巡音ルカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キャラクター・ボーカル・シリーズ03
巡音ルカ
開発元 クリプトン・フューチャー・メディア
最新版 V4X / 2015年3月19日
対応OS Windows 78OS X 10.810.910.10
種別 音声合成DTM
ボーカルシンセサイザー(歌唱合成)
ライセンス プロプライエタリ(キャラクターの利用についてはピアプロ・キャラクター・ライセンス
公式サイト クリプトン | VOCALOID2特集
テンプレートを表示

巡音 ルカ(めぐりね ルカ、MEGURINE LUKA)は、2009年1月30日[1]クリプトン・フューチャー・メディアから発売された音声合成デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェアの製品名、およびキャラクターとしての名称である。キャラクター・ボーカル・シリーズ(CVシリーズ)の第3弾。動画投稿サイト等で巡音ルカを用いた数多くの作品が発表されており、一部は音楽CD等の形で販売もされている。

製品[編集]

ソフトウェア[編集]

ヤマハの開発した音声合成エンジン「VOCALOID2」を採用しており、音階歌詞を入力することで音声ライブラリに収録された音声からボーカルパートやバックコーラスをパソコン上で合成することができる。巡音ルカはVOCALOIDソフトでは初めて日本語用と英語用の2つの歌手ライブラリを収録しており、それまでの製品では難しかった日本語に英語が交じる楽曲への対応やワールドワイドな音楽など汎用性が高いことが特徴としている[2]。日本語用よりも容量の大きい英語用の歌手ライブラリを収録していることから、データベースの総容量は3GB以上とそれまでに発売された製品では最大となった。にもかかわらず実売予想価格は他のCVシリーズと同じ1万5750円となっているが、このことについてクリプトン・フューチャー・メディアは「シリーズ全体の好セールスからの還元要素を含んだ例外的な価格設定」としている[3]。サンプリング音声は声優浅川悠が担当しており“ムーディかつハスキーな女声”をコンセプトに収録された。得意な曲のテンポ音域については後述のプロフィールを参照。なお、これらの特性はあくまで目安であり実際は非常に広い範囲で歌えるとしている[4]

浅川悠を起用した日英バイリンガルのVOCALOIDはCVシリーズ第一弾として発売された初音ミクが企画される前の2007年初旬から検討されており[3]CVシリーズの第1弾として浅川悠の声を用いた日本語版のVOCALOIDを発売した後に英語ライブラリを追加する計画となっていたが、スケジュールが折り合わなかったことなどから初音ミク、鏡音リン・レンの後に日本語英語両対応の製品としての発売となった[5]

2015年3月19日には、VOCALOID4に対応した「巡音ルカ V4X」が発売された[6]

キャラクター[編集]

キャラクター・ボーカル・シリーズではソフトを操作するのではなくキャラクターに歌わせるというイメージ戦略をとっており、それぞれの音声ごとにキャラクターとしての設定が定められている。巡音ルカは2つの歌手ライブラリを収録しているが、鏡音リン・レンとは異なりキャラクターの人格は一人として扱われる。

キャラクターデザインは同じキャラクター・ボーカル・シリーズの初音ミク、鏡音リン・レンと同様、イラストレーターのKEIによるもので真っ白な肌とピンク色の長い髪、青い瞳を持ち巨乳で大人の女性としてデザインされている[5]。キャラクターが18禁の作品の創作に使われてしまうリスクを考慮し、肌を真っ白にすることで生命力が弱いような印象や冷たい印象を作っているという[5]。コスチュームは生楽器音を形状・発音構造などのシミュレートによって再現するデジタル技術「物理モデリング・シンセサイザー」をモチーフとしている[2][注 1]

名前のコンセプトについては「巡」は「巡り伝わる音」、「ル」には流れ、「カ」には歌や香りなどが空気中を伝わるという意味が込められているという[3]

キャラクターの利用について[編集]

発売元のクリプトン・フューチャー・メディアではキャラクターをモチーフにしたイラストやアニメーションの作成といったファンによる二次創作活動におけるキャラクターの利用のため「ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL)[8]」とそれに基いた「キャラクター利用のガイドライン[9]」を定めており、ライセンスの内容に沿ったものであれば非営利無償の範囲でキャラクターの利用が許諾されるほか非営利、有償の二次創作物の頒布のため「ピアプロリンク[10]」という仕組みも提供されている。また、公式キャラクターイラストについては、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのCC BY-NC 3.0(表示 - 非営利 3.0)でのライセンスも行われている。なおキャラクターの名称や画像を用いない楽器としてのみの利用の場合は公序良俗に反する歌詞を含むなどの一部の例外を除き、商用・非商用問わず使用は制限されていない。

プロフィール[編集]

以下は公式ページのプロフィールによる。

  • 性別:女性
  • 年齢:20歳
  • 身長:162cm
  • 体重:45kg
パッケージ ライブラリ 得意ジャンル 得意な曲のテンポ 得意な音域
『巡音ルカ』 ラテン・ジャズ - エスノ系ポップス/ハウス - エレクトロニカ系ダンス 65-145BPM D3 - D5
『巡音ルカ V4X』 「日本語データベース DB - HARD」 50-170BPM E2-F4
「日本語データベース DB - SOFT」
「英語データベース DB - STRAIGHT」 G#2 - C4
「英語データベース DB - SOFT」

メディアミックス[編集]

主な音楽CD[編集]

