コミック百合姫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コミック百合姫
Comic Yuri Hime 2013.png
ジャンル 百合漫画雑誌
刊行頻度 季刊 → 隔月刊→月刊(毎月18日)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 880円(税込)
出版社 一迅社
編集部名 コミック百合姫編集部
発行人 杉野庸介
編集長 中村成太郎
雑誌名コード 373 (雑誌コード:13739)
刊行期間 2005年7月 -
レーベル 百合姫コミックス
ウェブサイト 公式サイト
特記事項 2008年1月より独立創刊。

コミック百合姫』(コミックゆりひめ)は、一迅社発行の女性同士の恋愛(百合)を題材にした漫画雑誌。発売日は原則として毎月18日。

歴史[編集]

歴代編集長[編集]

主な連載作品[編集]

連載中作品[編集]

  • ゆるゆりなもり[注釈 3]
  • 犬神さんと猫山さんくずしろ
  • citrus(サブロウタ)
  • 2DK、Gペン、目覚まし時計。(大沢やよい)
  • 立花館 To Lie あんぐる(merryhachi)
  • 捏造トラップ-NTR-コダマナオコ
  • 月が綺麗ですね(伊藤ハチ)
  • 本屋の人(古河一樹)
  • ちょこメイト(山田あこ)
  • あとで姉妹ます。(めの)
  • ユリップchu(森島明子)※シリーズ連載
  • 明日、きみに会えたら(あおと響)
  • 私の百合はお仕事です!(未幡)
  • たとえとどかぬ糸だとしても(tMnR)
  • みみみっくす!(広瀬まどか)
  • 私に天使が舞い降りた!(椋木ななつ)
  • 晴れの国のあっぱれ団!(竹嶋えく)
  • Now Loading...!(みかん氏)
  • ロク+イチ暮らし(梅原うめ)
  • いつかみのれば(西あすか
  • 週末なにしにいこう?(Hitoto*
  • ホームズさんは推理ができない(沼地どろまる)

小説・エッセイ等[編集]

休載中等[編集]

主な連載終了作品[編集]

定期読切[編集]

ニコニコ百合姫[編集]

ニコニコ静画で配信されていたWEBコミック。2013年2月18日(2013年4月号)創刊[1]、2016年10月17日(2016年12月号)配信終了[2]。 『コミック百合姫』で掲載されている作品の番外編や、ニコニコ百合姫独自の掲載作品を配信していた[3]

連載作品[編集]

(累積)

  • 大室家(なもり)[1]
  • 犬神さんと猫山さん(くずしろ)[1]
  • トミコの気持ち(ねこ太)[1]
  • よめとり!(すこやか)[1]
  • きものなでしこ(八色)[1]
  • にこちゅう(くずしろ)[4]
  • 橘館Ce Lebらいふ(merryhachi)[5]
  • 放課後にじげんめ!(後藤悠希)[6]

百合姫コミックス試し読み[編集]

(累積)

  • 月と世界とエトワール(高上優里子)[7]
  • センチメンタルダスト(河合朗)[7]
  • steps「STEP UP」(竹宮ジン)[7]
  • citrus(サブロウタ)[8]
  • ロケット★ガール -Rock,it,GiRL!!-(田仲みのる)[9]
  • 明日の君に花束を(片倉アコ)「after9」[10]
  • 薄光スノウフレーク(Haya.)「一人静か」[10]
  • 秘密のカケラ(藤沢誠)「それは想いのカケラ」[10]
  • キミイロ少女(未幡)「これは、にせもの」[10]
  • ぱすてるディズ(由井ひな子)「犬飼さんちのシロ 前編」[10]
  • ハミングガール。「ウスユキパズル」(野中友)[11]
  • 凍える指先(ひるのつき子)[11]
  • サイダーと泣き虫。(缶乃)「花丸ハッピーエンド」、「畢竟デッドエンド」[12]
  • 愛羅武勇より愛してる(くみちょう)[13]
  • ×××したいくらい可愛い君が(春日沙生)「舞台袖の鑑賞者」[13]
  • 倒錯少女症候群(shimazaki)「貴女にすべてをささげると私の眼球はそういった。上」[13]
  • 2DK、Gペン、目覚まし時計。(大沢やよい)[14]
  • 捏造トラップ-NTR-(コダマナオコ)[14]
  • 立花館ToLieあんぐる(merryhachi)[14]
  • 少女²(未幡)「花筐」[14]
  • きらぼしのはこ(真昼てく)「君の話をきいたげる」[5]
  • かわいさ余って好きさ100倍!!(めの)「ボーイフレンド」[5]
  • シュガールーム(鹿嵐)「myg」[5]
  • プリンスプリンス(あおと響)[15]
  • あやめ14(天野しゅにんた)[15]
  • 俺の嫁なんていねぇ!(倉田嘘)[15]
  • シーソー×ゲーム(竹宮ジン)「たりないもの、ほしいもの」[15]
  • ラストワルツ(片倉アコ)[6]
  • 不自由セカイ 完全版(コダマナオコ)[16]
  • 桃色トランス(こるり)[17]
  • 月が綺麗ですね(伊藤ハチ)[17]
  • ぷくゆり(マウンテンプクイチ)[17]
  • ゆたさんはままならない!(みもと)[18]
  • あとで姉妹ます。(めの)[18]
  • 終電で帰さない、たった1つの方法(トクヲツム)「しっていたこと」[19]
  • ブラックヤギーと劇薬まどれーぬ (大沢やよい)[19]
  • 悪魔の楽園(せきはら)[20]
  • ジャックポットに微笑んで(つつい)[20]
  • 恋愛ログ(竹宮ジン)[20]
  • カワイイとサヨナラ、(ねが)[20]

