デザイナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デザイナー: designer)は、視覚領域において意匠計画や図案、設計を手掛ける人のこと。日本で単に「デザイナー」という場合、主に視覚的な設計を行う人物を指すことが多い。

デザイナーの種類[編集]

各分野を対象に、例えば以下のような領域のデザイナーがいる(一例:50音順)。類似した分野も多く存在するため、その境界は曖昧である。これらの肩書きを名乗るために資格は特に必要ではない。

グラフィック[編集]

コンピューター[編集]

  • CGデザイナー(2Dや3Dをデザイン)
  • GUIデザイナー(コンピューター機器の液晶画面をデザイン)
  • UI/UXデザイナー(アプリやウェブページなどの使い勝手や経験をデザイン)
  • ゲームデザイナー(ビデオゲームやネットゲームの各種デザインを設計)
  • 情報デザイナー(情報デザインの分野)

ファッション[編集]

空間[編集]

工業[編集]

その他[編集]

類似した肩書き[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]