稲上晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

稲上 晃(いながみ あきら、1963年12月23日 - )は日本の男性アニメーターキャラクターデザイナー大阪府出身。

概要[編集]

大阪芸術大学卒業後、1986年東映動画(現・東映アニメーション)に第2期研修生として入社。同期には為我井克美佐々木憲世幾原邦彦などがいる[1]

アメリカのジム・ヘンソンとの合作作品『Muppet Babies』に参加した後、『聖闘士星矢 邪神エリス』で初めて原画を担当する。1990年に発売されたOVA『峠についた赤い郵便受け』で初めてキャラクターデザインを担当し、以後『ドラゴンボール』シリーズなどで主力アニメーターとして参加する[2]

その後『夢のクレヨン王国』や『ふたりはプリキュア』、『ねぎぼうずのあさたろう』でキャラクターデザインを担当、『おジャ魔女どれみ』『明日のナージャ』『プリキュアシリーズ』で作画監督として参加している。

主な作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

  • 峠についた赤い郵便受け(キャラクターデザイン)
  • 3×3 EYES(原画)[2]

劇場版アニメ[編集]

海外合作作品[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『稲上晃 東映アニメーションワークス』P.196
  2. ^ a b c d e f 『稲上晃 東映アニメーションワークス』P.197