒澤映画のためのCG作品とスクウェア坂口氏 ASCII.jp (2000年12月7日)
  15. ^ 坂口博信氏が今年度GDCアワードの生涯功労賞を受賞することが決定 ファミ通.com (2015年2月4日)
  16. ^ GDCアワード・生涯功労賞を受賞した、坂口博信氏のコメントをお届け【GDC 2015】 ファミ通.com (2015年3月5日)
  17. ^ 坂口博信氏がGDCアワードの生涯功労賞受賞で千両役者ぶりを発揮!? 最優秀ゲームは『シャドウ・オブ・モルドール』に【GDC 2015】 ファミ通.com (2015年3月5日)
  18. ^ 『FF』シリーズ生みの親、坂口博信氏が“CEDEC AWARDS 2017”特別賞を受賞! ファミ通.com (2017年7月14日)
  19. ^ CEDEC AWARDS 2017授賞式リポート 10回目の節目となるアワードの各部門最優秀賞者の喜びの声をお届け【CEDEC 2017】 ファミ通.com (2017年9月1日)
  20. ^ 新作発表! 坂口博信氏が手がけるシミュレーションRPG『ASH(仮題)』【任天堂カンファレンス】 ファミ通.com (2005年10月5日)

外部リンク[編集]