THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO
インターネットラジオ:THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO
配信期間 2018年10月17日 -
配信サイト ニコニコ生放送
配信日 毎週水曜日 22:30 – 23:00
配信形式 インターネットストリーミング(収録配信)
ネット局 ニコニコ公式チャンネル「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」
毎週木曜日更新
パーソナリティ 沼倉愛美(我那覇響 役、#1–#155)
月替わり(#156- )
提供 日本コロムビア(#16– )
テンプレート - ノート

THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO』(アイドルマスターミュージックオンザレディオ)は、ニコニコチャンネルと連携した形で、ニコニコ生放送にて配信されているインターネットラジオ番組。2018年10月に終了した『THE IDOLM@STER STATION!!!』の配信枠を引き継いで、2018年(平成30年)10月17日から、毎週水曜日22:30–23:00に配信されている。番組の公式ツイッターアカウントでは、略称として「アイマスMOR」のハッシュタグが使用されている[1]

概要[編集]

ゲーム「アイドルマスターシリーズ」からの派生企画。『THE IDOLM@STER RADIO』『THE IDOLM@STER STATION!!!』の流れを汲むインターネットラジオ番組である。

扱う作品の範囲は前番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』より大幅に拡がり、当番組では「アイドルマスターシリーズ」の全作品を対象としている。番組タイトルが示す通り、『アイドルマスター』の“音楽”の魅力を中心に届ける内容となっており、従来の「アイドルマスターシリーズ」のラジオ番組と比べて、同シリーズに登場する曲の紹介や話題に重きを置いている。ゲストには、「アイドルマスターシリーズ」に出演する声優のほか、同シリーズに楽曲を提供するサウンドスタッフも招いており、楽曲への思い入れや、楽曲に関する解説・裏話などのトークを繰り広げる。

第1回から第155回(2021年9月29日配信)までは、沼倉愛美(我那覇響 役)が前番組から引き続きメインパーソナリティを務めた。また、「アイドルマスターシリーズ」の出演声優が、1ヵ月ほどで交代しながらマンスリーアシスタント[注 1]を務めた[注 2]。沼倉は第155回をもって番組を卒業するまで、約12年2ヵ月もの間「アイドルマスターシリーズ」のラジオ番組に出演し続けていた。

第156回(2021年10月6日配信)から番組を一部リニューアルし、「アイドルマスターシリーズ」の出演声優が月替わりでパーソナリティを務める。最初の1ヵ月は中村繪里子(天海春香 役)が1人で担当し、以降はところてん式に担当者を入れ替えながら2人がパーソナリティを務める[注 3]。各パーソナリティは2ヵ月ほどの出演となる[注 2]。番組内容はリニューアル前とほぼ変わりなく、各コーナーも継続して配信される。

番組の特徴[編集]

  • 従来の「アイドルマスターシリーズ」のラジオ番組と同様に、リスナー、ハンドルネームをそれぞれプロデューサー、プロデューサーネームと称している。
  • オープニングは、その回に出演する声優が演じるアイドルによる寸劇があり、OP曲に合わせてタイトルコールが行われる。後述の事情で第79回から第88回までは寸劇は省略されていた。
  • エンディングの挨拶は、「『THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO』、今日のお相手は、我那覇響役、沼倉愛美と」「○○役、△△(マンスリーアシスタント)でした」「(2人)バイバーイ」。ゲストが出演する回は、ゲストも挨拶に加わる。リニューアル後も同様の形式で、その回のパーソナリティとゲストが締めの挨拶を行う。
  • 第15回まではOP・EDでの提供読みが無かったが、第16回からは沼倉、第156回からはその回のパーソナリティ[注 4]により「この番組は、日本コロムビアと、全国のプロデューサーさんの提供でお送りします(しました)」と提供読みが行われている。CMは挿入されない。番組宛てのメールアドレスは、前番組と同様に日本コロムビアのドメインのものを使用している。
  • 楽曲が流れる際には、画面上に曲名と歌手(アイドル・ユニット)名が表示される。第2回からは、作詞・作曲・編曲者名、楽曲が収録されている音源も表示される。
  • 『アイドルマスター』ライブのブルーレイディスク発売時など、ライブ映像が流れることもある。
  • ニコニコ公式チャンネル「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」の会員向けに、ニコニコチャンネルの機能のひとつであるブロマガを利用して、収録中の写真や、番組からのお知らせ、パーソナリティ・ゲストへのインタビューなどを配信している。会費は月額550円(税込)[注 5]

