オオルタイチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オオル タイチ(本名:森口 太一 1979年5月9日 - )は、日本ミュージシャン[1]

概要[編集]

国内外のクラブライヴハウスを中心に活動。ソロのほかにバンドウリチパン郡(ヴォーカル作曲担当・現在活動休止中)、またパートナーでもあるアーティスト、YTAMO(ウタモ)との歌ものユニットゆうき(ex.オオルタイチ+ウタモ)などのプロジェクトでも活動中。 メインの音楽制作以外にもダンサー康本雅子との共演や舞台への楽曲提供、アニメ映画Kick-Heartの音響および音楽監督(監督湯浅政明)など幅広く活動を展開している。

略歴[編集]

小学生の頃は長渕剛ユニコーン筋肉少女帯の楽曲を聴いていた[2]

1999年ドアーズレジデンツパズルパンクス(山塚EYE、大竹伸朗)などの影響を受け、多重録音されたカセットアルバムである『?』をリリースし、ミュージシャンとしての活動をスタートした。
その後80~90年代のダンスホールレゲエの影響を受け、コンピューターベースの打ち込み音楽に移行。かねてより即興的に使われていた声をより具体化し、"非言語"による歌として用いるようになった。

2003年ヒゲの未亡人で知られる岸野雄一が運営するout one discから4曲入りEP『OY』をリリース。

同年ファーストアルバム『Yori Yoyo』を発売。

2007年2ndアルバム『Drifting my folklore』を発売。

2011年1月23日に3rdアルバム『Cosmic Coco,Singing for a Blllion lmu’s Hearty Pi』をリリース。

2013年8月7日に自身が手がけてきたリミックスワークをコンパイルしたアルバム『僕の楽しい仕事』をP-VINE RECORDSからリリース。

2013年12月24日 クリスマスシングル『Flower Of Life』と『Beauty Step』をSoundCloudから無料配信。

2014年1月1日 NHK FM『坂本龍一ニューイヤースペシャル2014』にて坂本と共演。

作品[編集]

アルバム[編集]

  1. Yori Yoyo2003年12月15日
  2. Drifting my folklore2007年11月5日
  3. Cosmic Coco,Singing for a Blllion lmu’s Hearty Pi2011年1月23日
  4. 僕の楽しい仕事2013年8月7日

シングル[編集]

  1. Fufurelina/燃えるひみつ feat キセル
  2. Flower of life EP

リミックス[編集]

フィーチャリング[編集]

  1. EVISBEATS明星

提供作品[編集]

私立恵比寿中学

水曜日のカンパネラ

脚注[編集]

  1. ^ ウリチパン郡/ジャイアントクラブ
  2. ^ 面白さの連鎖、オオルタイチ TimeOut Tokyo

外部リンク[編集]