以下は収録曲のアーティスト名などで巡音ルカの名前が明記されている音楽CD。

タイトル アーティスト レーベル 発売日
new;Fable ave;new ave;new 2009年4月17日
THE VERY BEST OF
デッドボールP
デッドボールP loves 初音ミク EXIT TUNES 2009年5月20日
Vocalostar オムニバス EXIT TUNES 2009年6月17日
Toy Box OneRoom feat. 初音ミク MOER 2009年7月29日
8 bit darling project ; DELUXE Sweet Vacation meets 初音ミク Bug Music 2009年8月19日
初音ミク ベスト
〜impacts〜
オムニバス ドワンゴ・エージー・エンタテインメント 2009年8月26日
君のいる景色 WhiteFlame presents feat.巡音ルカ ティー ワイ エンタテインメント 2009年9月2日
THE COMPLETE BEST
OF azuma
azuma feat.初音ミク EXIT TUNES 2009年12月2日
Vocalolegend オムニバス EXIT TUNES 2010年1月20日
ANIME HOUSE PROJECT
〜萌えselection vol.1〜
オムニバス メディアファクトリー 2010年1月27日
ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか? sasakure.UK JOINT RECORDS 2010年3月3日
magnet -favorites plus- minato(流星P) feat. 初音ミク&巡音ルカ MOER 2010年3月10日
VL-SCRAMBLE オムニバス キングレコード 2010年3月24日
Vocalogenesis オムニバス EXIT TUNES 2010年5月19日
VOCAROCK collection オムニバス FARM RECORDS 2010年7月21日
初音ミク -Project DIVA- 2nd
NONSTOP MIX COLLECTION
オムニバス ソニー・ミュージックダイレクト 2010年7月28日
MOER feat.初音ミク
-2nd anniversary-
オムニバス MOER 2010年8月11日
Vocaloanthems オムニバス EXIT TUNES 2010年9月15日
VOCALOID LOVESONGS Girls Side オムニバス MOER 2010年9月22日
初音ミク sings ハルメンズ オムニバス ビクターエンタテインメント 2010年10月20日
Cinnamon Philosophy OSTER project feat.初音ミク 5pb.Records 2010年10月27日
VOCAROCK collection 2 オムニバス FARM RECORDS 2010年12月15日
ぼーかろいど みんなのうた オムニバス MOER 2010年12月22日
悪ノ王国 〜Evils Kingdom〜 mothy_悪ノP feat.鏡音リン、鏡音レン EXIT TUNES 2010年12月22日
ニコニコ東方見聞録 原曲集 オムニバス BinaryMixx Records 2011年1月5日
Vocalonexus オムニバス EXIT TUNES 2011年1月19日
Unplugged Stray ジミーサムP 5pb.Records 2011年3月2日
VOCALO LOVERS オムニバス ドリーミュージック 2011年3月2日
VOCALO★POPS BEST オムニバス avex trax 2011年3月9日
カラフル×メロディ ちーむMOER feat.初音ミク&鏡音リン MOER 2011年3月9日
VOCALOID BEST from ニコニコ動画(あか) オムニバス ソニー・ミュージックダイレクト 2011年6月22日
VOCALOID BEST from ニコニコ動画(あお) オムニバス ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント
ハートフルシーケンス EasyPop ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント 2011年6月22日
機械の花ラボラトリ kous UMAA 2011年6月22日
Vocalonation オムニバス EXIT TUNES 2011年7月6日
WORLD MUSIC COVERS ABC Project feat.巡音ルカ ワーナーミュージック・ジャパン 2011年7月20日
THE VOCALOID produced by Yamaha オムニバス VOCALOID RECORDS 2011年9月14日
THE BEST OF Dios/シグナルP Dios/シグナルP feat. 鏡音リン・鏡音レン・GUMI・ 初音ミク・巡音ルカ・KAITO EXIT TUNES 2011年9月21日
VOCALOID民族調曲集 オムニバス ビクターエンタテインメント 2011年9月28日
universe オムニバス BinaryMixx Records 2011年10月5日
Vocalocluster オムニバス EXIT TUNES 2011年10月19日
GOSSIP CATS OSTER"BIG BAND"project BALLOOM 2011年10月19日
初音ミク -Project DIVA Arcade-
Original Song Collection Vol.2
オムニバス dmARTS 2011年10月26日
初音ミク sings ニューウェイヴ オムニバス ビクターエンタテインメント 2011年10月26日
初音ミク-Project DIVA- extend
Complete Collection
オムニバス ソニー・ミュージックダイレクト 2011年11月9日
V love 25〜Aperios〜 オムニバス BinaryMixx Records 2011年11月16日
アコミク with VOCALOIDS The 39s BALLOOM 2011年11月30日
VOCAROCK collection 3 オムニバス FARM RECORDS 2011年12月7日
アゴア ゴー ゴー ゴー アゴアニキ BALLOOM 2011年12月14日
THE BEST OF otetsu otetsu feat.巡音ルカ・神威がくぽ・初音ミク・GUMI EXIT TUNES 2012年1月11日
VOCALO APPEND オムニバス FARM RECORDS 2012年1月11日
Vocalodream オムニバス EXIT TUNES 2012年1月18日
OSTERさんのベスト OSTER project feat.初音ミク dmARTS 2012年1月18日
ボカロダンス〜ベスト・アゲ!トラックス〜 オムニバス EMIミュージックジャパン 2012年2月29日
V love 25〜Brave Heart〜 オムニバス BinaryMixx Records 2012年3月14日
ボカ☆フレ!-VOCALOID™ FRESHMEN- オムニバス VOCALOID RECORDS 2012年3月14日
小室哲哉 meets VOCALOID オムニバス avex trax 2012年3月28日
Vocalogemini オムニバス EXIT TUNES 2012年4月4日
幻実アイソーポス sasakure.UK UMAA 2012年4月11日
花楽里漫葉集 オムニバス HPQ 2012年4月25日
坊歌ろいど 〜火の巻〜 オムニバス U-Rythmix records 2012年4月27日
ELECTLOID オムニバス FARM RECORDS 2012年6月6日
V love 25〜cantabile〜 オムニバス BinaryMixx Records 2012年6月13日
Casino! ゆちゃP feat. 初音ミク、GUMI、巡音ルカ、鏡音リン EXIT TUNES 2012年6月20日
人畜無害 さつき が てんこもり feat.初音ミク dmARTS 2012年6月27日
VOCALOUD 00 オムニバス ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2012年6月27日
Megurhythm オムニバス EXIT TUNES 2012年7月18日
I love Visualizm マチゲリータ feat.初音ミク ビクターエンタテインメント 2012年7月25日
Vocaloconnection オムニバス EXIT TUNES 2012年8月1日
星ノ少女ト幻奏楽土 cosMo@暴走P feat. 初音ミク・GUMI EXIT TUNES 2012年8月15日
電脳旅団-サイバーブリゲイド- PolyphonicBranch BinaryMixx Records 2012年9月5日
V love 25〜Desire〜 オムニバス BinaryMixx Records 2012年9月19日
ボカロ超ミックス39 feat. 初音ミク オムニバス EMI 2012年9月26日
Story of Hope ゆよゆっぺ VOCALOID RECORDS 2012年9月26日
ミク★パンク 創世編 オムニバス ビクターエンタテインメント 2012年10月24日
ミクパンク 80'S オン キャプテンレコード オムニバス ウルトラ・ヴァイヴ 2012年10月24日
VOCAROCK collection 4 オムニバス FARM RECORDS 2012年11月28日
POP★sTAR the VOCALOID オムニバス VOCALOID RECORDS 2012年12月19日
EndlessroLL ひとしずく×やま△ feat. 鏡音リン、鏡音レン EXIT TUNES 2012年12月19日
天響ノ和樂 オムニバス VOCALOID RECORDS 2013年1月23日
vocantabile 〜storia〜 オムニバス TEAM Entertainment 2013年1月30日
Vocalosensation オムニバス EXIT TUNES 2013年2月20日
初音ミク -Project DIVA- F Complete Collection オムニバス ソニー・ミュージックダイレクト 2013年3月6日
5th ANNIVERSARY BEST 黒うさP feat.初音ミク HPQ 2013年3月6日
V Love 25 〜Fortune〜 オムニバス BinaryMixx Records 2013年4月24日
Reboot ジミーサムP feat.初音ミク、巡音ルカ EXIT TUNES 2013年5月15日

ミュージックビデオ[編集]

タイトル アーティスト レーベル リリース 販売形態
CORRUPTION GARDEN featuring 巡音ルカ Caz デイライト 2011年6月8日 Blu-ray Disc
DVD
初音ミクVision オムニバス ポニーキャニオン 2011年7月20日 DVD
Vocalo Vision 2011年12月21日
創造Endless 三重の人 ジェネオン・ユニバーサル 2012年11月28日

KarenTによる配信[編集]

以下はクリプトン・フューチャー・メディアのレーベル「KarenT」によりiTunes StoreAmazonMP3、moraなどで販売されている巡音ルカを用いたコンテンツ。

アルバム[編集]