アーカイブ配信[編集]

ニコニコ公式チャンネル「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」にて、2018年10月25日よりチャンネル会員のみ視聴可能な動画形式で配信されている。毎週木曜日15:00に、前週分のアーカイブが配信される(8日遅れ)。29日後の金曜日23:59まで公開され、最新回から5回分までのアーカイブが視聴可能。

コーナー[編集]

P's recommend
第1回から配信。リスナーやゲストがリクエストした『アイドルマスター』関連曲を紹介する。
私のM@STERソング
第1回から配信。マンスリーアシスタント(リニューアル後は月替わりのパーソナリティ)がリクエストした『アイドルマスター』関連曲を、その思い入れとともに紹介する。マンスリーアシスタントや月替わりパーソナリティの最終出演回に配信されることが多い。
テーマ道場
第2回から配信。テーマを設けて、リスナーより『アイドルマスター』関連曲のリクエストを募り紹介する。

上記の各コーナーは、当初はほぼ毎回配信されていたが[注 6]、後に各回ごとにひとつのコーナーを特集する方式に改められた。

アイマスNEW BE@T
第1回から配信。「アイドルマスターシリーズ」の新曲や、新情報を紹介する。
CURTAIN CALL(おまけ放送[注 7]
第1回から配信。ニコニコ公式チャンネル「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」の会員のみが視聴できるコーナー。ニコニコ生放送での本配信終了直後に、別動画として配信される。本編をフォローする内容のトークや、リスナーからのメール(ふつおた)の紹介などを行う。
あくまで本編をフォローする"おまけ"の動画であるが、トーク内容などによっては本編に匹敵するボリュームになることもある。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

第1回-第155回[編集]

メインパーソナリティ
マンスリーアシスタント[注 1]

第156回-[編集]

パーソナリティ
  • 中村繪里子(天海春香 役:第156回 - 第164回)
  • 五十嵐裕美(双葉杏 役:第160回 - 第169回)
  • 八巻アンナ(白瀬咲耶 役:第165回 - 第173回)
  • 郁原ゆう(エミリー スチュアート 役:第170回 - 第177回)
  • 高塚智人(渡辺みのり 役:第174回 - 第181回)
  • 若林直美(秋月律子 役:第178回 - 第185回)
  • 松田颯水(星輝子 役:第182回 - 第189回)
  • 関根瞳(櫻木真乃 役:第186回 - 第193回)
  • 小岩井ことり(天空橋朋花 役:第190回 - 第197回)
  • 児玉卓也(卯月巻緒 役:第194回 - )
  • 原由実(四条貴音 役:第198回 - )

ゲスト[編集]

