大野敏哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大野 敏哉(おおの としや、1969年 - )は、日本脚本家小説家演出家愛知県名古屋市出身、演劇ユニット『ニュアンサー』主宰。

来歴・人物[編集]

名古屋に住んでいた1996年に、東京ヴォードヴィルショーの新人作家公募に作品が入選する。佐藤B作の熱心なすすめもあり上京し、脚本家としてデビューする。テレビドラマでは『世にも奇妙な物語』(1998年)が初仕事となる。2000年には女優の辻川幸代と演劇ユニット『ニュアンサー』を立ち上げ、演出も手がけている。2011年に初のアニメーションにして『スイートプリキュア♪』のシリーズ構成に抜擢される。2012年にはシリーズ構成・脚本を担当するノイタミナ枠のアニメ『つり球』のノベライズにて小説家デビューを果たす。

脚本[編集]

テレビドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

単発・スペシャル[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

小説[編集]

オリジナル[編集]

ノベライズ[編集]

外部リンク[編集]