特別掲載[編集]

(累積)

  • petit etoile(高上優里子)『月と世界とエトワール』スピンオフ[21]
  • 百合男子(倉田嘘)[5]
  • あとで姉妹ます。(めの)[17]

読み切り[編集]

  • 雨と茶髪とサラマンダー(河合朗)[4]
  • ロリータサマーエンドロール(河合朗)[4]

pixiv百合姫[編集]

毎月8日と28日に更新のWEBコミック。ニコニコ百合姫の後継にあたる。キャッチフレーズは「ゆりの極みが、ここにある。」[22]

連載作品[編集]

  • 大室家(なもり)
  • 橘館CeLebらいふ(merryhachi)
  • 君は何もできない!(みもと)
  • 三日月のカルテ(七坂なな)
  • ED(いちごイチエ)
  • たねこ(武川慎)


主催賞[編集]

百合姫コミック大賞
2009年に創設された新人賞[23]。年2回[24](3月、9月)応募締め切り、2ヶ月後発表。主な同賞出身者に田仲みのる、慎結、八色らがいる。なお、同賞成立以前には、一迅社コミック大賞に百合姫部門が設けられていた。

百合姫コミックス[編集]

百合姫コミックス(ゆりひめコミックス)は、『コミック百合姫』・『コミック百合姫S』に掲載された作品を主に収録する漫画単行本レーベル2006年創刊、新刊は毎月18日頃発売。

百合姫Selection[編集]

百合姫Selection』(ゆりひめセレクション)は、百合を題材にした漫画のアンソロジー。2007年6月1日発行。

『コミック百合姫』執筆作家による描き下ろし作品、『百合姉妹』からの再録作品、一迅社コミック大賞少女マンガ部門佳作受賞作である「ヴィターシーク」(及川じんこ)を収録。『コミック百合姫』と同じく判型はB5判で、装丁も踏襲している。表紙イラストは影木栄貴

2010年に続刊が2冊発売された。内容は『コミック百合姫』および『コミック百合姫S』からの再録作品で、判型がA5判となった。

書誌情報[編集]

  1. 『百合姫Selection』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2007年6月1日発行(2007年5月25日発売)、ISBN 978-4-7580-7014-0
  2. 『百合姫Selection Vol.2』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年6月1日発行(2010年5月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7087-4
  3. 『百合姫Selection Vol.3』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年7月1日発行(2010年6月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7089-8

百合姫Wildrose[編集]

百合姫Wildrose』(ゆりひめワイルドローズ)は、百合を題材にした漫画(全編ラブシーン有り)のアンソロジーコミック

2011年より新規アンソロジー『Girls Love』に移行。(2013年夏より再び刊行されている)

書誌情報[編集]

  1. 『百合姫Wildrose』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2007年11月1日発行(2007年10月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7022-5
  2. 『百合姫Wildrose Vol.2』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2008年8月1日発行(2008年7月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7029-4
  3. 『百合姫Wildrose Vol.3』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2009年5月1日発行(2009年4月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7042-3
  4. 『百合姫Wildrose Vol.4』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年1月1日発行(2009年12月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7062-1
  5. 『百合姫Wildrose Vol.5』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年3月1日発行(2010年2月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7072-0
  6. 『百合姫Wildrose Vol.6』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年9月1日発行(2010年8月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7105-5
  7. 『百合姫Wildrose Vol.7』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2013年8月5日発行(2013年7月27日発売)、ISBN 978-4-7580-7271-7
  8. 『百合姫Wildrose Vol.8』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2014年8月5日発行(2014年7月31日発売)、ISBN 978-4-7580-7325-7

百合姫Collection[編集]

  1. 『百合姫Collection Vol.1』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年7月17日発売、ISBN 978-4-7580-7096-6