スタッフゲストの社名、肩書は出演当時のもの。 楽曲提供者は、歌手などとして活動する者もいるが、ここでは「アイドルマスターシリーズ」に関わる職業のみ記述する。

  • 北原沙弥香(和泉愛依 役:第57回)
  • KOH(作詞家・作曲家:第58回)
  • 永塚拓馬(冬美旬 役:第61回)
  • オノダヒロユキ(作詞家:第62回)
  • TAKU INOUE(作詞家・作曲家:第64回[注 9]、第99回)
  • 田中秀和MONACA[注 11] / 作曲家:第64回[注 9]
  • 松井洋平(作詞家・作曲家:第64回[注 9]、第80回、第179回)
  • 藍原ことみ(一ノ瀬志希 役:第67回)
  • 釘宮理恵(水瀬伊織 役:第68回)
  • 柿埜嘉奈子(作詞家・作曲家:第71回)
  • 青木志貴(二宮飛鳥 役:第72回)
  • 滝澤俊輔TRYTONELABO / 作曲家:第74回)
  • IMAJO(サイキックラバー / 作曲家:第75回)
  • 睦月周平(作曲家:第76回)
  • 五十嵐裕美(双葉杏 役:第79回)
  • 関根瞳(櫻木真乃 役:第81回)
  • 八城雄太(作詞家:第86回)
  • 松嵜麗(諸星きらり 役:第88回)
  • no_my(作詞家・作曲家:第89回)
  • EFFY(作曲家:第93回)
  • 仁後真耶子(高槻やよい 役:第94回)
  • 中村繪里子(天海春香 役:第95回)
  • 渕上舞(北条加蓮 役:第97回)
  • 平田宏美(菊地真 役:第106回)
  • 俊龍(作曲家:第107回)
  • 増谷賢(作曲家:第110回)
  • 角元明日香(島原エレナ 役:第111回)
  • 三好啓太(作曲家:第114回)
  • 桜咲千依(白坂小梅 役:第115回)
  • 貝田由里子(作詞家:第117回)

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

  1. THE IDOLM@STER 2nd-mix(オリジナル・カラオケ)』(第1回 - 第155回)
    作曲:BNEI(佐々木宏人)、編曲:遠山明孝
  2. VOY@GER(オリジナル・カラオケ)』(第156回 - )
    作曲・編曲:井上馨太(MONACA

エンディングテーマ[編集]

