MAYU (VOCALOID)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

MAYU(まゆ)とは、VOCALOID3用の音声ライブラリ、またそのイメージキャラクターである。EXIT TUNESから発売された。

パッケージ版(QWCE-00264)は 2012年12月5日に、ダウンロード版は 2013年7月4日に発売された。

価格はパッケージ版が11,500円、ダウンロード版が7,980円となっている。

概要[編集]

ライブラリにはパッケージ版とダウンロード版があり、パッケージ版には楽曲入りCDが同梱。キャラクターの公式設定はヤンデレな女子中学生からとされている。

2012年5月6日に行われたEXIT TUNES主催のライブイベント「EXIT TUNES ACADEMY」の中でサプライズとして存在が披露されたため、MAYUの誕生日はこの日とされている。 ライブラリは2012年12月5日に発売された。

特典としてボカロP達による書き下ろし全30曲収録の2枚組スペシャルCDの他、非売品のストラップとマウスパッドも付属する。また「歌ってみたの本 別冊exit tunes magazine」にてMAYUの体験版が応募者全員にプレゼントされる企画も行われた。

2013年7月から、ライブラリのみのダウンロード販売も開始。

設定[編集]

イメージキャラクターの公式設定は裾に鍵盤をあしらったゴスロリ姿で、右手に斧、左手にマイク一体型のぬいぐるみ(宇佐乃ミミ)を持っているヤンデレ中学生となっている。

鍵盤スピーカーの意匠をあしらったロリィタファッションに身を包み、マイクと兼用と思われるうさぎのぬいぐるみを手に持っている。

公式サイトの顔の部分にカーソルを当てると表情が変化するようになっている。

関連項目[編集]

関連リンク[編集]