Wildrose Re:mix[編集]

  • 『Wildrose Re:mix disc-A』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2010年12月18日発売、ISBN 978-4-7580-7128-4
  • 『Wildrose Re:mix disc-B』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2011年1月18日発売、ISBN 978-4-7580-7133-8

Girls Love[編集]

  • 『Girls Love』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2011年3月1日初版発行(2011年2月18日発売)、ISBN 978-4-7580-7135-2
  • 『Girls Love -strawberry milk shake-』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2011年8月5日初版発行(2011年7月28日発売)、ISBN 978-4-7580-7161-1

小百合姫[編集]

小百合姫』(さゆりひめ)は、『コミック百合姫』連載作品の番外編を収録した小冊子

コミックマーケット企業スペースの一迅社ブースおよび通信販売にて頒布される。2011年11月現在Vol.7まで発行。

脚注[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 「ゆるゆり」スピンオフなど、ニコニコ百合姫がスタート - コミックナタリー”. ナタリー. 2017年7月15日閲覧。
  2. ^ 中村成太郎@百合姫+gateauさんのツイート: "ラストです!→ ニコニコ百合姫2016年12月号 - ニコニコ静画(電子書籍) https://t.co/Tjenx1q1MN #bk1826 #百合姫 #yryr #yuruyuri"”. Twitter. 2017年7月15日閲覧。
  3. ^ "ゆるゆり"スピンオフ「大室家」一挙3話掲載!ニコニコ百合姫が読めるのは静画だけ!‐ニコニコインフォ”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  4. ^ a b c ニコニコ百合姫2014年8月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  5. ^ a b c d e ニコニコ百合姫2015年10月号 感想 コミック百合姫編集部 - 読書メーター”. 読書メーター. 2017年7月15日閲覧。
  6. ^ a b ニコニコ百合姫2016年2月号 感想 コミック百合姫編集部 - 読書メーター”. 読書メーター. 2016年12月22日閲覧。
  7. ^ a b c ニコニコ百合姫2013年8月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2017年7月15日閲覧。
  8. ^ yhc10月刊&「ニコニコ百合姫」12月号のお知らせ”. 一迅社. 2016年12月13日閲覧。
  9. ^ ニコニコ百合姫2014年6月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  10. ^ a b c d e webコミック「ニコニコ百合姫」10月号配信のお知らせ”. 一迅社. 2016年12月13日閲覧。
  11. ^ a b ニコニコ百合姫2014年12月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  12. ^ webコミック「ニコニコ百合姫」4月号配信のお知らせ”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  13. ^ a b c ニコニコ百合姫2015年6月号 感想 コミック百合姫編集部 - 読書メーター”. 読書メーター. 2016年12月13日閲覧。
  14. ^ a b c d ニコニコ百合姫2015年8月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  15. ^ a b c d ニコニコ百合姫2015年12月号 感想 コミック百合姫編集部 - 読書メーター”. 読書メーター. 2017年7月15日閲覧。
  16. ^ ニコニコ百合姫2016年4月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  17. ^ a b c d ニコニコ百合姫2016年6月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2016年12月13日閲覧。
  18. ^ a b ニコニコ百合姫2016年8月号 - ニコニコ静画(電子書籍) - comments and discussions at metacomment.io”. metacomment.io. 2017年7月15日閲覧。
  19. ^ a b 7e60a47egw1f8t4jcy5bhj20lv0uon2d.jpg (690×968)”. Chibimiku@TSDM. 2017年7月15日閲覧。
  20. ^ a b c d ニコニコ百合姫2016年12月号 - ニコニコ静画 (電子書籍)”. ドワンゴ. 2017年7月15日閲覧。
  21. ^ たかがみ*7/22キャラ屋②発売さんのツイート: "ニコニコ百合姫2014年10月号 - ニコニコ静画(電子書籍) http://t.co/McMyLNSkDg 昨夜もお知らせしましたが月エトスピンオフ載せていただいてますよろしくお願いします! コミックス3巻は明日発売だよ~~ http://t.co/eYJcjD03k7"”. Twitter. 2017年7月15日閲覧。
  22. ^ 『コミック百合姫2017年8月号』( Kindle版、ASIN: B071GQC769 )
  23. ^ 「一迅社コミック大賞」、『コミック百合姫』第2巻第1号、一迅社、2009年3月、 232-237頁。
  24. ^ 「第9回百合姫コミック大賞作品募集」、『コミック百合姫』第6巻第2号、一迅社、2013年3月18日、 12頁。

注釈[編集]

  1. ^ 2017年7月現在
  2. ^ 中村は「りっちぃ」としてなもりの担当編集も行っていた。
  3. ^ a b c コミック百合姫S』より移籍。

外部リンク[編集]