曲名 作詞 作曲 編曲 使用回
Blooming Star 詩花(高橋李依 霜月はるか 椎名豪 001 - 004
メルヘンデビュー! 安部菜々(三宅麻理恵 夕野ヨシミ ARM 005 - 008
素敵なキセキ 春日未来(山崎はるか 岡本健介 009 - 014
マリオネットの心 星井美希(長谷川明子 mft 橋本由香利 宮崎誠 015 - 018
羽ばたきのMy Soul 秋月涼(三瓶由布子 結城アイラ 森本貴大(CoRecTive) 019 - 022
ヒカリのdestination イルミネーションスターズ[メンバー 1] 中村彼方 中野領太(onetrap 023 - 027
漢一貫ロックン・ロール 紅井朱雀(益山武明 結城アイラ 増田武史 028 - 031
おねだり Shall We〜? 前川みく(高森奈津美 BNSI(佐藤貴文) 032 - 035
透明なプロローグ 七尾百合子(伊藤美来 こだまさおり 若林充 036 - 039
relations(REM@STER-A) 天海春香(中村繪里子 NBGI(mft) NBGI(中川浩二 竹中文一 040 - 043
夢咲きAfter School(西城樹里 Ver.) 西城樹里(永井真里子 古屋真 南田健吾(onetrap) 044 - 047
ROMANTIC SHAKER 伊集院北斗(神原大地 真崎エリカ 石井健太郎 048 - 051
AnemoneStar 渋谷凛(福原綾香 yasushi 052 - 055
祈りの羽根 豊川風花(末柄里恵 rino EFFY 056 - 060
おもいでのはじまり 菊地真(平田宏美 白戸佑輔 白戸佑輔、草野よしひろ 061 - 062, 065
神さまのBirthday 星井美希(長谷川明子)
天海春香(中村繪里子)
如月千早(今井麻美
伊那村さちこ BNEI(Yoshi) 063
THE IDOLM@STER 2nd-mix (オリジナル・カラオケ) - BNEI(佐々木宏人) 遠山明孝 064, 117
アルストロメリア アルストロメリア[メンバー 2] 鈴木静那 森本貴大(CoRecTive) 066 - 069
GO AHEAD SMILE! 信玄誠司(増元拓也 真崎エリカ 本田光史郎 070 - 073
エヴリデイドリーム 佐久間まゆ(牧野由依 BNEI(八代雄太) 滝澤俊輔TRYTONELABO 074 - 077
ふわりずむ 宮尾美也(桐谷蝶々 rino 渡部チェル 078 - 082
スタ→トスタ→ 双海亜美・真美(下田麻美 yura、BNEI(おおくぼひろし BNEI(おおくぼひろし) 083 - 086
バベルシティ・グレイス アンティーカ[メンバー 3] 真崎エリカ 南田健吾(onetrap) 087 - 090
その場所へ行くために -KEEP ON FIGHTING- 大河タケル(寺島惇太 結城アイラ EFFY 091 - 095
サニードロップ 大槻唯(山下七海 磯谷佳江 seibin(ESTIMATE) 096 - 099
なんどでも笑おう THE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!![メンバー 4] モモキエイジ BNSI(佐藤貴文) BNSI(トリ音) 100 - 104
livE 秋月律子(若林直美 yura Dark 橋本由香利 105 - 108
ローリング△さんかく 周防桃子(渡部恵子 安藤紗々 松坂康司 109 - 112
SNOW FLAKES MEMORIES シャイニーカラーズ[メンバー 5] 松井洋平 中野領太(onetrap) 113 - 116
Echoes My Note 神楽麗(永野由祐 真崎エリカ 田熊知存 118 - 121
ヴィーナスシンドローム 新田美波(洲崎綾 古屋真 NBSI(kyo) 122 - 125
満腹至極フルコォス 佐竹美奈子(大関英里 安藤紗々 ラムシーニ 126 - 130
目が逢う瞬間 如月千早(今井麻美 貝田由里子 BNEI(Jesahm) 131 - 132, 134
プリコグ 水谷絵理(花澤香菜 遠藤フビト NBGI(内田哲也) 133
星をめざして 芹沢あさひ(田中有紀 下地悠 三好啓太 135 - 138
フェイバリットに踊らせて 水嶋咲(小林大紀 真崎エリカ 宮崎まゆ Tak Miyazawa 139 - 142
DOKIDOKIリズム 城ヶ崎莉嘉(山本希望 BNSI(佐藤貴文) 143 - 146
さかしまの言葉 白石紬(南早紀 中村彼方 高橋諒 147 - 150
ピピカ・リリカ 高槻やよい(仁後真耶子 烏屋茶房 篠崎あやと、烏屋茶房 篠崎あやと 150 - 154
HUG 我那覇響(沼倉愛美 園田健太郎 155
HAPPY♪STEPPING‼︎DREAMING☆ 天海春香(中村繪里子) KOH 新田目翔 156 - 159
スローライフ・ファンタジー 双葉杏(五十嵐裕美 八城雄太 田中秀和(MONACA[注 11] 160 - 164
千夜アリア 白瀬咲耶(八巻アンナ 真崎エリカ 藤井健太郎(HANO)・谷ナオキ(HANO) 165 - 169
はなしらべ エミリー スチュアート(郁原ゆう 藤本記子 福富雅之 170 - 173
Cherish BOUQUET 渡辺みのり(高塚智人 真崎エリカ 本多友紀Arte Refact 174 - 177
灯(あかし) 秋月律子(若林直美) Mitsu(TRYTONELABO) 滝澤俊輔(TRYTONELABO) 178 - 181
PANDEMIC ALONE 星輝子(松田颯水 ミズノゲンキ 睦月周平 182 - 185
ありったけの輝きで 櫻木真乃(関根瞳 こだまさおり 186 - 189
Moonrise Belief 天空橋朋花(小岩井ことり 真崎エリカ 大和 190 - 193
ワンホール=ワンダーランド! 卯月巻緒(児玉卓也 真崎エリカ 原田篤(Arte Refact) 194 - 197
交わる季節 四条貴音(原由実 in the blue shirt 198 -

公開録音[編集]

2019年12月7日に、東京都千代田区科学技術館内サイエンスホールにて公開録音が行われた。メインパーソナリティの沼倉愛美、アシスタントパーソナリティの峯田茉優、ゲストのTAKU INOUE田中秀和松井洋平が出演[2]。トークパートは第64回(2020年1月1日配信)として、動画付きの約67分の拡大版で配信された。