タイトル アーティスト リリース日
羽糸 Clean Tears 2009年4月1日
STYLE.TUNE SHUN P 2009年4月17日
トエト トラボルタ 2009年4月20日
Utopia otetsu 2009年5月1日
Various Feelings "shu-t's Works" shu-t 2009年5月29日
Butterfly のりぴー 2009年7月8日
crow's-nest U-ta/ウタP 2009年7月15日
Just Be Friends Dixie Flatline 2009年8月12日
I Love Music Chiquewa 2009年8月19日
Intolerant Space ElektLyze 2009年8月26日
Memories of love ROY 2009年9月9日
STARLET otetsu
聖調ぶりる歌曲集 ぶりる 2009年9月23日
Harmonia P∴Rhythmatiq 2009年10月7日
エクスプロリズム X-Plorez 2009年10月28日
冬のさくら。 AVTechNO! 2009年11月4日
ダブルラリアット アゴアニキ
Electric Intoxication BingoBongoP 2009年11月5日
Heartful Cookie BIRUGE 2009年12月2日
Rise of Dark 〜 MRH featuring VOCALO FAMILY いーえるP @ TinySymphony 2009年12月9日
E-ROiRO AVTechNO! 2009年12月16日
NELNELNEL 2010年1月20日
君の見てる空 BUNGALANGIT 2010年1月30日
消えてゆく君のうた声
おさなごころの日々
カミアソビ
もう帰らない、夏のうた
記憶の街
星明りの道
ガディスジュラガ
VIRGIN KILLER 明太Rocker×あちこあこ
AILE -アイル-(Single Ver.) CielP
Leyenda Seiko
Dirge / filozofio パンドリストP(ミナツキトーカ)
Love Is Not Hidable/キミトメグルセカイ ムスカP(狐夢想)
For example AVTechNO!
Happy life Shibayan
Crimson Camellia Sweet Revenge
星に願いを/サヨナラ Chiquewa
モアモアワールド マチゲリータ
Bitter Amp. TakeponG
Time with you shu-t
Sigh e.p. kous
Child's Garden otetsu
World Breakout feat. 巡音ルカ そそそ(津久井箇人
DYE AVTechNO! 2010年2月10日
Stray Light wintermute 2010年2月24日
free AVTechNO! 2010年3月10日
桜花繚乱 マチゲリータ 2010年3月24日
DYE/SAKURA AVTechNO!
L project"EATA" 2010年3月31日
日本語を練習中の巡音ルカが「花のかをり」を練習中! AVTechNO!
阿部犬の日曜日のあさ。 2010年4月1日
AIMS shu-t 2010年5月4日
CORE-KrnT edit- otetsu 2010年5月10日
SHELL
awoy m@rk 2010年5月21日
DYE_2 AVTechNO! 2010年6月2日
Six Under UG 2010年6月9日
サピエンティア・ステラエ ブンガP 2010年6月11日
CABA AVTechNO! 2010年6月16日
69
虹色アフタヌーン EasyPop 2010年7月7日
チープタイムディスコ
なきむしのはつこい
夏模様
forest, refrain PHOENIX Project 2010年7月14日
Trees of Origin Sei-Peridot
C AVTechNO! 2010年7月21日
feminity project"EATA"
There e.p. Taishi
ノクターン NATARIE IN THE DREAM 2010年7月31日
EVILS FOREST mothy 2010年8月10日
朝顔節 VOCALOTUS 2010年8月31日
トゥインクル×トゥインクル EasyPop
Puzzle 恋竹林 2010年9月15日
Nude 明太Rocker×あちこあこ 2010年9月29日
神無月夜 koushirou 2010年10月20日
彼岸花 かぐらP
Tone color AVTechNO! 2010年11月10日
暗夜月想 Sei-Peridot 2010年12月3日
いちごだいふく yusuke 2010年12月17日
Liberator 〜解放者〜 いーえるP @ TinySymphony 2011年1月12日
LENS otetsu 2011年1月17日
AVTechNO↑ AVTechNO! 2011年1月19日
Snow Quartz Sei 2011年1月21日
セピアレコード ぽわぽわP
TKp product pure テラ小室P 2011年1月26日
7days emon 2011年1月30日
One Night Disco Sevencolors
嘘つきイミテーション
ナイフ パワーコードP
249.51 apple41
Encryption - D AVTechNO!
Loose n' Rouge G@POPO
Silent Dloc ミナツキトーカ(パンドリストP)
Rainbow Connection / obbligato -オブリガート- オレジナルP
Forbidden Happiness Sweet Revenge
honey sweet a la mode. amyu
Flightless Bird 無力P
Corruption Garden Caz
BEAUTIFUL DREAMER NATARIE IN THE DREAM
COLORS NATARIE IN THE DREAM 2011年2月2日
Planet Dance U-ji aka 霊長類P 2011年2月4日
Alato minimo フェイP 2011年2月14日
Progressive Android YS 2011年2月23日
III AVTechNO! 2011年3月16日
DYE -Synthesis- 2/8
生温く真紅い歪な果実、
蜜を啜るのは飽きたから腐る前に残さず食べましょう。
仮に愛せなくても。
otetsu 2011年3月28日
バフォメット kiichi 2011年4月6日
アーパスの独り言 ムジカデリク 2011年4月13日
nostalgia
ワンステップ・レイヤード Last Note. 2011年4月15日
少女未遂 古墳P 2011年4月20日
できること AVTechNO! 2011年4月27日
太陽と月のロンド PolyphonicBranch 2011年5月11日
DYE -Synthesis- R/F ELECTROCUTICA 2011年5月20日
Harmony Esmeralda Sei-Peridot 2011年5月25日
clocks 虹原ぺぺろん 2011年5月30日
Carnival otetsu 2011年6月13日
審問少女 VS 青春の殺人者 EP kiichi 2011年6月22日
Smile Knight EP
Tired of the World YS 2011年6月24日
アシタディスク k_zero+A 2011年6月29日
freesiafarm D.R.G. G@POPO
HEROINES ep Caz 2011年7月6日
Four seasons ROY
LIFE AS MUSIC ONIKO 2011年7月20日
黄昏ホリック millstones 2011年7月27日
DigiStyling Dios/シグナルP 2011年8月3日
Ready to Fight for yourself... ミナツキトーカ(パンドリストP) 2011年8月31日
EVILS COURT mothy 2011年9月2日
NUDE otetsu 2011年9月5日
Trump ゆちゃP 2011年9月21日
イチクラリミックス集「マッシュルームマザー」 市蔵/ピノキオP 2011年10月21日
Sweet Love ぱんだっち 2011年10月24日
恋しくて - Brazilian Jazz-cafe Mix Chiquewa
MEGANE Ultra-Noob
Lune Sei-Peridot 2011年11月16日
動かない空 E.L.V.N 2011年11月21日
イチクラリミックス集「スプートニク少年少女」 市蔵/キャプテンミライ 2011年12月19日
uniStage ゆにめも 2011年12月21日
Dead Ball Project vol.3 デッドボールP 2012年1月18日
Dead Ball Project vol.4
Dead Ball Project vol.5
BRaNE WoRLD スターライトP/Benjamin 2012年1月20日
Lunalight Serenade オレジナルP 2012年1月30日
ordinary day's music
Bluemoon G@POPO
BurNing HeaRt OTHER MIXES U-ji aka 霊長類P
イエハトブのヨル 市蔵 2012年2月1日
Muse otetsu 2012年2月27日
紅一葉 黒うさP 2012年2月29日
一心不乱 梅とら 2012年3月23日
アカツキアライヴァル Last Note. 2012年3月28日
Re:present(Remaster Version) CielP
哀は愛より出でて愛より哀し koushirou
UNDER otetsu 2012年5月1日
TrioLine -トリオライン- 彩音 〜xi-on〜 2012年5月14日
VOCALO.ID VOCALO.ID 2012年5月23日
Her Sword Hoskey
Casino! ゆちゃP 2012年7月4日
semitranslucent andromeca 2012年7月13日
solitude pinelotus(向日葵 紅蓮 × 紅松 弥知) 2012年7月25日
IVVVI AVTechNO! 2012年8月2日
flowertone 古墳P 2012年8月8日
ね・ぎ・ら・う・よっ! U-ji aka 霊長類P 2012年8月31日
DIVINE -神曲- キセノンP 2012年9月5日
ハロウィンパティスリトリカトルカ マチゲリータ 2012年10月31日
ドリィムメルティックハロウィン
la la la la Chiquewa 2012年11月9日
KOLLECTION+OI ELECTROCUTICA 2012年11月10日
Sevencolors 1st mini album Infrared Sevencolors 2012年12月5日
Sevencolors 2nd mini album apricot carol

