坪田文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坪田 文
プロフィール
誕生日 (1983-07-07) 1983年7月7日(35歳)
出身地 日本の旗 日本岡山県
主な作品
テレビドラマコウノドリ』、『オンナミチ』、『マッサン』、『コウノドリ第2シリーズ』
映画映画 プリキュアドリームスターズ!
アニメプリティーリズム・レインボーライブ』、『 魔法つかいプリキュア!』、『 12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』、『キラキラ☆プリキュアアラモード』、『 HUGっと!プリキュア
舞台続・11人いる! 東の地平・西の永遠』、『暁のヨナ』、『『銀河鉄道999』〜~GALAXY OPERA〜

坪田 文(つぼた ふみ、1983年7月7日 - )は、日本脚本家である。原作あり・オリジナルに関わらず、ドラマ、アニメ、映画、舞台など、幅広いジャンルの作品に対して脚本を提供している。

経歴[編集]

岡山県出身[1]日本大学藝術学部演劇学科劇作コース卒業。日本大学大学院芸術学研究科舞台芸術専攻博士前期課程修了・芸術学修士。在学中に、高橋いさを斎藤憐の指導を受けた[2]

2002年7月、女性のみの劇団として「女性には共感を、男性には驚嘆を」をコンセプトとする『空間ゼリー』を主宰し、同劇団の全作品を執筆した[2]

作品[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

ゲーム[編集]

  • プリティーリズム・マイ☆デコレインボーウエディング(2013年)シナリオ
  • プリティーリズム・レインボーライブ きらきらマイ☆デザイン(2013年)シナリオ
  • プリパラ&プリティーリズム プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!(2015年)シナリオ
  • KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE(2017年)シナリオ

ラジオドラマ[編集]

舞台[編集]

動画配信[編集]

小説[編集]

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『部長 風花凜子の恋』脚本・坪田文に聞く -『コウノドリ』『プリキュア』…話題作を次々手掛ける”. 読みテレ|読んで楽しいテレビの話. 2018年12月22日閲覧。
  2. ^ a b エイジグローバルネットワークス株式会社, Scenario Writter | 坪田 文(つぼた ふみ) | Age Global Networks |. “Scenario Writter | 坪田 文(つぼた ふみ) | Age Global Networks | エイジグローバルネットワークス株式会社” (日本語). Scenario Writter | 坪田 文(つぼた ふみ) | Age Global Networks | エイジグローバルネットワークス株式会社. 2018年12月22日閲覧。
  3. ^ “「ハイキュー!!」の猪野広樹が“イケメンアイドル養成ドラマ”で連ドラ初主演!”. Smartザテレビジョン. (2016年12月12日). https://thetv.jp/news/detail/95243/ 2016年12月12日閲覧。 
  4. ^ “りょう、7年ぶりドラマ主演”. 朝日新聞デジタル. (2018年5月10日). http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2111117.html 2018年5月10日閲覧。 
  5. ^ http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2016/12/22_02.php

外部リンク[編集]