踊れ!きゅーきょく哲学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
踊れ!きゅーきょく哲学
上坂すみれシングル
A面 踊れ!きゅーきょく哲学
B面 ヤバい○○
最先端△ガール feat. 内田真礼
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル キングレコード
作詞・作曲 上坂すみれ・月蝕會議 (作詞)
月蝕會議 (作曲)
プロデュース 月蝕會議
チャート最高順位
上坂すみれ シングル 年表
恋する図形 (cubic futurismo)
(2016年)
踊れ!きゅーきょく哲学
(2017年)
彼女の幻想
(2017年)
ミュージックビデオ
「踊れ!きゅーきょく哲学」 - YouTube
テンプレートを表示

踊れ!きゅーきょく哲学」(おどれ!きゅーきょくてつがく)は、上坂すみれの楽曲。上坂すみれと月蝕會議が作詞、月蝕會議が作曲を手がけた。上坂の8枚目のシングルとして2017年7月12日キングレコードから発売された[6]

概要[編集]

前作「恋する図形 (cubic futurismo)」から約1年ぶりのシングル。発売形態は通常盤(KICM-1767)と期間限定盤(KICM-91767)の2種類で、期間限定盤には表題曲「踊れ!きゅーきょく哲学」のミュージック・ビデオが収録されたDVDが付属する[7]

「踊れ!きゅーきょく哲学」のプロデュースは音楽クリエイターギルドバンドの月蝕會議が担当した[8][9]。月蝕會議にとってプロデュース第1弾作品となる[8]。作詞は上坂すみれと月蝕會議の共作で、上坂が作詞を担当するのは2014年発売の3rdシングル「パララックス・ビュー」に収録された「無窮なり趣味者集団」以来となる(共作は初)[8][9]。TVアニメ『アホガール』のエンディングテーマとして使用された[7]。ミュージック・ビデオは前作「恋する図形 (cubic futurismo)」と同様にスマートフォンに特化した縦型映像で、タッチやスワイプするタイミングによって毎回異なる映像を観ることができる[10][11]

カップリング曲の「ヤバい○○」は上坂初の冠テレビ番組『上坂すみれのヤバい○○』のテーマソングとして制作された楽曲で、ザ・プーチンズが書き下ろした[12]。ザ・プーチンズの街角マチオ、SONE太郎が作詞、作曲を担当した。「最先端△ガール」は内田真礼とのコラボ曲となっている[7]

シングル収録トラック[編集]

CD[1]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「踊れ!きゅーきょく哲学」 上坂すみれ、月蝕會議 月蝕會議 月蝕會議
2. 「ヤバい○○」 街角マチオ、SONE太郎 街角マチオ、SONE太郎 谷地村啓
3. 「最先端△ガール feat. 内田真礼」(歌:上坂すみれ、内田真礼) ヒゲドライバー ヒゲドライバー 橘亮祐
4. 「踊れ!きゅーきょく哲学」(off vocal ver.)      
5. 「ヤバい○○」(off vocal ver.)      
6. 「最先端△ガール feat. 内田真礼」(off vocal ver.)      
合計時間:
DVD(期間限定盤のみ)[1]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「踊れ!きゅーきょく哲学」(MUSIC VIDEO)    

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 上坂すみれ/踊れ!きゅーきょく哲学 [CD+DVD]<期間限定盤>”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード. 2017年9月18日閲覧。
  2. ^ 踊れ!きゅーきょく哲学 - 上坂すみれ”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年9月18日閲覧。
  3. ^ Billboard Japan Hot 100 - Charts”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2017年7月24日). 2017年9月18日閲覧。
  4. ^ Billboard Japan Top Singles Sales - Charts”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2017年7月24日). 2017年9月18日閲覧。
  5. ^ Billboard Japan Hot Animation - Charts”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2017年7月24日). 2017年9月19日閲覧。
  6. ^ 上坂すみれが、7月から放送開始するTVアニメ『アホガール』のエンディングタイアップに決定!”. リスアニ!WEB. エムオン・エンタテインメント (2017年5月9日). 2017年9月18日閲覧。
  7. ^ a b c 上坂すみれ、新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」が夏アニメ「アホガール」ED曲に”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年5月9日). 2017年9月18日閲覧。
  8. ^ a b c “月蝕會議”、プロデュース第一弾は上坂すみれ新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2017年6月20日). 2017年9月18日閲覧。
  9. ^ a b 上坂すみれ新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」プロデュースは月蝕會議だった”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年6月20日). 2017年9月18日閲覧。
  10. ^ 上坂すみれ、世界初着せ替えスマホMV公開”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2017年7月5日). 2017年9月18日閲覧。
  11. ^ 上坂すみれの8thシングル「踊れ!きゅーきょく哲学」、スワイプで衣装が変わるスマホMVが公開!”. アキバ総研. カカクコム (2017年7月6日). 2017年9月18日閲覧。
  12. ^ 上坂すみれがひたすらヤバいものを探る冠番組、4月からTOKYO MXで”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年3月3日). 2017年9月18日閲覧。

外部リンク[編集]