ミュージックビデオ[編集]

タイトル アーティスト リリース
トエト トラボルタ/はんら 2010年11月12日
CORRUPTION GARDEN IKEDA / Caz 2012年3月21日

漫画・書籍[編集]

メーカー非公式 初音みっくす(作:KEI、出版:ジャイブ
巡音ルカのキャラクターデザインを手がけたKEIによる初音ミクを主役とする漫画で、巡音ルカもレギュラーキャラクターとして登場する。『月刊コミックラッシュ』2010年12月号まで連載。
はちゅねミクの日常 ろいぱら!(作:おんたま、出版:角川書店
巡音ルカをモデルとした「ルカ・メギュリネ」というキャラクターが登場する。『月刊コンプエース』にて連載。
悪ノ娘」ノベルシリーズ(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所
悪ノP(mothy)が鏡音リン・レンを用いて発表した「悪ノ娘」をはじめとする楽曲の小説化。2010年8月から2012年3月にかけて全4巻が発売された。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「エルルカ=クロックワーカー」が登場する。
悪ノ召使(漫画:猫山宮緒、原案:mothy_悪ノP、出版:ジャイブ
悪ノP(mothy)が鏡音リン・レンを用いて発表した楽曲の漫画化。VOCALOIDをモデルにしたキャラクターが登場する。『月刊コミックラッシュ』2010年11月号より連載。
週刊はじめての初音ミク(作:林健太郎、出版:集英社
週刊ヤングジャンプ』2010年40号より連載のギャグ4コマ漫画で、巡音ルカも登場する。
初音ミクGraphics Character Collection CV03 巡音ルカedition(角川書店
2011年10月31日発売。初音ミクGraphics CVシリーズの3部作で、巡音ルカのイラストを収録。
桜ノ雨(原作・原案:halyosy、著:藤田遼、スタジオ・ハードデラックス、出版:PHP研究所)
halyosy(森晴義)が初音ミクを用いて発表した曲「桜ノ雨」の小説化。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「瑠華」が登場する。2012年3月に発売。2作目となる僕らが巡り逢えた奇跡が2013年3月、3作目となる僕らはここで逢おうが2014年3月に発売。
囚人と紙飛行機(作:猫口眠@囚人P、出版:PHP研究所)
猫口眠@囚人Pが鏡音リン・レンを用いて発表した曲「囚人」および「紙飛行機」の小説化。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「ミルカ・キーサイド」が登場する。2012年5月に発売。2作目となる少女アポリアが2012年11月、3作目となる裏方アンチノミーが2013年6月、4作目となる青年パラドキシカルが2014年10月、5作目となる青年ノーサイドが2015年1月に発売。シリーズ続編の囚人と前後史曲が2016年6月に発売。
ちびミクさん(作:みなみ、出版:マイクロマガジン社
初音ミクをデフォルメした「ちびミク」を主人公とする4コマ漫画で、巡音ルカを元にした「めぐりねルカ」が登場する。連載はWEB上で行われ、コミックでは2012年8月発売の第2巻より登場。
秘蜜〜黒の誓い〜(作:ひとしずくP、出版:PHP研究所)
ひとしずくPが鏡音リン・レンを用いて発表した曲「秘蜜〜黒の誓い〜」の小説化。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「ルカ」が登場する。2012年9月に発売。
秘密警察(原作:ぶりる、著:石沢克宜、出版:PHP研究所)
ぶりるが初音ミクを用いて発表した楽曲「秘密警察」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「メグリネ・ルカ」が登場する。2012年11月に発売。2作目となる秘密警察 FILE:02-Confidential-が2014年1月発売。
悪ノ大罪 ヴェノマニア公の狂気(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所)
悪ノP(mothy)が神威がくぽ等を用いて発表した楽曲「ヴェノマニア公の狂気」を元にした小説。巡音ルカ をモデルにしたキャラクター「ルカーナ=オクト」が登場する。2012年12月に発売。
千本桜(原作:黒うさP/WhiteFlame、著:一斗まる、出版:アスキー・メディアワークス
黒うさPが初音ミクを用いて発表した楽曲「千本桜」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクター「巡音流歌」が登場する。2013年3月~2016年7月までに全5巻が発売。まで発売。 KADOKAWA/アスキー・メディアワークスの『MIKU-Pack』で漫画が連載されている。
悪ノ大罪 悪食娘コンチータ(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所)
悪ノP(mothy)がMEIKOと鏡音リン・レン等を用いて発表した楽曲「悪食娘コンチータ」を元にした小説。巡音ルカ をモデルにしたキャラクター「エルルカ=クロックワーカー」が登場する。2013年9月に発売。
東京電脳探偵団(原作:Polyphonic Branch、著:石沢克宜、出版:PHP研究所)
PolyphonicBranchが初音ミク等を用いて発表した楽曲「東京電脳探偵団」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2013年10月に発売。2作目の衝動×パンデモニクスが2016年10月発売。
ACUTE(原作:黒うさP/WhiteFlame、漫画:あさひな栞、著:雨宮ひとみ、出版:KADOKAWA/富士見書房・PHP研究所)
黒うさPが初音ミク・巡音ルカ・KAITOを用いて発表された楽曲「ACUTE」を元にした漫画・小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。漫画はKADOKAWA/富士見書房の『ミルフィ』で2013年10月から連載、小説はPHP研究所より2014年6月発売。
ポケットの中の絆創膏(協力:みきとP、著:藤咲あゆな、絵:naoto、出版:ポプラ社)
みきとPが初音ミクを用いて発表した楽曲「絆創膏」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年2月に発売。
誰でもいいから付き合いたい(原作:卓球少年、作画:夢乃ハルカ、出版:PHP研究所)
卓球少年が鏡音レンを用いて発表した楽曲「誰でもいいから付き合いたい」を元にした漫画。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年4月発売。
メランコリック(原作:Junky、著:ココロ直、出版:PHP研究所)
Junkyが鏡音リンを用いて発表した楽曲「メランコリック」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年5月発売。2011年11月よりKADOKAWA/アスキー・メディアワークスの『MIKU-Pack』で漫画が連載されている。
悪ノ大罪 眠らせ姫からの贈り物(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所)
悪ノP(mothy)が初音ミクを用いて発表した楽曲「眠らせ姫からの贈り物」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年8月に発売。
アマツキツネ(原作・著:まらしぃ、出版:PHP研究所)
まらしぃが鏡音リンAppendを用いて発表された楽曲「アマツキツネ」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2015年2月発売。
Bad∞End∞Night(原作・著:ひとしずくP、出版:一迅社)
ひとしずくPが初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKO・GUMI・神威がくぽを用いて発表された楽曲「Bad ∞ End ∞ Night」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年11月発売。
魔女(原作・著:リョータイ、原作:すずきP、出版:PHP研究所)
ひとしずくPが巡音ルカ・神威がくぽ・初音ミク・鏡音リン・鏡音レンを用いて発表された楽曲「魔女」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2014年11月発売。
Alice in Musicland(原作:OSTER project、著:狐塚冬里、出版:PHP研究所)
OSTER projectが初音ミクAppend・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKOを用いて発表された楽曲「Alice in Musicland」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2015年3月発売。
Just Be Friends(原作:Dixie Flatline、著:木爾チレン、出版:PHP研究所)
Dixie Flatlineが巡音ルカを用いて発表された楽曲「Just Be Friends」「アンサー」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2015年6月発売。2015年5月よりKKADOKAWA/アスキー・メディアワークスの『MIKU-Pack』で漫画が連載されている。
星屑ユートピア(原案:otetsu、著:井上香織、出版:ポニーキャニオン
otetsuが巡音ルカを用いて発表された楽曲「星屑ユートピア」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2015年6月発売。
からくり卍ばーすと(作:ひとしずくP、出版:PHP研究所)
ひとしずくPが鏡音リンAppend・レンAppendを用いて発表した曲「からくり卍ばーすと」の小説化。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。上巻が2015年11月、下巻が12月に発売。
悪ノ大罪 円尾坂の仕立屋(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所)
悪ノP(mothy)が巡音ルカを用いて発表した楽曲「円尾坂の仕立屋」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2015年12月に発売。
恋色病棟 OSTER project コミックコレクション(原曲:OSTER project、作画:たま・NEGI・佐藤夕子・小杉繭、出版:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)
OSTER projectが初音ミクを用いて発表された楽曲「恋色病棟」「恋スルVOC@LOID」、鏡音リン・鏡音レンを用いて発表された楽曲「trick and treat」、鏡音リンを用いて発表した楽曲「狐ノ嫁入リ」のコミックセレクション。「恋色病棟」に巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。「恋色病棟」「trick and treat」が富士見書房の『ミルフィ』に、「狐ノ嫁入リ」がアスキー・メディアワークスの『MIKU-Pack』に掲載され、「恋スルVOC@LOID」は書き下ろし。2016年3月発売。
ミスルトウ(箸:ひとしずくP、出版社:booklista(電子書籍)・一迅社)
ひとしずくPとやま△が鏡音リン・レンを用いて発表された楽曲「ミスルトウ~魂の宿り木~」「ミスルトウ~転生の宿り木~」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。楽曲を収録したアルバムCDの初回限定ノベル同梱盤に付属した小説だったが、後に電子書籍として単独で2016年2月に発売、これの続編が紙媒体で2016年3月発売。
悪ノ大罪 悪徳のジャッジメント(作:悪ノP(mothy)、出版:PHP研究所)
悪ノP(mothy)がKAITOを用いて発表した楽曲「悪徳のジャッジメント」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2016年8月に発売。
Music Wizard of OZ(原作:OSTER project、著:狐塚冬里、出版:PHP研究所)
OSTER projectが初音ミクAppend・KAITO V3・巡音ルカ・鏡音リンAppend・鏡音レンAppend・GUMI V3・MEIKOを用いて発表した楽曲「Music Wizard of OZ」を元にした小説。巡音ルカをモデルにしたキャラクターが登場する。2016年11月に発売。