備考[編集]

  • 第1回(2018年10月17日配信)は、60分の拡大版で配信された。
  • 第79回(2020年4月15日配信)からは、新型コロナウイルス感染拡大している状況を踏まえ、リモート収録が行われた。オープニングの寸劇の省略など、番組の一部内容も変更された[3]。また、チャンネル会員向けに、期間限定で過去回アーカイブの一部が再配信された[4][5]。第89回(2020年6月24日配信)よりスタジオ収録を再開した。
  • 第117回(2021年1月6日配信)は、全編動画付きの約52分の拡大版で配信された。ゲストには、「アイドルマスターシリーズ」に楽曲提供する女性作詞家として、貝田由里子藤本記子真崎エリカの3名を迎えた。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b マンスリーパーソナリティ、アシスタントパーソナリティと称されることもあった。
  2. ^ a b 1ヵ月(リニューアル後は2ヵ月)はあくまで目安であり、パーソナリティによっては出演回数が増える場合もあった。
  3. ^ ある月のパーソナリティを声優Aと声優Bが務めた場合、翌月は声優Bと声優C、翌々月は声優Cと声優Dがパーソナリティを務める、という形式である。
  4. ^ 第160回よりパーソナリティが2人体制となってからは、OPとEDで提供読みを行うパーソナリティが異なる。
  5. ^ 2019年9月までは消費税が8%のため、月額540円(税込)。
  6. ^ P's recommendと私のM@STERソングの配信が多く、時折テーマ道場が行われていた。
  7. ^ 動画配信であるが、番組側で「おまけ放送」の名称を用いているため、本記事でもこのように記述する。
  8. ^ a b c d e 番組100回と「アイドルマスターシリーズ」15周年を記念した、5週連続の週替わり特別パーソナリティ。
  9. ^ a b c d 2019年12月7日開催の公開録音に出演。
  10. ^ 沼倉愛美の卒業回に「独りで配信したくない」との理由でゲストに呼ばれ、サウンドスタッフでありながら実質的な番組進行を務めた。
  11. ^ a b 当時の所属。2021年7月31日に退所した。
  12. ^ 「アイドルマスターシリーズ」コンセプトムービー2021『VOY@GER』の監督。過去にはテレビアニメ『THE IDOLM@STER』および劇場版アニメ『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』の監督も務めた。

ユニットメンバー

  1. ^ 櫻木真乃(関根瞳)、風野灯織(近藤玲奈)、八宮めぐる(峯田茉優
  2. ^ 大崎甘奈(黒木ほの香)、大崎甜花(前川涼子)、桑山千雪(芝崎典子
  3. ^ 月岡恋鐘(礒部花凜)、田中摩美々(菅沼千紗)、白瀬咲耶(八巻アンナ)、三峰結華(成海瑠奈)、幽谷霧子(結名美月
  4. ^ 天海春香(中村繪里子)、如月千早(今井麻美)、星井美希(長谷川明子)、島村卯月(大橋彩香)、渋谷凛(福原綾香)、本田未央(原紗友里)、春日未来(山崎はるか)、最上静香(田所あずさ)、伊吹翼(Machico)、天道輝(仲村宗悟)、桜庭薫(内田雄馬)、柏木翼(八代拓)、櫻木真乃(関根瞳)、風野灯織(近藤玲奈)、八宮めぐる(峯田茉優
  5. ^ 櫻木真乃(関根瞳)、風野灯織(近藤玲奈)、八宮めぐる(峯田茉優)、月岡恋鐘(礒部花凜)、田中摩美々(菅沼千紗)、白瀬咲耶(八巻アンナ)、三峰結華(成海瑠奈)、幽谷霧子(結名美月)、小宮果穂(河野ひより)、園田智代子(白石晴香)、西城樹里(永井真里子)、杜野凛世(丸岡和佳奈)、有栖川夏葉(涼本あきほ)、大崎甘奈(黒木ほの香)、大崎甜花(前川涼子)、桑山千雪(芝崎典子

出典[編集]

外部リンク[編集]