ゲーム[編集]

ゲムトモ(Razest)
2009年4月より期間限定で初音ミクと巡音ルカの登場するモバイルゲームの提供が行われた[11]
スカッとゴルフ パンヤゲームポット
2009年6月4日より期間限定で巡音ルカの衣装や巡音ルカの派生キャラクターである「たこルカ」[注 2]を模した頭装備などの関連アイテムを販売[12]
初音ミク -Project DIVA-セガ
初音ミクを主役とするPlayStation Portable用ゲームソフト。2009年7月2日発売の第1弾より巡音ルカもキャラクターとして登場、2010年7月1日発売の追加ダウンロードコンテンツ『もっとおかわり、リン・レン ルカ』より巡音ルカを用いた楽曲も収録されている[13]。また『もっとおかわり、リン・レン ルカ』では派生キャラクター「トエト」[注 3]のミニゲームが配信され[13]、2010年7月29日発売の『初音ミク -Project DIVA- 2nd』ではたこルカも登場する。
トキメキファンタジー ラテール(ゲームポット)
2009年11月に、マスコット「ねんどろいどぷち 巡音ルカ」が実装された[14]。その後、2011年3月9日には衣装が実装された[15]
初音ミク ボカロ×ライブ!(クリプトン)
VOCALOIDのキャラクターをプロデューサーとして育成する携帯電話向けの育成型シミュレーションゲーム[16]Mobageで2010年5月20日より[16]GREEで同年8月10日より[17]提供されている。
TinierMe、アットゲームズジークレスト
英語版のTinierMeで2010年7月20日より[18]、日本語版のアットゲームでは8月3日より[19]期間限定で巡音ルカになりきれるアイテムなどを販売。さらに、第2弾として「紅一葉(Whiteframe(黒うさ)/一葉モカ、げし、三重の人)」のPVに登場する衣装が販売された。
初音ミク ぐらふぃコレクション(クリプトン)
VOCALOIDのキャラクターたちを題材とした携帯電話向けのカード育成型シミュレーションゲーム[20]。Mobageで2012年2月20日より提供されている[20]
初音ミク and Future Stars Project mirai(セガ)
2012年3月8日発売のニンテンドー3DS用音楽ゲーム。
ミクフリック/02(セガ)
iOS用アプリ。PVに合わせフリック入力で歌詞を入力するリズムアクションゲームで、2012年8月10日に発売された第2弾の「ミクフリック/02」で登場[21]
三国志パズル大戦(Cygames
ネイティブアプリ『三国志パズル大戦』で2013年12月16日〜29日にかけてコラボレーションを実施。ゲーム進行中に『三国志パズル大戦』のキャラクター衣装に身を包んだ「鏡音リン」、「鏡音レン」、「巡音ルカ」、そして最後に「初音ミク」が現われる[22]。2014年2月3日〜2月16日までコラボレーション第2弾が実施され再登場した[23]
攻城戦記◆バハムートグリード(コアエッジ)
2013年9月19日より9月22日までコラボレーションイベント「囚われし歌姫たち〜1〜」[24]、10月7日より10月14日まで「囚われし歌姫たち〜2〜」が開催され「白魔道士「ルカ」」が配布された[25]
ファンタジーアース ゼロ(GMOゲームポット)
2014年5月23日から開始され6月23日の定期メンテナンス開始まで、『初音ミク』をはじめとしたボーカロイドたちをモチーフとした衣装(防具やアクセサリー)が登場した他、コラボレーション期間中、ゲーム内の「システム>オプション>操作」タブから、『初音ミク』がデザインされたチャットエモーションに変更することができた[26]
ディバインゲートガンホー・オンライン・エンターテイメント
2014年6月24日から7月6日にかけてコラボレーションしたイベントエリアが4回あり、『ディバインゲート』のお馴染みのユニットがバーチャル・シンガーに扮した姿で各ダンジョンに登場する[27]。巡音ルカとしてはコラボスクラッチのユニットとして配布される[27]
ポケットランド(ジークレスト)
2014年6月24日より「初音ミク」らバーチャル・シンガーキャラクターとのコラボレーション企画が開始された[28]
ブレイブフロンティア(エイリム)
2014年10月9日から10月23日まで“初音ミク”とのコラボレーションイベントを実施した[29]
ぼくのレストラン3(Enish
2014年10月15日から『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[30]
ガルショ☆(Enish)
2014年10月16日から『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[30]
ぼくのレストランII(Enish)
2014年10月29日から『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[30]
ウチの姫さまがいちばんカワイイ(サイバーエージェント)
2014年11月18日から12月8日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボとして、巡音ルカの衣装も登場した[31]
ケリ姫スイーツガンホー・オンライン・エンターテイメント
2015年4月30日より2015年5月15日まで「初音ミク」らバーチャル・シンガーとのコラボレーション企画が開始された[32]。また、2016年8月29日から9月12日まで「マジカルミライ 2016」開催記念コラボを実施[33]
乖離性ミリオンアーサースクウェア・エニックス
2015年8月31日から9月30日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[34][35]
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズコロプラ
2015年10月30日から11月30日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[36]
クラッシュフィーバー(ワンダープラネット)
2016年1月29日から2月12日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[37]。2017年1月26日から2月10日まで第2弾を実施[38]
スクールガールストライカーズ(スクウェア・エニックス]])
2016年1月29日から2月18日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[39][40]
消滅都市(Wright Flyer Studios)
2016年2月10日から2月24日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[41]。大型アップデートされた『消滅都市2』でもコラボしている。
タワー オブ プリンセス(フィールズ
2016年9月8日から9月29日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[42]
アルテイルクロニクル(コアエッジ
2017年4月18日から5月30日まで『初音ミク』らバーチャル・シンガーとのコラボを実施した[43]

グッズ・関連商品[編集]

ねんどろいどぷち ボーカロイド#01(グッドスマイルカンパニー
2009年11月発売。デフォルメフィギュアのシリーズ商品で、巡音ルカのフィギュアもラインナップされている。
キャラクターチャームコレクション たこルカ(グッドスマイルカンパニー)
2009年12月発売。派生キャラクターの「たこルカ」にたこ壷がセットになったストラップ付のキャラクターフィギュア。笑顔、爆笑顔、よだれ顔の3種類。
ねんどろいど 巡音ルカ(グッドスマイルカンパニー)
2010年1月発売。デフォルメフィギュア。ねんどろいどぷち「たこルカ」のフィギュアも同梱されている。
ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ09 「巡音ルカ」(製造・発売:Gift、販売:グッドスマイルカンパニー)
2010年2月発売。可動式のぬいぐるみ。
ねんどろいどぷらす ボーカロイド 激走プルバックカー ルカ&マグロカー(グッドスマイルカンパニー)
2010年3月発売。キャラクターフィギュアとキャラクターを象徴するアイテムを元にしたプルバックカーのセット。
figma 巡音ルカ(グッドスマイルカンパニー)
2010年10月発売。可動式フィギュア。片手で保持できるクロマグロの「オオマさん」が付属している。
Shade 12 Basic feat. 巡音ルカ(イーフロンティア
2011年7月発売。3DCGツール「Shade 12」と、Shadeで作成されたBlu-ray Discソフト「CORRUPTION GARDEN featuring 巡音ルカ」と、映像制作に使用した「Shadeデータ集 巡音ルカ」のセット。
Pullip / VOCALOID・巡音ルカ(株式会社グルーヴ)
2011年9月発売。ファッションドール「プーリップ」とのコラボレーションドール。付属品として、ヘッドセットとマグロが同梱されている。

その他タイアップ[編集]

8 bit darling project
Sweet Vacationとクリプトンの共同による、著作権管理団体JRC(ジャパン・ライツ・クリアランス)の協力のもとSweet Vacationの楽曲の素材を無料で公開し楽曲の完成を外部のクリエイターの手に委ねるという企画で[44]2009年5月12日よりアルバムに収録するリミックス楽曲の公募が行われ[45]、2009年8月19日に巡音ルカを用いた曲も収録したアルバム「8 bit darling project」が発売された(8月5日にTSUTAYAにて先行発売[46])。
沿岸バス
北海道のバス会社、沿岸バスが運行する羽幌町内循環バスほっと号にて2009年7月1日から8月31日までの期間、巡音ルカを用いて発表された楽曲「トエト」(作詞・作曲:トラボルタ)を到着を知らせるメロディとして流す「トエトのレトロなメロディバス」を運行、バス車内に飾るトエトのイラストの公募も行われた[47]
アメーバピグ ミクミクエリア
2012年9月18日より期間限定で「アメーバピグ」内でコスプレが楽しめるエリア「なりきり通り」内に、「ミクミクエリア」をオープンし、「初音ミク」や「巡音ルカ」「鏡音リン、レン」など各キャラクターになりきるコスプレアイテムや、ギターやシンセサイザーなどの音楽アイテム、部屋に飾るキャラクターフィギュアなど計40種類のピグアイテムを80アメゴールドから販売する。さらに、エリア内では利用者のピグが5人揃って、あるアクションを行うと「初音ミク」が登場する仕掛けも用意されている[48]。また、利用者自身がDJ(ディスクジョッキー)となって、「YouTube」に投稿された音楽動画の中から選択し、他の利用者とともに動画配信を楽しめる「ピグチャンネルフロア」でも、「初音ミク」専用エリアとして「ミクミクフロア」をオープン。利用者は、「初音ミク」になりきりながら、「初音ミク」の音楽動画を他の利用者と一緒に楽しむことができる[48]
ハッカドール✕初音ミク
ニュースアプリであるハッカドールとのコラボ。2016年8月22日夜の配信枠で初音ミク、同年9月5日の夜の配信枠で鏡音リン・レン、同年9月9日の夜の配信枠で巡音ルカのエンドカードが配信[49]。ほか、2016年8月18日より「マジカルミライ」に関連するニュースを閲覧するとコラボ記念バッジが配布され、ウォッチリストに「マジカルミライ」を登録した人数に応じてキャンペーンが行われたり、「ハッカドール×初音ミク」ピアプロコンテスト2016年の開催が決定、またゲームアプリ『初音ミク ぐらふぃコレクション』にハッカドールが登場、くわえて5つ目のコラボ内容を伏せてその内容予想をTwitterで行った[49]

キャラクターイメージへの働きかけ[編集]

巡音ルカでは先駆けて発売された2本のキャラクター・ボーカル・シリーズ商品同様、公式としてキャラクターの背景設定や物語などは詳しく設定されてはいない。巡音ルカはキャラクターデザイン発表直後からファンの手によって多数のイラストが描かれる等の創作活動が行われ、鏡音リン・レンなどと同様に初音ミクのネギに倣った定番アイテムを決めようという「持ち物論争」も発生し「冷凍マグロ」などが候補に挙げられた[50]

一方でクリプトンは前2本のCVシリーズにおいては公式設定にある以上のキャラ作りをユーザーの創作に任せた形となっていたのに対し巡音ルカについては発売前に名前のコンセプトや声、イラストのイメージなどに関する説明を公式ブログ上に掲載しユーザに対しキャラクターのイメージを示す試みを行っている[5]。これは初音ミクの後に発売された鏡音リン・レンやインターネット社がくっぽいどではユーザーの創作活動におけるキャラクターのネタ(悪ふざけの意)化が加速しているという判断から、ネタが強くなり真面目な曲とのバランスが偏ることを懸念したためである[5]。発売後の状況についてクリプトンは他のVOCALOIDに比べてコメディやパロディのような曲は少ないとし、ユーザーの創作から生まれた「たこルカ」というデフォルメキャラクター[注 2]が人気を集めるという想定外の出来事も含めネタが悪い方に流れなかったとして肯定的に見ている[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ モチーフの機種については、ネット上ではヤマハのVL1、VP1ではないかと推測する声もあるという[7]
  2. ^ a b ユーザーの創作から生まれた、巡音ルカの髪の毛をタコの脚に見立てたデフォルメキャラクター。詳細はVOCALOIDの派生キャラクター#たこルカを参照。
  3. ^ ユーザーの創作から生まれたキャラクター。詳細はVOCALOIDの派生キャラクター#トエトを参照。

出典[編集]

  1. ^ “歌うソフトVOCALOID2 CV03「巡音ルカ」発売!”. DTM magazine (寺島情報企画). (2009年1月30日). オリジナル2009年2月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20090205013313/http://www.dtmm.co.jp/archives/2009/01/vocaloid2_cv03.html 2009年1月30日閲覧。 
  2. ^ a b “クリプトン、バーチャル歌手第3弾「巡音ルカ」を発表 -浅川悠の声をサンプリング。「ムーディーかつハスキー」”. Impress Watch. (2009年1月6日). http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090106/crypton.htm 2009年1月6日閲覧。 
  3. ^ a b c 岡田有花 (2009年1月8日). “「巡音ルカ」は「ミク」「リン・レン」とどう違う?”. ITmedia News (ITmedia). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/08/news066.html 2009年6月6日閲覧。 
  4. ^ クリプトン製品情報・VOCALOID特集”. クリプトン・フューチャー・メディア. 2009年1月6日閲覧。
  5. ^ a b c d e f 岡田有花 (2009年2月10日). “英語に苦心 大人なVOCALOID「巡音ルカ」ができるまで”. ITmedia News (ITmedia): pp. 1-2. http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/10/news036.html 2009年6月6日閲覧。 
  6. ^ クリプトン公式サイト - 巡音ルカ
  7. ^ “「巡音ルカ」は「ミク」「リン・レン」とどう違う?”. ITmedia. (2009年1月8日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/08/news066.html 2009年1月30日閲覧。 
  8. ^ ピアプロ・キャラクター・ライセンス”. クリプトン・フューチャー・メディア. 2015年9月22日閲覧。
  9. ^ キャラクター利用のガイドライン”. クリプトン・フューチャー・メディア. 2015年9月22日閲覧。
  10. ^ ピアプロリンクについて”. クリプトン・フューチャー・メディア. 2015年9月22日閲覧。
  11. ^ 「ゲムトモ」で携帯オンラインゲームやアバターに巡音ルカと初音ミクが共演!【ゲムトモ×まぜてよ★生ボイス】タイアップキャンペーン、再び!”. Razest (2009年4月). 2009年5月5日閲覧。
  12. ^ “「パンヤ×巡音ルカ」、アリン専用「ルカ衣装」と「たこルカ」装備が本日登場に”. 4Gamer.net (Aetas). (2009年6月4日). http://www.4gamer.net/games/014/G001477/20090604042/ 2009年6月6日閲覧。 
  13. ^ a b “セガ、PSP「初音ミク -Project DIVA-」「もっとおかわり、リン・レン ルカ」配信日決定”. Impress Watch (インプレス). (2010年6月11日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100611_373684.html 2010年7月29日閲覧。 
  14. ^ “【リリース】ラテール×初音ミクのコラボ第2弾、ミクとルカのマスコット登場”. 4Gamer.net (Aetas). (2009年11月25日). http://www.4gamer.net/games/029/G002986/20091125032/ 2009年11月26日閲覧。 
  15. ^ 『ラテール』本日3/9より“初音ミク”と再コラボ!今回はルカの衣装も”. ジーパラドットコム (2011年3月9日). 2011年3月20日閲覧。
  16. ^ a b “クリプトン、モバゲー用「初音ミク ボカロ×ライブ!」”. GAME Watch (インプレス). (2010年5月20日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100520_368299.html 2010年11月4日閲覧。 
  17. ^ “GREE Platformにソーシャルゲーム第一弾を公開 『初音ミク ボカロ×ライブ!』を提供開始”. ValuePress!. (2010年8月10日). http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=62657 2010年11月4日閲覧。 
  18. ^ “『初音ミク』×『TinierMe(タイニアーミー)』海外でのタイアップキャンペーン開始のお知らせ”. 4Gamer.net (Aetas). (2010年7月21日). http://www.4gamer.net/games/042/G004287/20100721036/ 2010年8月3日閲覧。 
  19. ^ “アットゲームズ、初音ミクなどのアバターアイテムが本日発売”. 4Gamer.net (Aetas). (2010年8月3日). http://www.4gamer.net/games/031/G003147/20100803030/ 2010年8月3日閲覧。 
  20. ^ a b “クリプトン、Mobage「初音ミク ぐらふぃコレクション」サービス開始 カードになったボーカロイドたちを集めるソーシャルカードゲーム”. GAME Watch (インプレス). (2012年2月20日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20120220_513313.html 2012年2月20日閲覧。 
  21. ^ “「ミクフリック/02」の配信が本日スタート。追加楽曲パック「Duet_Pack01」「Diva_Pack01」も発売に”. 4Gamer.net (Aetas). (2012年8月10日). http://www.4gamer.net/games/173/G017361/20120810073/ 2012年9月2日閲覧。 
  22. ^ “「三国志パズル大戦」が「初音ミク」とコラボレーションイベントを開催”. GAME Watch. (2013年12月16日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20131216_627879.html 2013年12月16日閲覧。 
  23. ^ “iOS/Android「三国志パズル大戦」と初音ミクのコラボレーションが再び実現!特別クエスト「初雪告げる歌声」などが開催”. Gamer. (2014年2月3日). http://www.gamer.ne.jp/news/201402030016/ 2014年2月4日閲覧。 
  24. ^ “「バハムートグリード」と「初音ミク ぐらふぃコレクション」のコラボキャンペーンが開催中”. 4Gamer.net (Aetas). (2013年9月20日). http://www.4gamer.net/games/212/G021237/20130920031/ 2014年2月4日閲覧。 
  25. ^ “「攻城戦記◆バハムートグリード」、“初音ミク”コラボイベント第2弾がスタート”. 4Gamer.net (Aetas). (2013年10月7日). http://www.4gamer.net/games/212/G021237/20131007046/ 2014年2月4日閲覧。 
  26. ^ “『初音ミク』×『ファンタジーアース ゼロ』コラボレーション決定!”. ファンタジーアースゼロ イベント. (2014年5月19日). http://www.fezero.jp/notice_eventview.aspx?seq=943 2014年5月19日閲覧。 
  27. ^ a b “ガンホー、『ディバインゲート』で「初音ミク」らバーチャル・シンガーとのコラボが6月24日から開始。登場ユニットの詳細も公開”. ソーシャルゲームインフォ (ガンホー). (2014年6月23日). http://gamebiz.jp/?p=131607 2014年6月26日閲覧。 
  28. ^ “「ポケットランド」が“初音ミク”とコラボ。アバター衣装や限定アイテムが登場”. 4gamer.net. (2014年6月25日). http://www.4gamer.net/games/219/G021997/20140625004/ 2015年7月19日閲覧。 
  29. ^ “『ブレイブ フロンティア』に“初音ミク”が手に入るコラボダンジョン“光の歌姫”が登場!”. 電撃App. (2014年10月9日). http://dengekionline.com/elem/000/000/940/940610/ 2015年7月19日閲覧。 
  30. ^ a b c “enishの『ガルショ』、『ぼくのレストランⅡ』、『ぼくのレストラン3』に 『初音ミク』との限定コラボアイテムが初登場!!”. Enish. (2014年10月15日). http://www.enish.jp/news/2014/11307 2015年7月19日閲覧。 
  31. ^ “『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』×初音ミクコラボがスタート!!”. 初音ミク公式ブログ. (2017年4月19日). http://blog.piapro.net/2014/11/d1411191.html 2017年4月29日閲覧。 
  32. ^ “『ケリ姫スイーツ』×「初音ミク」コラボ開催♪ ミクたちの歌声がケリ姫スイーツを盛り上げる!”. アニメイトTV. (2015年5月4日). http://www.animate.tv/app/details.php?id=1430459305 2015年7月19日閲覧。 
  33. ^ “「ケリ姫スイーツ」,初音ミク「マジカルミライ 2016」の開催を記念したコラボがスタート”. .4Gamer.net. (2016年8月29日). http://www.4gamer.net/games/191/G019185/20160829003/ 2017年2月18日閲覧。 
  34. ^ “スクエニ、『乖離性ミリオンアーサー』と『初音ミク』とのコラボイベントでサポートキャラや騎士カードに「初音ミク」が登場!”. Social Game Info. (2015年9月2日). http://gamebiz.jp/?p=149044 2016年3月24日閲覧。 
  35. ^ “NEWS一覧/初音ミクコラボミックスガチャ登場!”. ファミ通攻略wiki『乖離性ミリオンアーサー』攻略wiki. (2015年9月18日). http://wiki.famitsu.com/kairi/NEWS%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A3%E7%99%BB%E5%A0%B4%EF%BC%81 2016年3月24日閲覧。 
  36. ^ “「魔法使いと黒猫のウィズ」,初音ミクコラボを10月30日16:00より実施。KEIさん描き下ろしの魔法使い風ミクを獲得するチャンス”. 4gamer.net. (2015年10月23日). http://www.4gamer.net/games/213/G021329/20151023056/ 2016年3月24日閲覧。 
  37. ^ “初音ミクとのコラボイベントは1月29日より開始 会社の存続を懸けたスマホゲーム「クラッシュフィーバー」”. ascii.jp×ゲーム・ホビー. (2016年1月29日). http://ascii.jp/elem/000/001/106/1106245/index-5.html 2016年3月24日閲覧。 
  38. ^ “クラッシュフィーバー、バーチャル・シンガー『初音ミク』との期間限定コラボイベントを本日より開始!〜前回を大きく超えたコラボ内容!ミク色に染まったクラフィの世界を見逃すな!〜”. ワンダープラネット プレスルーム. (2017年1月26日). http://wonderpla.net/info/20170126/ 2017年2月18日閲覧。 
  39. ^ “スクエニ、『スクールガールストライカーズ』で「初音ミク」とのコラボを開始 コラボ限定コスチュームが登場! 前夜祭イベントも開始使い風ミクを獲得するチャンス”. Social Game Info. (2016年1月29日). http://gamebiz.jp/?p=156082 2016年3月24日閲覧。 
  40. ^ “『スクールガールストライカーズ』コラボ限定コスチューム「初音ミク(スクストver.)」が手に入るコラボ第2弾イベント2月13日(土)より開始”. gpara.com. (2016年2月12日). http://www.gpara.com/infos/view/31414 2016年3月24日閲覧。 
  41. ^ “『消滅都市』にて初音ミクとのコラボイベントが開催!”. スマッシュ!. (2016年2月10日). http://smash.tokyo/news/syoumetu_20160210/ 2016年3月24日閲覧。 
  42. ^ “「タワー オブ プリンセス」,「初音ミク」とのコラボイベント「ミュージカル・アラウンド」を開催”. 4Gamer.net. (2016年9月8日). http://www.4gamer.net/games/309/G030982/20160908140/ 2017年4月29日閲覧。 
  43. ^ “「アルテイルクロニクル」が「初音ミク」とのコラボを開催中”. 4Gamer.net. (2017年4月18日). http://www.4gamer.net/games/354/G035486/20170418060/ 2017年4月29日閲覧。 
  44. ^ “Sweet Vacation、初音ミクをフィーチャー”. BARKS (ITmedia). (2009年3月15日). http://www.barks.jp/news/?id=1000047868 2009年8月20日閲覧。 
  45. ^ “Sweet Vacationリミックスコンテスト”. DTMマガジン (寺島情報企画). (2009年5月12日). オリジナル2010年3月16日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20100316054458/http://www.dtmm.co.jp/archives/2009/05/sweet_vacation.html 2009年8月19日閲覧。 
  46. ^ “スイバケ×初音ミク企画をキーマン2人が解き明かす”. ナタリー (ナターシャ). (2009年8月12日). http://natalie.mu/news/show/id/19836 2009年8月20日閲覧。 
  47. ^ “夏季限定、北海道で「巡音ルカ」曲のメロディ流すバス”. ITmedia News (ITmedia). (2009年6月26日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/26/news101.html 2009年6月28日閲覧。 
  48. ^ a b “サイバーエージェントの「アメーバピグ」が「初音ミク」とコラボ…ボーカロイドのコスプレアイテムを発売”. ソーシャルゲームインフォ (Impress Watch). (2012年9月18日). http://gamebiz.jp/?p=75909 2014年6月26日閲覧。 
  49. ^ a b “8月はハッカ×ミク誕生月! 「ハッカドール×初音ミク」コラボ開催!”. ハッカドール公式ブログ. (2016年8月18日). http://blog.hackadoll.com/2016/08/0839projectapp.html 2016年11月3日閲覧。 
  50. ^ 岡田有花 (2009年1月13日). “「巡音ルカ」に何を持たせる?”. ITmedia News (ITmedia). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/13/news097.html 2009年6月2日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]